FRIENDS_LOGO

お知らせ

2021/9/1
新年度入園募集を前に、幼稚園見学・説明を個別でします。どうぞ都合のよい日時を電話(0296-44-2810)でお知らせの上、小友幼稚園に来てくださいね。 (毎年、説明会をしていますが、新型コロナウイルス感染予防のために、個別での対応にさせていただきます。)
2021/8/23-27
夏期保育をします。
2021/7/26-30
夏期保育をします。
2021/7/21 (木)
新型コロナ感染予防のため、お泊り会を変更してひかり組の“夜の幼稚園”を予定してます。
2021/7/7 (水)
七夕のつどいを予定しています。園児のみで行います。
2021/6~7月
卒園生の仲亀おじいちゃんのご奉仕により、教会の畑でジャガイモほりとブルーベリー・ミニトマト摘みをします。
2021/5~6月
バスでの園外保育を取り止めたので近くの公園や駅などにクラスごとに計画して出かけました。
2021/5月
教会の畑でイチゴ摘みを楽しみました。
2021/5/25 (火)
おはなし会を開きました。おはなしの森の先生2名来園され、クラスごとに年齢に合わせて、おはなし、大型絵本の読み聞かせ、パネルシアターなどをしてくれました。みんな真剣に見、聞いていました。今年度、毎月1回ご奉仕してくれます。

小友幼稚園について

保育日 月~金曜日
保育時間 原則として午前9時~午後2時まで
*希望により預かり保育を朝8時から、午後は6時までいたします。
休園日 土日、祝日、春休み・夏休み・冬休み
所在地 304-0067  茨城県下妻市下妻乙269  
連絡先 TEL 0296-44-2810 (9:00-17:00)

小友幼稚園にいくには?


小友幼稚園のあゆみと建学の精神

小さなお友だち

MrsBinford

1927(昭和2)年4月エリザベスビンフォルドにより下妻小友幼稚園が創立されました。
1927(昭和2)年12月に 茨城県知事認可される。
1992(平成4)年に創立以来使われていた園舎を、現在の園舎に新築し、現在にいたる。

下妻小友幼稚園はキリスト教の一派であるキリスト友会(フレンド派)の信仰を建学の精神としています。
「小友(しょうとも)」はLittle Friendsの訳で、神のたまものを備えた「小さいお友だち」を意味して名付けられました。

保育の方針

保育の理念

子どもは遊びながら学ぶ

キリスト友会の精神に基づいて、園児が「あそび」をのびのびと展開できるようにつとめる。その「あそび」をとおして、神と人、人と人との関係を育み、平和を愛する、しかも困難にも光を求めて生きる社会人となる基礎を培う保育にあたる。

保育の目標

  1. じょうぶなからだで元気な子ども(健康)
  2. 自分のことは自分でする子ども(自立)
  3. 興味や関心を持つ子ども(科学心)
  4. 友達と仲良く遊べる子ども(社会性)
  5. 思ったことをはっきり話し、人の話をよくきく子ども(コミュニケーション力)
  6. ひとまねでない創意工夫する子ども(創造性)
  7. 感謝のできる子ども(信仰心)

小友幼稚園ではこんなことを大切にしています

あそびは生活そのものです

泥んこあそび

子どもにとって「あそび」は、自分の興味を自由に表現する生活そのものです。 「あそび」の中に、子どもの要求が十分満たされるような環境づくりこそ、園の重要な任務です。 この環境のもとで、のびのびと遊ぶ中で友だちとのかかわり方も自立心も連帯感も湧き出します。 また、科学的な興味も増し、考える子どもに成長します。 さらに、困難にあっても困難の中から飛び出すことを「あそび」を通して学びます。 このような理由から「あそび」をだいじにした保育に努めています。

子どもは集団を必要とします

みんなで汽車ごっこ

子どもは、その成長に遊びの仲間が必要です。 幼稚園生活は子どもが家庭を離れ、はじめての集団経験をするところで、少人数の集団が理想です。子どもが集まって遊べばよいというのではなく、 よい仲間、よいグループとの遊びがだいじなのです。そのための配慮を心がけています。

成長は子どもの特権です

実体験!

教育というのは、子どもたちの成長が健全な道をたどっていくことができるように、 わたしたちがまわりから手助けをするいとなみです。 文字や数を教えこみ、覚えさせることではなく、 将来に向かっての人間形成に必要な力をつちかういとなみが幼児期教育の原点で、小中学校の教育とは異にしています。 子どもたちには、自分を成長させる特権が備わっています。 それをだいじにしてあげたいのです。

子どもには個人差があります

みんなちがってみんないい

年齢は同じでも、家庭の雰囲気、出生の順位、祖父母などの環境構成が異なりますと、 幼児に差異が出てくることは否めません。 能力の差異ではありません。 一人ひとりに与えられた神様の賜物である個性を発見し、 いかに引き出すかに成功しませんと、 本物の教育ではありませんし、子どもが満足する幼稚園とはなりません。

年間の主な行事

(新型コロナウイルスの感染状況によって変更があります)
4月 入園式
5月 親子園外保育
おいも植え
7月 クラスのつどい
夜の幼稚園
お泊まり会
10月 運動会
11月 おいもほり
おいもほり
12月 おじいちゃん、おばあちゃんとあそぼう
クリスマスのつどい
1月 たこあげ大会
2月 音楽会
3月 お茶の会
お茶の会
卒園式
小友幼稚園では行事だけではなく、日常の生活を大切に保育をしています。

よくある質問

Q.最近、近所に引っ越してきたのですが、いつから幼稚園に入ることができますか?

A.満3歳になったら入園できます。見学、相談を随時受け付けていますので、ぜひ、0296-44-2810にご連絡をください

Q.うちの子、早生まれで、幼稚園生活にスムーズに入れるか不安なのですが、、、

A.子どもたちの成長はひとりひとり違います。その子が気持ちよく、喜んで社会に出て行く応援を、共にしていきましょう。そうすれば、園生活にも慣れていきますよ。共に子育てをしていきましょう。入園後も子育て相談に応じていきますのでご心配なく!

Q.スクールバスはありますか?

A.スクールバスはありません。以前は、子どもたちが自分の町の道を自分の足で歩くことで多くのことを感じる経験を大切にし、歩いての降園指導をしてきました。しかし、路上の危険を無視できなくなり、数年前にやめました。園への送り迎えをおうちの方にお願いしています。送迎の際、保育者とおうちの方とのふれあいを大切にしています。

Q.働いていて、降園時間に間に合わない場合がありそうなのですが、大丈夫でしょうか?

A.当園では6時まで預かり保育を行っています。大好きなお母さんのお迎えを待ちながら、安心して過ごせる場になっています。なお、長期休暇の間も行っております。

お問い合わせ

〒304-0067
茨城県下妻市下妻乙269
TEL&FAX:0296-44-2810
9:00〜17:00

2022年度園児募集について

新入園児願書受付は10月1日からとなります。その前に、見学•相談•説明を個別に受け付けます。どうぞお気軽にお電話ください。

小友家庭保育ルーム

園内に“小友家庭保育ルーム”を開設しました。2名のおともだちが入園し、5名のおともだちになりました。就労等による1〜2歳児対象の家庭的雰囲気を大切にする定員5名の小さな保育施設です。入所は市の子育て支援課が窓口です。幼稚園と家庭保育ルームとの交流保育を毎月実施しています。

保育ルーム

Copyright©SHIMOTSUMA LITTLE FRIENDS KINDERGARTEN. All Rights Reserved.