1950年8月12日北海道常呂町生まれ。
'72 自己のカルテット(寺下誠p、米木康志b、守新治d)で新宿PIT INNにデビュー。
70年代は自己のカルテット(元岡一英p、大越治夫b、藤井信夫d)の他、向井滋春5、古澤良治郎グループ、森山威男4等で活動。
'79 初リーダー作「TOMOKI」'80 第2作「Another Soil〜Tomoki Meets Elvin Jones」をリリース。
80年代になり、古澤良治郎&リー・オスカー・バンド、今村祐司(per)との双頭バンドを経て'83渡米 ,E. Jonesと"Village Vanguard"に出演する。
帰国後、E. Jones Japanese Jazz Machine('84〜'90)、渡辺文男5、寺下誠4等に参加し、さらに元岡一英と北海道バンド('84〜'93)を結成、活動する。
北海道バンドで'89「Visions」'91「5 Minutes Ago」'92「Quite A Dance」をリリース。
90年代になり、'95「Perhaps」高橋知己3、'97「Make Someone Happy」高橋知己4 Featuring 渡辺文男、そして津村和彦(g)を迎えたカルテットを結成し'00「Nothing Like You」高橋知己4、'02 「Reconfirmation」 高橋知己&清水くるみ(p)DUO、'05「Blues To Elvin-Tribute To Mr. Elvin Ray Jones」
'07「Nothin' But Coltrane」'09「Feeling Good」高橋知己4、 '11「Plays "Lady In Satin"」 高橋知己4 Featuring 渡辺文男、 '13「Smile Please」高橋知己4(guest生田さち子、今村祐司)、 '16「Wise One」高橋知己4(guest鈴木典子)をリリースしツアーをする。
2017年11月デビュー45周年を迎え記念CD「Dearly Beloved」高橋知己4 Featuring 渡辺文男(guest中牟礼貞則g、チコ本田vo)と「Live At Cortez」高橋知己4を2018にリリース。
2020年コロナ禍の中、古希(70歳)を迎える。2021年
古希記念CD「Seven」(吉 田桂一,秋山一将,小太刀のばら,明田川荘之,原田依幸,渋谷毅 とDUO)、Newカルテット(浜田均vib、伊東佑季b、三科律子ds )CD「Work」リリース。
その他、Special Quartet(Tribute to Elvin)、new北海道バンド、山ア弘一(b)4、本多滋世(ds)3、阿佐ヶ谷MANHATTANのセッションリーダー等で活動中。

  '
  
with Lee Oscar('82 at 新宿 Pit Inn)         with Elvin Jones ('83 at Village Vanguard N.Y.)

  DISCOGRAPHY
     「FOR MY LITTLE BIRD」向井滋春5 '74 (COLUMBIA YX-7010-N)*
     「むかい風」向井滋春5 '75 (COLUMBIA YQ-7516-N)*
     「YOU WANNA RAIN」 古澤良治郎4 '75 (FRASCO FS-7006)*
     「家」筒井康隆 山下洋輔 '76 (FRASCO FS-7007)*  
     「FLUSH UP」森山威男4 '77 (TEICHIKU GM-5008)*
     「RACCO」 古澤良治郎4 '77 (UNION GU-5004)*    
     「SPICY ISLANDS」古澤良治郎グループ '78 (UNION GU-5012)*

     「TOMOKI」高橋知己 '79 (BETTER DAYS YX-7590-ND)*
     「キジムナ」 古澤良治郎 '79 (BETTER DAYS YX-7250-ND)*
     「12,617.4?」"古澤良治郎の世界"ライブ '80 (BETTER DAYS YB-7008〜9-N)*

