cinema

映画限定ブログ

過去ログ(鑑賞順)

過去ログ(50音順)

鑑賞希望一覧


御意見、御感想、
リクエストなどは
メール
或いは
フォーム
から
お願いいたします。




since2004/10/11

深川が鑑賞した映画作品の
プレビュー・感想を収録しております。
初期のものは日記の該当日付に直接リンクし、
2001/7/20以降は可能な限り別ファイルにて
収録する予定です。

ネタバレ込みの項目には(注)を付してありますので
ご留意下さい。


最近の感想
※タイトル前の数字は、
黒なら劇場or試写会などのイベントで、
色つきならDVDorBlu-rayで鑑賞した順、
タイトル下の数字は劇場・DVDorBlu-rayを合わせた順でカウントしています。

26,バットマン vs スーパーマン
ジャスティスの誕生(字幕・3D・IMAX)

原題:“Batman v Superman : Dawn of Justice”
監督:ザック・スナイダー
脚本:クリス・テリオ
脚本&製作総指揮:デヴィッド・S・ゴイヤー
製作:チャールズ・ルーヴェン、デボラ・スナイダー
撮影監督:ラリー・フォン
プロダクション・デザイナー:パトリック・タトポロス
編集:デヴィッド・ブレナー
衣装:マイケル・ウィルキンソン
音楽:ジャンキーXL、ハンス・ジマー
出演:ベン・アフレック、
ヘンリー・カヴィル、
エイミー・アダムス、
ジェシー・アイゼンバーグ、
ダイアン・レイン、
ローレンス・フィッシュバーン、
ジェレミー・アイアンズ、
ホリー・ハンター、
ガル・ガドット、
スコット・マクネイリー、
カラン・マルヴェイ、
TAO、
ブランド・スピンク、
マイケル・シャノン
配給&映像ソフト発売:Warner Bros.
2016年3月25日日本公開
2018年2月21日映像ソフト日本最新盤発売
劇場にて初見(2016/03/25)
(2019/02/22)

70,野良犬
(トータル78)
監督&脚本:黒澤明
脚本:菊島隆三
製作:本木荘二郎
撮影:中井朝一
美術:松山崇
編集:後藤敏男
音楽:早坂文雄
助監督:本多猪四郎
出演:三船敏郎、
志村喬、
淡路恵子、
三好榮子、千石規子、
本間文子、河村黎吉、
飯田蝶子、東野英治郎、
永田靖、松本克平、
木村功、岸輝子、
千秋実、菅井一郎、
清水元
配給&映像ソフト発売元:東宝
1949年10月17日日本公開
午前十時の映画祭8(2017/04/01〜2018/03/23開催)上映作品
2015年2月18日映像ソフト日本最新盤発売
劇場にて初見(2017/10/30)
(2019/02/20)

13,アイスマン 宇宙最速の戦士
原題:“冰封侠 時空行者”
監督:イップ・ワイマン
脚本&製作:マンフレッド・ウォン
脚本:ラム・フォン
撮影:パーキー・チェン、チョイ・スンファイ
編集:アラン・チュン、デレク・フイ
アクション監督:イム・ワー
スタント・コーディネーター&出演:ユー・カン
音楽:ジャン・フイ
出演:ドニー・イェン、
ホアン・シェンイー、
サイモン・ヤム、
ワン・バオチャン、
ジャン・シューイン、
パウ・ヘイチン、
ラム・シュー、
倉田保昭
配給:TWIN
2019年1月19日日本公開
劇場にて初見(2019/2/12)
(2019/02/17)

12,シティーハンター
<新宿プライベート・アイズ>

原作:北条司
総監督:こだま兼嗣
脚本:加藤陽一
チーフ演出:佐藤照雄、京極尚彦
キャラクターデザイン:高橋久美子、菱沼義仁
サブキャラクターデザイン:ことぶきつかさ、西村博之
デザインワークス:田頭真理恵、黒川あゆみ、岩佐有祐
メカデザイン:石垣純哉、植田大貴
3DCGディレクター:後藤優一(studio A-CAT)
総作画監督:菱沼義仁
美術監督:加藤浩(ととにゃん)
色彩設計:久保木裕一
撮影監督:長田雄一郎
編集:今井大介(JAYFILM)
音楽:岩崎琢
エンディングテーマ:TM NETWORK
声の出演:神谷明、
伊倉一恵、
一龍斎春水、
玄田哲章、
小山茉美、
飯豊まりえ、
山寺宏一、
大塚芳忠、
徳井義実(チュートリアル)、
戸田恵子、
坂本千夏
アニメーション制作:サンライズ
配給:Aniplex
2019年2月8日日本公開
劇場にて初見(2019/2/8)
(2019/02/15)

