気象キャスターの育成と派遣 テレビ・ラジオ出演・気象講演会など
気象キャスター養成講座

気象キャスター養成講座(オンライン講座)

気象キャスターを目指している方に、現役気象キャスターが気象解説のノウハウを基礎から教えます。
夢を叶えるための第一歩を踏み出しましょう。


<申し込み>
気象キャスター養成講座の申し込みは下記の必要事項記入の上、メールにて申し込みください。
定員あり(定員に達した場合はお断りすることがあります)


<受講対象者>

  • 気象キャスターを目指している気象予報士有資格者。もしくは気象予報士試験の勉強を1年以上している方 。


<授業料など>
  • 受講料 22,000円(5回分・税込)
  • (銀行振込となります。手数料はご負担ください。振込先は別途ご連絡いたします)
  • オンライン授業(WEB会議システム「Zoom」を使用いたしますので、Wi-Fi環境など事前にご準備ください)講座開始前に日を設けて接続確認を行います。


<日程・講座内容>
  • 第1回:「気象キャスターの心得」   10月11日(日)午前10時~12時
    気象キャスターのニーズは年々高まっています。キャスターとしての心得をお伝えします。
  • 第2回:「天気原稿の書き方」      10月18日(日)午前10時~12時
    気象キャスターは、天気予報の原稿を書けるようになることが“基本のキ”です。
  • 第3回:「テレビ天気解説 実践講座①」 11月1日(日)午前10時~12時
    天気画面に沿って解説を組み立てる方法を教えます。授業の後半では実践練習も行います。
  • 第4回:「アナウンス講座」       11月8日(日)午前10時~12時
    経験豊富なアナウンサーが予報士に必要な基礎アナウンスと“伝える技術”を教えます。
  • 第5回:「テレビ天気解説 実践講座②」 11月22日(日)午前10時~12時
    視聴者の命を守るための防災気象情報を伝える訓練を行います。


<講師>

テレビやラジオで活躍中の弊社所属気象キャスター 

  • 南 利幸(NHK気象キャスター 『おはよう日本・土日』担当)  
  • 広瀬 駿(MBS気象キャスター 『ミント』担当) 
  • 前田智宏(MBS気象キャスター 『ちちんぷいぷい』担当) 
  • 吉村真希(MBS気象キャスター 『すこーし愛して』など担当) 
  • 加藤康裕(ティプラムアナウンススクール代表 元MBSアナウンス部長)

*講師は現役の気象キャスターが務めますので、当日が台風など荒天の予想の際は日程を延期する可能性があります。後日、日程をお知らせします。



<講座終了後>

弊社所属を希望される方には講座終了後、面接をした上で各局オーディション対策などのフォローを継続するか判断をさせていただきます。ご応募ください。

 
養成講座申し込み

講座への申し込みは以下の必要事項を記入の上、メールにてお願いいたします。
詳細については、折り返しご連絡いたします。1週間以上連絡のない場合は、お手数ですが、ご連絡ください。


*は必須です

     
  • *氏名/年齢/性別
  • *メールアドレス
  • *予報士資格の有無
  • 試験を受けている方は受験回数など記入してください
    (例:学科合格。次回、実技を受けます。)
  • *連絡先(住所/電話番号)
  • 自由欄(キャスターを志望する理由など)


送信先 (講座申し込み専用アドレス)

tenki-kouza△m01.drive-net.jp
(△は@に変えてください)


個人情報の取扱いについて

ご記入いただいた個人情報は、お問い合わせへの対応および確認のためのみに利用します。