本文へスキップ

何かひとつ、あなたのお肌に残したい…【肌づくり.net】は、手作りコスメを活用したスキンケアの情報サイトです。

電話でのお問い合わせはTEL.0246-46-2132

〒970-8033 福島県いわき市自自由ケ丘37-20

手作りコスメ初心者の手引き DIY Cosmetics Beginners Guide

手作りコスメを楽しむためには、いくつかの約束事もあります。
安全・安心にそして楽しく手作りコスメを活用できるようにポイントを簡単にまとめてみました。
まずは、このページをしっかり読んで手作りコスメの楽しみ方を知ってください。

手作りコスメのメリット

【肌づくり.net】が提案する手作りコスメのメリット 手作りコスメには、たくさんのメリットがあります。私はアトピーなので、つくづくすばらしい!と思うところは、

「自分のお肌の状態にあわせて手作り出来る化粧品」

ってこと。
自分のお肌をよく観察しながら手作りするので、臨機応変に対応できるし、自分のお肌の特徴を良く知るきっかけになることだと思います。
当サイトのコピーにもなっている‥
【お肌のことで泣いた。お肌のことで笑った。お肌のこと、いろいろ考えるようになった。】
というのがまさに手作りコスメのお蔭だと思っています。

その他にもこんなにたくさんメリットがあります。

  • 超簡単!お料理感覚で短時間で作れます。

化粧水などは、本当に簡単。素材を適量混ぜ合わせれば出来上がり・・・です。クリームや乳液でも湯煎するぐらいの手間しかかかりませんよ♪

  • 本物の無添加!自分で作るから中身が全てわかってる。

市販のものは、どんな素材や成分が使われているか良くわからないけど、手作りコスメは自分で作るから全てがわかっています。だから、危険なものは入れないし、自分にあったものだけ使えるのです。

  • 敏感肌やトラブル肌にも使える天然素材がいっぱい。

ちょっと勉強すれば、トラブルを起こす素材や成分がわかったりするから、刺激のないもの、天然の桃だけをチョイスできます。化学合成じゃないから、敏感肌やトラブル肌にも安心して使える素材がたくさんあるのです。

  • そして経済的!市販の化粧品より、断然安上がり!

素材を揃えるときは多少かかるけど、それで作った化粧品の1本あたりの金額は、とても安上がり!簡単な化粧水なら、100円台で出来ますよ。

  • 季節や気分、肌状態にあわせ素材をチョイスすれば、 あなただけのオリジナル化粧品の出来上がり。

季節や肌状態にあわせて素材を選んで作れるのがなんと言っても最大のメリット!あなただけのオーダーメイドコスメでベストフィットのスキンケアが出来るのです。


手作りコスメに必要なもの

【肌づくり.net】が提案する手作りコスメに仏用な道具・器具。すべてキッチンにあるものです。
特別に手作りコスメ専用の器具が必要なことはありません。
キッチンにあるもので十分です。
それゆえ、「キッチンコスメ」なんて言われるのです。

ここでは、簡単に必要なものをまとめてみますね。

・計量カップ
・計量スプーン
・ボウル
・泡だて器
・鍋
・はかり
・保存用ボトル

これくらいあれば、十分作れます。
どれもキッチンを見渡せば、あるものでしょ♪。

作り方は、いたって簡単。


基本的にそれぞれの素材の量を計って、混ぜ合わせればOK!
乳液やクリームは、湯煎して素材を溶かすくらいの手間があるぐらいです。
特別な技術が必要なことは全くありません。

子供の頃の理科の実験みたいで楽しいですよ。
失敗しても、またそれも楽しい(笑)

まずは、消毒から

【肌づくり.net】が提案する手作りコスメの消毒法
手作り化粧品を作る前には、手を良く洗って、道具や容器を清潔にしておきましょう。

保存容器・スポイト・瓶などは必ず消毒してから使用します。

アルコール消毒や煮沸消毒が手軽に出来る消毒法ですよ。

■煮沸消毒
大きめの鍋に、保存瓶や容器がすっぽり被るくらいの水を入れて、15分~20分程度煮沸すればOK!
その後、自然乾燥させます。
カラス瓶などに向いています。


■アルコール消毒
きれいに洗って乾かした容器に、消毒用エタノールを容器の中に入れて、まんべんなくエタノールがつくように振ります。中のエタノールを捨てれば、それでOKです。
また、エタノールをコットンに含ませて、容器を拭き残しのないように拭き取ることでも消毒できます。

手作り化粧品を作る前には、手を良く洗って、道具や容器を清潔にしておきましょう。
保存容器・スポイト・瓶などは必ず消毒してから使用します。

アルコール消毒や煮沸消毒が手軽に出来る消毒法ですよ。

パッチテスト(必須

次に手作りコスメを行う上で、パッチテストを必ずしていただきたいのです。
パッチテストをしっかり行っていただければ、自分に合わない素材や成分ほぼ解かり、安全に使えるのはもちろん、今後の自分のレシピ作りの参考となります。
また、合わない素材・成分を同じ効能を持つ素材・成分に変更することもできます。

