What's New 最新更新情報

※写真をクリックすると大きく表示します。

2016.5.30 りさいくるの市
りさいくるの市チラシ

成長著しい乳幼児期の衣類・おもちゃ・雑貨などのリサイクル・・・フリーマーケットです。
子育て中のお母さん同士の交流も楽しみです。ぜひ、ご来場ください。

日時:5月30日(月)9:30〜11:30
場所:そよかぜ幼稚園プレイルーム


2016.5.24 もどり場だんだん
折紙

日時:5月24日(火)10:00〜16:00
場所:北部住民センター
参加費:おやつ代300円
ぬり絵や折り紙 おもちゃで遊んで…ゆっくりとした時間を過ごしましょう
子育て中の方から、孫育て、高齢者の方までどなたでも...
交流を楽しみましょう。
お誘いあわせの上是非ご参加ください。


2016.5.16 2016年度のおひさまサロンのご案内
おひさまサロン

毎回好評のおひさまサロン、2016年度の第1回目が決定いたしました。

日時:5月16日(月)10:00〜
場所:母と子の教室
参加費:無料(おやつ代 200円)
対象:乳幼児とお母さん
緑に囲まれたお部屋で手遊び。歌遊びを楽しみましょう。
人形劇もしますよ。
お問い合わせ・お申し込み:母と子の教室 0774-62-9015 13~14時にお願いいたします。


2016.5.14 家族で参加できる料理教室sorriso(ソリッソ)

料理する時間がない、献立に悩む家庭にレシピや調理のアイデアを用意してお待ちしています。
1品でも手作りおかずのある食卓を! みなさん一緒に作ってみませんか?

対象:未就園児をお持ちのご家族での参加
日時:5月14日(土)10:00〜13:00
場所:北部住民センター(とうちく)調理室
参加費:一家族1,000円
申込み期日:5月6日(金)
問合せ先:TEL/FAX 0774-62-9672 E-メール soyosapo@kpe.biglobe.ne.jp
内容詳細は
もどり場だんだん最新情報をご覧ください。


2016.4.17 母と子の教室より
新しいてんとう虫

ご入園、ご入室のみなさま、おめでとうございます。
新しい春を楽しまれているでしょうか。
さて、母と子の教室にも「新しい」がお目見えしました。
教室入口のテントウムシがリニューアルしました。
まんまるいテントウムシが、春の空を背に、みなさまをお迎えいたします。

2016年度の母と子の教室は、まだ若干の空きがございます。
緑いっぱいのお部屋で、お母さんも一緒にほっこりした時間をすごしましょう。
3ヶ月のお子さんからご入室いただけます。お気軽にお問い合わせ下さいませ。
Tel 0774-62-9015まで。


2016.4.17 ナースリー、ナースリーもも、スタート

これから1年間子どもたちの気持ちに寄り添いながら楽しく過ごしたいと思っています。
今年度、ナースリーの定員に若干余裕がありますのでまだ入室できます。
ぜひお問い合わせ下さい。
そよかぜナースリー(月~金 12:00~16:00) 0774-62-9015


2016.3.20 母と子の教室新年度受付中
お散歩

森の散歩の道すがらに、なずなやひめおどりこ草の花が咲いていたり、ウグイスの音に近づいてくる春を感じる頃となりました。

さて、母と子の教室では2016年度の入室希望を受付ております。
対象は未就園児とそのお母さんです。
開室は火・水・木曜日になります。
ぜひお気軽にお問い合わせください。
ご一緒に四季の森を楽しみましょう!
問合せ先:TEL 0774-62-9015(12:30~13:30にお願いいたします)


2016.3.19 もどり場だんだん

日時:3月19日(水)10:00〜16:00
場所:福祉センター
参加費:おやつ代300円

生きる力・元気を取り戻そう。

健やかな育ちを見守り支え合い、出会う中で笑顔を取り戻そう。

子育て中の方から、孫育て、高齢者の方まで交流を楽しみましょう。


2016.2.22 2月のナースリー・ナースリーももの様子
豆まき

節分の日、お母さんと一緒に逃げて行く鬼さんの足跡に向かって元気いっぱい豆まきをしたナースリーさん、ももさん。
その後、親子で冬の森を楽しみました。急斜面を一人でしっかり登る姿に我が子の成長を感じる一日でした。
その後食べた温かいお野菜たっぷりのおみそ汁はとってもおいしかったです。


2016.2.10/3.14 もどり場だんだん
12/9開催『おとなのぬり絵・窓かざり』より

日時:2月10日(水)10:00〜16:00
場所:北部住民センター
参加費:おやつ代300円

日時:3月14日(月)10:00〜16:00
場所:母と子の教室
参加費:おやつ代300円

生きる力・元気を取り戻そう。

健やかな育ちを見守り支え合い、出会う中で笑顔を取り戻そう。

子育て中の方から、孫育て、高齢者の方まで交流を楽しみましょう。