副業の鉄人

副業の鉄人トップサイト構成の注意点

サイトの構成

 サイトの構成は既存のスタイルにこだわらずに自分独自の味を出していくことが重要です。しかし、ある程度ユーザーにとって親切な設計にすることもまた重要なことです。
 
 ここではサイトのデザイン面で注意しておきたい点や、おすすめしたい点をいくつかあげてみたいと思います。

テーブル構成にする

 たいていのホームページはテーブルといわれる表によってデザインされています。テーブルを使うことによって規則的で整合性のあるページを作ることができます。たまに表などを使わずにスペースと改行で構成しているサイトを見かけますが、これだと見る人の環境によってサイトのデザインがばらばらになってしまうのでお奨めできません。

縦長ページを作ろう

 ページの画面を縦や横に移動させることをスクロールすると言いますが、横にスクロールしなければならないページというのはとても見にくいのでやめましょう。まあこの辺は意識して横長にしようとしなければOKの話で、特に気にしなくても普通につくれば横長にはなりません。

 縦長に関しては結構長くても平気です。最近ではほとんどのマウスにスクロールボタンがついたため縦のスクロールがしやすくなりました。

フレームは不利

 フレームと言うのは一つのページを分割して複数のページを表示させる方法で、たいていはメニューとメインページを別々に表示させるので使います。フレームを使うと更新するページが少なくてすむのでサイト運営者にとっては便利なのですが、メニューが表示されないページが検索エンジンで表示されるなど、ユーザーにとっては使いにくいと考えられます。

 また、SEOと言う点からみると、フレームでなく個々のページからメニュー欄を設けたほうが相互のページをリンクしている数が増えるのでPageRankを上げるという点で有利になります。フレームを使う場合は、メインのページにフレームでメニューが表示されない場合に備えて、フレームが表示されるページへのリンクを作るようにしましょう。

背景は白系がおすすめ

 背景の壁紙や色などに凝るのもいいのですが、白系もなかなかいいものです。白というのは色のイメージとして見ている人に信頼感を与えます。アダルトサイトや出会い系サイトでは詐欺サイトが横行しているため、黒などの暗いイメージを与える色を排除し、多くの女性訪問客にも信頼感の得られる明るいアダルトサイト作りを目指しましょう。背景を白にして、テーブルの枠の色なども白っぽく淡い色を使ってサイトをデザインしてみるのも一つの手法だと思います。

 
ちなみに鉄人は白の背景色をベースにサイトを作成しています。女性訪問客にも非常に好評です。

バナー広告の注意点

 バナー広告はサイトが宣伝できるだけでなく、サイトのデザインを明るくするのに一定の効果をもたらしますが、多用しすぎるとサイト全体が安っぽい感じになります。時々バナー広告だけを並べたサイトを見かけますが、そういったサイトでは訪問者に素通りされるだけで終わってしまいます。バナー広告の使い方に十分注意を払いながらサイトを作っていきましょう。


副業の鉄人トップ