展示・即売スペース

「TRUE  COLOUR」


   「TRUE COLOUR」はホアイホン職業訓練センターで作った、シルクやコットンの織物、洋服
   などを展示・即売しています。スタッフはセンターで研修を受け、自分たちで日本語や英語
   を学び接客や縫製にあたっています。

    売っているのは次のようなものです。
    ・シン ラオス風スカート。簡単な織りから複雑な織りまで。$30〜$100
    ・ショール 狭い幅、広い幅、織り込みのあるものなど種類が豊富です。 $7〜$50
    ・服用布地 プレーンなもの、絣(かすり)、色糸を織り込んだものなど。1メートルあたり
       $15〜$30
    ・紙布 手すき紙を使ったセンターのオリジナル商品。帯、テーブルクロスなど。
    ・洋服 センターで織った布で作ったブラウス、ズボン、スカート、上着、ベストなど。
         $50〜$70
    ・小物 帽子、バッグ、ポーチ、財布、ネクタイ、テーブルセンター、ランチョンマットなど。
    ・少数民族の布 センターが支援している各地の少数民族の織物や刺繍の布など。 

    *各種、オーダー服の注文もお受けしています。縫製の担当者はセンターや日本で数回
      研修を受けています。
    *センターでの染色や織物の一日体験、車での送迎(有料)の申し込みもお受けしてい
     ます。




    ホアイホン職業訓練センター


      教育を受けるチャンスのないラオス女性の自立を支援するために、NGOやJICAの助
     成金を得て、ゲストハウスの運営者の一人・チャンタソンが、ヴィエンチャン郊外に設
     立。これまでに、300人の女性と障害者に染色、織物、縫製などの研修を行ってきまし
     た。
      センターの織り子の大半は小学校を出ただけですが、研修を受け、その後スタッフと
     して織り、研修の講師ができるまでになりました。
       研修生はさまざまな国際機関、NGOのなどの派遣、あるいはセンターの自費による
     農村の女性たちです。地方での出張研修も行っています。
      センターの織物は伝統的な草木染で、それを加工して売り、運営費に当てています。

     *外国人用の体験コースもあります。
     ・絞り染め 2時間、ショール2枚で$14
     ・織り 1日、昼食込みで$21
     ・長期研修 経験のある方もない方もOK
      (車での送迎もあります。有料、要予約)

                       ★トップページに戻る