染色体起因しょうがい児の家族を支援するホームページ



染色体起因しょうがいを持つゆかりのページ
 

あなたは 人目のお客さんです


はじめに

生まれてきた我が子にしょうがいがあることを知ったとき、とてもショックを受け、嘆き悲しみました。でも、悲しいこと、辛いこと、不安に思うこともありますが、それに負けないくらい楽しいこと、嬉しいこともたくさんあります。しょうがいを持つ子どもと暮らすことはそんなに悪いものじゃない。そのことを知っていただくために、このホームページを作りました。
 

ゆかりが6年間通った高槻市立養護学校は2005年3月廃校となりました

ゆかりは、校区の柳川中学校に通いつつ、新たに設置された「高槻市重度障害児童生徒サポート教室」に通いました。
「高槻市立養護学校保護者会」は新たに「重度障害児童生徒サポート教室保護者会」となり、今後も活動を行っていきます。

 ▼『高槻の重度重複障害児の教育保障を求めるページ』のページ 

ゆかりは高槻市立柳川中学校を卒業しました(居住地校でがんばりました)。

ゆかりは大阪府立茨木支援学校高等部を卒業しました。

12年間の学校生活を終え、ゆかりは「生活介護事業所あいの」と「地域生活総合支援センターぷれいすBe」に通います。

CONTENTS

家族とゆかりのプロフィール

 ゆかりのこれまで

 お父さん(鶴野隆浩)のページ (お薦め)

・・「日々の記録とひとりごと」のページ・・毎日更新しています

 お母さん(森定玲子)のページ

 メールアドレス

鶴野隆浩(お父さん)
tsuruno@mtb.biglobe.ne.jp

森定玲子(お母さん)
VZB13120@nifty.ne.jp
 

 

 リンクコーナー
 

 高槻の重度重複障害児の教育保障を求めるページ 
 ゆかりが6年間通い、2005年度をもって廃校となった高槻市立養護学校、その廃校反対運動の記録です。
 

 『高槻市役所』のホームページ
 高槻市はこれからどうなっていくのでしょうか。
 

 FOUR-LEAF CLOVER(染色体起因しょうがいじの親の会)

 わたしたち家族が参加しているしょうがい児の親の会です。
 

 
ゆかりもてんかんに苦しんでいます。わたしたちも会員です。


ゆかりが通った大阪府立茨木支援学校のページです。



ゆかりが通った高槻市立柳川中学校のページです。

 
お父さんの勤める大学です。

 

 
お父さんの勤める大阪人間科学大学のよさこいサークルのページです。ゼミ生も多く参加しています。
 


お父さんが以前勤務していた京阪電気鉄道のホームページです。



お父さんの知り合いのKさんのページです。




お父さんが好きな”しばじゅん”のオフィシャルページです。



お父さんの趣味はタロット占いです。



お父さんは落語が好きですが、亡くなった二代目桂枝雀や、そのお弟子さんの桂文我師匠が好きです。


Created by Takahiro Turuno & Reiko Morisada