ナラダ・ママ


子育て真っ只中のお母さん、応援します!

すばらしい生命をさずかり育んでいく天性の役割を母親が一人で担うのは非常にむずかしい時代になっています。
子育て中のお母様が生き生きゆったりしていれば、お子さんは元気でたくましく健やかに成長します。
でも一人での子育てに疲れがち。
もう少し早くSOSが出せて、それに応えてくれる人がいたら……という場面が多くなりました。
そんな時、少し先に子育てを経験したお母さんが援助の手を差し伸べてくれたらどんなに心強いでしょう。
ナラダ・ママはお友達や身内の人に頼めないSOSにお役に立てたらと自己研鑽を積みながら待機している有償ボランティアグループです。

"ナラダ"はサンスクリット語で"かぐわしい"という意味です。
子育て中のお母さんにほっと安心と安らぎを感じてもらえるようなお手伝いができることが願いです。

必要なときにSOSを送ってください。
メンバーの数が十分ではありませんが、可能な限りご要望にお応えしたいと思います。

内容

  • 個別サポート
    • 買い物代行
    • 出産前後などの多忙時の家事手伝い
    • 産後の介助
    • 産後の上の子の世話
    • 幼稚園・保育園・習い事・通院等の送迎
    • 留守宅の幼児シッター
    • 自宅以外でのお預かりシッター
    • 通院等の母子お出かけ同伴
    • お母さんのお話相手
    • その他母子支援に関わること
  • グループサポート
    • 勉強会・集会時の集団託児
  • 育児サークルの相談・講師派遣
    • (料金についてはご相談ください)
意見交換会

ご利用に当たって

対象

京田辺市とその周辺地域の子育て家庭

利用会員登録

はじめに年会費が必要です。
ナラダ・ママ年会費……1,000円

認定NPO法人そよかぜ子育てサポート賛助年会費
個人 1口 1,000円
団体 1口 5,000円(企業・行政は2口以上のご協力をお願いします)

申し込み方法

予約制……原則として1週間前迄に申し込み用紙に記入の上、月曜から金曜日に下記のいずれかの方法でお申し込みください。
*ナラダ・ママ事務所にFAX・郵送または、持参

TEL.FAX 0774-62-9672
急な場合の申し込みも可能性はありますので電話でお問い合わせ下さい。

申し込み用紙は下記にも用意しております。
母と子の教室/そよかぜナースリー/そよかぜ幼稚園受付/京田辺市ファミリー・サポート・センター事務所

ご利用料金

サポート料及び時間

基本時間……1時間 以降30分単位
基本料金……800円/時(月~金、9:00~17:00)

土・日・祝……900円/時(9:00~17:00)
時間外料金……9:00以前と17:00以降 月~金:900円/時 土・日・祝:1,000円/時
兄弟二人目……単価/時の半額を加算
オプション……100円/時を加算
通勤に往復1時間を超えた場合はサポート料に加算
交通費……公共交通機関利用は実費。マイカー利用の場合はガソリン代が必要。
キャンセル料……当日キャンセルは1時間分。サポートに出向いていれば+交通費。前日までは無料(受付:金曜日5時まで)

支払方法

サポート終了時にナラダ・ママに現金でお支払ください。
当日、サポート予約時間を延長(又は短縮)される時はナラダ・ママに直接お申し出ください。
料金は加算(又は減算)されます。

〒610-0343 京田辺市大住虚空蔵谷55
認定NPO法人 そよかぜ子育てサポート・ナラダ・ママ
TEL.FAX 0774-62-9672
e-meil soyosapo@kpe.biglobe.ne.jp

ナラダ・ママさん募集


さあ、先輩ママ!
子育て真っ只中のお母さんがホッと息をつけるよう、
幸せな母子が増えるよう、あなたの手と心をよせてくださいませんか?

ナラダ・ママは、産後のお世話、留守宅での乳幼児シッター、母親の学習会・集会時の集団託児、
その他 ご相談に応じて色々なお手伝いを始めて9年になる有償ボランティアグループです。

  • ナラダ・ママになる資格は京田辺市とその周辺に居住する子育て経験者であること。
    説明会と講習会に参加後、ナラダ・ママの講座受講と実習を修了された後、派遣に就いていただきます。
  • ナラダ・ママにサポーターとして登録の際にはNPO法人そよかぜ子育てサポートの賛助会員になっていただきます。
  • 賛助会費 年額1口1000円
  • 京田辺市ファミリー・サポート・センターの「まかせて会員」と「ナラダ・ママ」の両方に登録することもできます。

お問い合わせは上記、そよかぜ子育てサポート・ナラダ・ママまで