副業の鉄人

副業の鉄人トップアフィリエイトと経費

アフィリエイトと経費 

 たとえ小額と言えども、事業としてアフィリエイトを行うからには、必要経費を収入から差し引くことが可能になります。これはサラリーマンではできないことですから、うまく利用しましょう。ただしやり過ぎると脱税とみなされてしまいますからご注意。

必要経費とは

 必要経費とは、仕事を遂行するために直接必要となる費用のことです。収入から、必要経費を引いた残りが課税対象となるため、必要経費が多ければ収入が多くても支払う税額は少なくなります。

アフィリエイトの必要経費

 アフィリエイトは経費の割に利益率が高いビジネスです。とにかく商品仕入れのコストもありませんから。「一体何が経費になるのかなあ?」と思われてしまうかもしれませんが、探すといろいろあります。

 まずはコンピュータや通信機器。これは立派な経費です。気をつけなくてはいけないのは、今現在ですと30万円以上の機材を購入すると、一括処理ができなくて、減価償却扱いにして帳簿に記載しなくてはならないことです。コンピュータの値段も下がりましたから多分大丈夫だろうとは思いますが。ただこの30万円というのは時限的な措置で、その内上限10万円に戻りますのでご注意。税制は頻繁に変わりますから自分でチェックしましょう。税務署に相談すれば教えてくれます。

 プロバイダー料金、レンタル・サーバーの代金ももちろん必要経費です。

 資料・書籍などもアフィリエイト事業に必要なものであれば経費にできます。セミナーなどへの出席も、事業に関連すると認められればOKです。参加費が経費になります。

 会議費や交際費も、まあ小規模なアフィリエイトの場合、あまり使うことはないと思いますが、上限はありますが認められます。

 働くスペースなど。もし自宅でアフィリエイトをする場合、自宅のスペースの一部を事業に使っていると考えることができます。事業分の光熱費は必要経費にできます。賃貸住宅にいる場合なら、一室をオフィスにしてしまえば、その分の面積割りの賃貸料は経費になります。


副業の鉄人トップ