66,天国と地獄
(トータル73)
原作:エド・マクベイン
監督&脚本:黒澤明
脚本:小国英雄、久松栄二郎
製作&脚本:菊島隆三
製作:田中友幸
撮影:中井朝一、斉藤孝雄
美術:村木与四郎
音楽:佐藤勝
出演:三船敏郎、
仲代達矢、
香川京子、
三橋達也、佐田豊、
石山健二郎、木村功、
加藤武、志村喬、
藤田進、土屋嘉男、
名古屋章、藤原釜足、
東野英治郎、菅井きん、
大滝秀治、常田富士男、
山崎努
配給&映像ソフト発売元:東宝
1963年3月1日日本公開
午前十時の映画祭8(2017/04/01〜2018/03/23開催)上映作品
2015年2月18日映像ソフト日本最新盤発売
劇場にて初見(2017/10/09)
(2019/02/14)

11,ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ
<ディレクターズ・カット>

原題:“Once Upon Time in America”
原作:ハリー・グレイ
監督&脚本:セルジオ・レオーネ
脚本:レオナルド・ベンヴェヌーチ、
ピエロ・デ・ベルナルディ、エンリコ・メディオーリ、
フランコ・アルカッリ、フランコ・フェリーニ
撮影監督:トニーノ・デリ・コリ
美術監督:カルロ・シミ
衣裳デザイン:ガブリエラ・ペスクッチ
編集:ニーノ・バラーリ
音楽:エンニオ・モリコーネ
出演:ロバート・デ・ニーロ、
ジェームズ・ウッズ、
エリザベス・マクガヴァン、
トリート・ウィリアムズ、
チューズデイ・ウェルド、
バート・ヤング、
ジョー・ペシ、
ダニー・アイエロ、
ウィリアム・フォーサイス、
ジェニファー・コネリー
初公開時配給:東宝東和
映像ソフト発売元:20世紀フォックス ホーム エンターテイメント ジャパン
1983年10月6日日本公開
2019年2月1日ディレクターズ・カット版日本劇場初上映
午前十時の映画祭9(2018/04/13〜2019/03/28開催)上映作品
2018年3月16日映像ソフト日本最新盤発売
劇場にて初見(2019/2/5)
(2019/02/13)

10,メリー・ポピンズ リターンズ
(字幕・IMAX)

原題:“Mary Poppins Returns”
原作:パメラ・L・トラヴァース
監督&原案:ロブ・マーシャル
原案&脚本:デヴィッド・マギー
原案&製作:ジョン・デルーカ
撮影監督:ディオン・ビーブ
プロダクション・デザイナー:ジョン・マイヤー
編集:ワイアット・スミス
衣装:サンディ・パウエル
音楽製作総指揮:マイク・ハイアム
歌曲&音楽:マーク・シェイマン
歌曲:スコット・ウィットマン
出演:エミリー・ブラント、
リン=マニュエル・ミランダ、
ベン・ウィショー、
エミリー・モーティマー、
ピクシー・デイヴィス、
ナサナエル・サレー、
ジョエル・ドーソン、
ジュリー・ウォルターズ、
メリル・ストリープ、
コリン・ファース、
ディック・ヴァン・ダイク
配給:Walt Disney Japan
2019年2月1日日本公開
劇場にて初見(2019/2/2)
(2019/02/04)

9,マスカレード・ホテル
原作:東野圭吾
監督:鈴木雅之
脚本:岡田道尚
撮影:江原祥二
美術:d木陽次
編集:田口拓也
衣装デザイン:黒澤和子
音楽:佐藤直紀
出演:木村拓哉、
長澤まさみ、
小日向文世、
梶原善、泉澤祐希、
東根作寿英、石川恋、
鶴見辰吾、篠井英介、
石橋凌、渡部篤郎
配給:東宝
2019年1月18日日本公開
劇場にて初見(2019/1/28)
(2019/01/30)

8,TAXi
ダイヤモンド・ミッション(吹替)

原題:“TAXi 5”
監督、脚本&主演:フランク・ガスタンビド
脚本&製作:リュック・ベッソン
脚本:ステファーヌ・カザンジャン
撮影監督:ヴァンサン・リシャール
プロダクション・デザイナー:サミュエル・テシール
編集:ジュリアン・レイ
衣装:クレア・ラカーズ
音楽:バスティド・ドニー、
DJコア、チャーリー・ンエン・キム
出演:マリク・ベンタルハ、
ベルナール・ファルシー、
サブリナ・ウアザニ、
エドゥアルド・モントート
日本語吹替版声の出演:加瀬康之、
花輪英司、
水野龍司、
小若和郁那、
千鳥(大吾&ノブ)
配給:Asmik Ace
2019年1月18日日本公開
劇場にて初見(2019/1/24)
(2019/01/29)