安全性の面が最も重要ですが、自分自身のお肌の特徴を知り、手作りコスメのレシピを考える上でも事前に必ずパッチテストを行いましょう。
手作りコスメを製作する前に必ず行ってほしいこと…それは【パッチテスト】です。


  • 簡単!パッチテストの仕方
【肌づくり.net】が提案するパッチテストの仕方。
①テストをする対象素材を適正な濃度に希釈して傷用絆創膏にしみこませ、二の腕の内側に張る。

②24~48時間程度おいて様子を見る。

■チェック!
パッチテストを行った部位に

・かぶれはないか
・かゆみはないか
・赤みはないか
・炎症はないか

をしっかりと確認します。

○異常なし:お肌に適合する素材だと判断できます。
×異常あり:お肌に適合しない素材だと判断。テストを中止し、テストした部位を大量の水で洗い流す。

■注意
・パッチテストで異常がなくても、実際に製作した手作り化粧品を使用を始めてから、かゆみやかぶれがでた時は即刻使用を中止してください。
・パッチテストでも、手作りコスメ使用の際でもひどい症状が出たときは、医師の診断を受けることをお勧めします。

パッチテストQ&A

  • 素材をそのまま直接付ければいいのかな?

・精油でしたら、ホホバオイルなどの植物オイルで1%濃度に希釈したものをパッチテストに用います。
・原液で付けられるものはそのまま付けてください。
・使用濃度が決められている素材や成分は、その規定の濃度に精製水などで希釈してパッチテストを行います。

  • パッチテストは、どの部位ですればいいの?
パッチテストは、化粧品を使う部位で行うのが基本です。
・顔につけるものは、顔の皮膚でテストしましょう。
・耳たぶの下あたりの柔らかい部分で使いたい素材をごく少量つけて下さい。
・腕の内側の柔らかい部分でテストすることもできます。

追伸ですが…
体調が優れないときなどは過剰に反応することがありますので、体調のいいときに行ってください。
  • どれぐらい様子を見ればいいの?
パッチテストは、24-48時間様子を見るのが基本です。
アレルギー反応の多くは、即効的に30分以内に発症することが多いです。
しかし、反応が遅いときは48時間ぐらいかかるときもあります。
そのような特性からm24時~48時間程度は様子を見るのが正解です。
敏感肌の方などは、丹念にパッチテストすることがとても大切です。市販品ではできない成分ひとつひとつをパッチテストできるのが手作りコスメしかできないメリットです。そのメリットを最大限に生かして、自分に合った素材だけで化粧品が作れればこれほど安心なことはありませんね♪

保存の仕方

  • 製作した手作り化粧品は、冷蔵庫保存が基本!
製作した手作りコスメは、冷蔵庫保存が基本です。 手作り化粧品は、防腐剤をほとんど使用せず、自然の素材をふんだんに使っているため市販の化粧品のようには長期間は保存できません。
手作りの基礎化粧品などは、基本的に冷蔵庫保存です。
ただし、濁りや異臭があった場合は、すぐに使用を止めましょう。
季節や保存状態によっては、腐食が思ったより速いときもあります。

「少しずつ作って、早めに使い切る!」

ってのが手作りコスメのセオリーですね。

でも、それって…

いつも「新鮮な化粧品を使ってる」って事になるからとっても贅沢で安心なことだと思いませんか?
一般的に市販されている化粧品に「新鮮」という概念はないのではないでしょうか?
そういう意味では、本当に贅沢なことだと思いますよ。

  • 手作りコスメ素材の保存の仕方
手作りコスメの素材は、生鮮食料品と同じ。基本的に冷暗所または、冷蔵庫保存ですよ。
素材の保存の仕方にも注意しましょう。
それぞれの素材の特性によって、保存の仕方が異なります。
素材ショップでは、保存方法もきちんと表示していると思います。わからないときは、ショップに問い合わせて見るようにしましょう。

一般的には、冷暗所保存、または、冷蔵庫保存だと思います。
基本的には、生鮮食料品と同じだと考えてください。だって天然ものですから。
余分な防腐剤や添加材を極力含まないのが手作りコスメ素材です。

保存期間は、素材によってまちまちです。乾物(パウダーなど)は長めで、液体系は短いようです。


あくまでも自己責任で。


手作り化粧品を使う上では、自己責任が基本です。
ですから、パッチテストや消毒などはしっかりと行って下さいね。

自分だけで使うが鉄則!

手作りした化粧品は、他人にプレゼントしたり、販売したりすることは薬事法違反となります。
プレゼントもダメなんですよ!

とても使い心地が良かったりすると、誰かにあげたくなる気持もわかりますが、自分だけのために作り、自分だけで使いましょう。

誰も知らない、あなただけのものになるのですから、ある意味とても贅沢なのかもしれませんね♪



手作りコスメを楽しむために、最低限のルール守って自分だけの手作りコスメを製作してみましょう♪
まずは…

Do It Yourself !

ですよ♪

shop info店舗情報

何かひとつ、あなたのお肌に残したい…【肌づくり.net】

(株)With Love
〒970-8033
福島県いわき市自自由ケ丘37-20
mail : sysoap@myad.jp