     「ANOTHER SOIL」 TOMOKI MEETS ELVIN JONES '80 (DENON YX-7277-ND)*
     「あのころ」古澤良治郎とリー・オスカー '81 (BETTER DAYS YF-7032-N)*
     「4 O'CLOCK」坂田明オーケストラ '81 (BETTER DAYS YF-7026-N)*
     「FRIENDLY-LIVE IN JAPAN」LEE OSKAR & RYOUJIRO FURUSAWA '82 (BETTER DAYS YF-7063-BD)*
     「TRIBUTE TO TRANE」 J.C.MEMORIAL BAND 10th ANNIVERSARY '87 (MEMORIAL DISC JCMB-001)

     「VISIONS」北海道バンド '89 (T-FRIENDS TFC-0002)
     「5 MINUTES AGO」北海道バンド '91 (T-FRIENDS TFC-0005)
     「QUITE A DANCE」北海道バンド '92 (T-FRIENDS TFC-0006)

     
「PERHAPS」 高橋知己3 '95 (AKETA'S DISK MHACD-2509)
     「MAKE SOMEONE HAPPY」高橋知己4 Featuring 渡辺文男 '97 (AKETA'S DISK PLCP -67)

     「SERENITY」山崎弘一4 '97 (AKETA'S DISK PLCP-74)
     「SONG OF FIVE ISLANDS」紙上理6 '98 (FULL HOUSE FJ-9903)
     
「NOTHING LIKE YOU」高橋知己4 '00(AKETA'S DISK PLCP-111)
     「Recofirmation」高橋知己&清水くるみDUO '02(AKETA'S DISK MHACD-2603)
    
「Born To Music」渡辺文男BAND '03(AKETA'S DISK MHACD-2606) 
     「Blues To Elvin-Tribute To Mr. Elvin Ray Jones」高橋知己4 '05(AKETA'S DISK MHACD-2612) 
     「Nothin' But Coltrane」高橋知己4 '07(AKETA'S DISK MHACD-2618) 
     「Feeling Good」高橋知己4 '09(AKETA'S DISK
  MHACD-2629)
    
「 Our Jazz Heart Is Here」 La Salle 'Jazzy' Old Boys
  '10  (HLSJ-1001)
    
Plays "Lady In Satin"」 高橋知己4 Featuring 渡辺文男 '11(AKETA'S DISK  MHACD-2636)
     「Smile Please
高橋知己 4(guest生田幸子、今村祐司)'13(AKETA'S DISK MHACD-2643) 
    「Wise One」高橋知己4(guest鈴木典子)'16  (
AKETA'S DISK MHACD-2649)
    
「In A Sentimental Mood」紙上理7 '17
  (AKETA'S DISK MHACD-2650)
    『New Agenda」関屋淳Group Live At Jrokichi '17(NAR-0001)
    「Dearly Beloved」高橋知己4 Featuring 渡辺文男(guest中牟礼貞則、チコ本田) '18(AKETA'S DISK)
    「Live At Jazz Room Cortez」高橋知己4 '18
    「Seven」高橋知己DUO with 吉田桂一,秋山一将,小太刀のばら,明田川荘之,原田依幸,渋谷毅  '21(AKETA'S DISK)
    「Work」高橋知己New4  '21
(AKETA'S DISK)
    「アフリーの羽」本多滋世3"The Why" '22

      ---------------------------------------------------------------------------------------  
     「MENTANPIN 2」MENTANPIN '76 (PHILIPS FX-6049)*
     「DEADLY DRIVE」 伊藤銀次 '77 (WARNER-PIONEER L-10074Y)*
     「STREET STREET」 大塚まさじ '80 (BLOW UP LX-7079-A)*
     「BE MY SWEETS」 LALA '95 (TAURAS TACX-2441)
     「ラブコラージュと屋上のバンド」大塚まさじ '03(MIDI inc. MDCL-1449)
    「Magic Time」伊藤銀次 '17 (Bellwood BZCS-1158)

                                         *はレコード.CD化未確認

                 
    
「TOMOKI」'79                      「Another Soil〜Tomoki Meets Elvin」'80 

                                             HOME