7,チャンス(1979)
原題:“Being There”
原作&脚本:ジャージ・コジンスキー
監督:ハル・アシュビー
製作:アンドリュー・ブラウンズバーグ
撮影監督:キャレブ・デシャネル
プロダクション・デザイナー:マイケル・ホーラー
美術監督:ジェームズ・スクップ
編集:ドン・ジマーマン
音楽:ジョニー・マンデル
出演:ピーター・セラーズ、
シャーリー・マクレーン、
メルヴィン・ダグラス、
ジャック・ウォーデン、
リチャード・ダイサート、
リチャード・ベースハート、
ルース・アタウェイ、
デイヴィッド・クレノン、
フラン・ブリル
初公開時配給:松竹
映像ソフト発売元:Warner Bros. Home Entertainment
1981年1月31日日本公開
午前十時の映画祭9(2018/04/13〜2019/03/28開催)上映作品
2013年9月4日映像ソフト日本最新盤発売
劇場にて初見(2019/1/22)
(2019/01/25)

6,ミスター・ガラス
原題:“Glass”
監督、脚本&製作:M.ナイト・シャマラン
製作:ジェイソン・ブラム、
マーク・ビエンストック、
アシュウィン・ラジャン
撮影監督:マイケル・グローラキス
プロダクション・デザイナー:クリス・トゥルージロ
編集:ルーク・シアロキ、ブルー・マーレー
衣装:パコ・デルガド
音楽:ウェスト・ディラン・ソードソン
出演:ブルース・ウィリス、
サミュエル・L・ジャクソン、
ジェームズ・マカヴォイ、
アニヤ・テイラー=ジョイ、
スペンサー・トリート・クラーク、
シャーレーン・ウッダード、
サラ・ポールソン
配給:Walt Disney Japan
2019年1月18日日本公開
劇場にて初見(2019/1/19)
(2019/01/21)

37,スプリット
(トータル43)
原題:“Split”
監督、脚本&製作:M.ナイト・シャマラン
製作:マーク・ビエンストック、ジェイソン・ブラム
撮影監督:マイケル・グローラキス
プロダクション・デザイナー:マーラ・レペア=スクループ
編集:ルーク・シアロキ
衣装:パコ・デルガド
音楽:ウェスト・ディラン・ソードソン
出演:ジェームズ・マカヴォイ、
アニヤ・テイラー=ジョイ、
ベティ・バックリー、
ヘイリー・ルー・リチャードソン、
ジェシカ・スーラ、
ブラッド・ウィリアム・ヘンケ
配給:東宝東和
映像ソフト発売元:NBC Universal Entertainment Japan
2017年5月12日日本公開
2018年5月9日映像ソフト日本最新盤発売
劇場にて初見(2017/05/12)
(2019/01/18)

5,こんな夜更けにバナナかよ
愛しき実話

原作:渡辺一史
監督:前田哲
脚本:橋本裕志
撮影:藤澤順一
美術:三ツ松けいこ
編集:西潟弘記
音楽:富貴晴美
主題歌:ポルノグラフィティ
出演:大泉洋、
高畑充希、
三浦春馬、
萩原聖人、渡辺真起子、
宇野祥平、韓英恵、
竜雷太、綾戸智恵、
佐藤浩市、原田美枝子
配給:松竹
2019年12月28日日本公開
劇場にて初見(2019/1/15)
(2019/01/16)

4,日の名残り
原題:“The Remains of the Day”
原作:カズオ・イシグロ
監督:ジェームズ・アイヴォリー
脚本:ルース・プロワー・ジャブヴァーラ、ハロルド・ピンター
撮影監督:トニー・ピアース=ロバーツ
プロダクション・デザイナー:ルシアナ・アリージ
衣裳:ジェニー・ビーヴァン、ジョン・ブライト
編集:アンドリュー・マーカス
音楽:リチャード・ロビンズ
出演:アンソニー・ホプキンス、
エマ・トンプソン、
ジェームズ・フォックス、
クリストファー・リーヴ、
ピーター・ヴォーン、
ヒュー・グラント、
パトリック・ゴッドフリー、
マイケル・ロンズデール
初公開時配給:コロンビア映画
映像ソフト発売元:Sony Pictures Entertainment
1994年3月19日日本公開
午前十時の映画祭9(2018/04/13〜2019/03/28開催)上映作品
2017年11月22日映像ソフト日本最新盤発売
劇場にて初見(2019/1/10)
(2019/01/12)

