TOP 支部紹介 リンク 問合せ

   NPO法人
國際松濤館空手道連盟三多摩総本部
 昭和58年國際松濤館空手道連盟(国内150支部、海外支部137ヶ国、会員数250万人)金澤弘和宗家に師事する田村幸保師範が東京都の三多摩地区に國際松濤館空手道の指導普及と青少年の健全なる育成を目的として國際松濤館空手道連盟三多摩総本部を設立。平成24年、三多摩総本部30周年を機に一般社団法人三多摩空手道連盟を設立。
 田村幸保師範は昭和35年(公社)日本空手道協会に入会。大学卒業後、高等学校に勤務し空手道部を指導。昭和48年全国高等学校空手道連盟設立に参画。昭和49年第1回全国高等学校空手道選手権大会(インターハイ)開催にも参画しその後、永年に渡り高校空手界に関係する。國際松濤館空手道連盟には昭和54年4月入会、8段・範士。(公財)全日本空手道連盟公認6段、全国公認審判員、三多摩総本部副会長、(一社)三多摩空手道連盟専務理事。

 三多摩総本部支部数17、協力団体3、総会員数1,200名。
 会長は野村有信(東京都議会議員)、本部長・相子鈴雄。



  
  國際松濤館空手道連盟
      
↓   ↓
     海外支部    国内支部 
    137ヶ国   150支部
        ↓
           三多摩総本部
一般社団法人三多摩空手道連盟


(支 部)
青梅支部 立川支部 昭和第一学園高等学校空手道部 若草支部 あきるの支部 
都立玉工業高等学校空手道部 紫空会支部 八王子支部 昭島支部 羽村支部
瑞穂支部 福生支部 幸道会支部 西多摩支部・松濤塾 府中支部・帝誠館 
府中リムザ支部 竜礼塾

(協力団体)
相模原支部 弥栄支部 教導館支部

                          (平成27年3月現在)