副業の鉄人

副業の鉄人トップコンテンツ対策

トップページ広告の意味

 広告を掲載する場合に注意する点として、トップページは特別の意味を持っています。すなわち、トップページは人で言ったら顔に相当しています。サイトの顔ということです。従って、訪問者はサイトのトップページでサイトに対する第一印象を作ってしまいます。
 
 ほんとに訪問者を増やしてお客様に喜んでいただけるサイトを作成したいのであれば、トップページを入念に作りましょう。ただ収入目当てのくだらないサイトにしないように注意しましょう。

 コンテンツがお客様のニーズに合っていて楽しければひとりでに訪問者はサイトに集ってきます。収入も自然に増えてきます。あくまでも、サイトのコンテンツに力を入れましょう。

 尚、コンテンツが増えてくると、いろいろな部屋ができてきますが、やはり、トップページに貼った広告は計り知れない宣伝効果があります。各部屋の中に広告を貼ることも重要ですが、トップページ広告は決定的な重みを持っています。

キャッチフレーズについて

 
コンテンツやアフィリエイト広告の説明として、バナー広告の下に補助説明をすることがよくあります。通常は、バナー広告を剥き出しで貼っても高いクリック率は生まれません。何故ならば、サイト訪問者はクリックするかどうかを視覚的に情報判断しているからです。従って、入念な補助説明があるとこれが重要な判断材料となるのです。

 そのため、補助説明の言葉を何にするかでクリック率も大きく左右されてきます。適切なキャッチフレーズを導入するとクリック率は飛躍的に高まります。必ず、的を得たチャッチフレーズを考えて説明に加えてみましょう。

掲示板導入の是非

 サイトのコンテンツとして、掲示板の導入はかかせません。メルトモ募集掲示板、告白投稿掲示板などいろいろな掲示板が考えられます。アダルトサイトは前にも説明したように、サイト訪問者がコミュニケーションを楽しむところでもあります。その意味で掲示板は有効な働きをしてくれます。

 しかし、掲示板の最大の欠点は、ネット特有の匿名による荒らしの書き込みを誘い込んでしまうことになり兼ねません。また、業者の宣伝の書き込みもされてしまいます。大きなアダルト専門会社のサイトには掲示板は一切ありません。

 掲示板を設定することにとって、サイト管理が極めて負担となってきますので、その辺を十分に配慮することが大切です。

 尚、掲示板を設ける場合は、違法な書き込みに対してIPアドレスを封じ込めるような機能を持った掲示板を導入することが大切です。


副業の鉄人トップ