3,シュガー・ラッシュ:オンライン
原題:“Ralph Breaks the Internet”
監督、原案&脚本:フィル・ジョンストン
監督&原案:リッチ・ムーア
原案&脚本:パメラ・リボン
製作:クラーク・スペンサー
撮影監督:ネイサン・ワーナー
プロダクション・デザイナー:コーリー・ロフティス
アート・ディレクター:マティアス・レクナー
編集:ジェレミー・ミルトン、ファビアン・ロウリー
音楽:ヘンリー・ジャックマン
声の出演:ジョン・C・ライリー、
サラ・シルヴァーマン、
ガル・ガドット、
タラジ・P・ヘンソン
日本語吹替版声の出演:山寺宏一、
諸星すみれ、
菜々緒、
浅野まゆみ
配給:Walt Disney Japan
2018年12月21日日本公開
劇場にて初見(2019/1/8)
(2019/01/09)

2,ワイルド・ストーム
原題:“The Hurricane Heist”
監督&製作:ロブ・コーエン
原案:アンソニー・フィングルトン、カルロス・デイヴィス
脚本:スコット・ウィンドハウザー、ジェフ・ディクソン
製作:カレン・ボールドウィン
撮影監督:シェリー・ジョンソン
プロダクション・デザイナー:ケス・ボネット
編集:ニーヴェン・ホウイー
音楽:ローン・バルフ
出演:トビー・ケベル、
マギー・グレイス、
ライアン・クワンテン、
ラルフ・アイネソン、
メリッサ・ボローナ、
ベン・クロス
配給:KLOCKWORX
2019年1月4日日本公開
劇場にて初見(2019/1/5)
(2019/01/07)

1,パリの恋人
原題:“Funny Face”
監督:スタンリー・ドーネン
脚本:レナード・ガーシェ
製作:ロジャー・イーデンス
撮影監督:レイ・ジューン
衣裳:イーディス・ヘッド
編集:フランク・ブラクト
音楽:ジョージ・ガーシュイン、
アドルフ・ドゥイッチ
出演:オードリー・ヘプバーン、
フレッド・アステア、
ケイ・トンプスン、
ミシェル・オークレール、
ロバート・フレミング
初公開時配給:パラマウント映画
映像ソフト発売元:Paramount Japan
1957年9月28日日本公開<br>
午前十時の映画祭9(2018/04/13〜2019/03/28開催)上映作品
2013年7月19日映像ソフト日本最新盤発売
劇場にて初見(2019/1/3)
(2019/01/04)

103,アリー/スター誕生
(トータル108)
原題:“A Star is Born”
監督、脚本、製作&出演:ブラッドリー・クーパー
脚本:エリック・ロス、ウィル・フェッターズ
撮影監督:マシュー・リバティーク
プロダクション・デザイナー:カレン・マーフィ
編集:ジェイ・キャシディ
衣装:エリン・ベナッチ
出演:レディー・ガガ、
サム・エリオット、
アンドリュー・ダイス・クレイ、
ラフィ・ガヴロン、
アンソニー・ラモス、
デイヴ・シャペル、
ルーカス・ネルソン&プロミス・オブ・ザ・リアル
配給:Warner Bros.
2018年12月21日日本公開
劇場にて初見(2018/12/27)
(2018/12/30)

102,来る
(トータル107)
原作:澤村伊智
監督&脚本:中島哲也
脚本:岩井秀人、門間宣裕
企画&プロデュース:川村元気
撮影:岡村良憲
美術:桑島十和子
編集:小池義幸
VFXスーパーヴァイザー:柳川瀬雅英、桑原雅志
音楽プロデューサー:冨永恵介、成川沙世子
出演:岡田准一、
黒木華、
小松菜奈、
松たか子、
妻夫木聡、
柴田理恵、
太賀、
志田愛珠、
蜷川みほ、
伊集院光、
石田えり
配給:東宝
2018年12月7日日本公開
劇場にて初見(2018/12/25)
(2018/12/29)

101,くるみ割り人形と秘密の王国(字幕)
(トータル106)
原題:“The Nutcracker and the Four Realms”
監督:ラッセ・ハルストレム、
ジョー・ジョンストン
脚本:アシュリー・パウエル
撮影監督:リヌス・サンドグレン
プロダクション・デザイナー:ガイ・ヘンドリクス・ディアス
編集:スチュアート・レヴィ
衣装:ジェニー・ビーヴァン
指揮:グスターヴォ・ドゥダメル
音楽:ジェームズ・ニュートン・ハワード
出演:マッケンジー・フォイ、
キーラ・ナイトレイ、
ジェイデン・フォーラ=ナイト、
エウヘニオ・デルベス、
リチャード・E・グラント、
ミスティ・コープランド、
マシュー・マクファディン、
ヘレン・ミレン、
モーガン・フリーマン
配給:Walt Disney Japan
2018年11月30日日本公開
劇場にて初見(2018/12/20)
(2018/12/28)

page top