cinema

映画限定ブログ

過去ログ(鑑賞順)

過去ログ(50音順)

鑑賞希望一覧


御意見、御感想、
リクエストなどは
メール
或いは
フォーム
から
お願いいたします。




since2004/10/11

深川が鑑賞した映画作品の
プレビュー・感想を収録しております。
初期のものは日記の該当日付に直接リンクし、
2001/7/20以降は可能な限り別ファイルにて
収録する予定です。

ネタバレ込みの項目には(注)を付してありますので
ご留意下さい。


最近の感想
※タイトル前の数字は、
黒なら劇場or試写会などのイベントで、
色つきならDVDorBlu-rayで鑑賞した順、
タイトル下の数字は劇場・DVDorBlu-rayを合わせた順でカウントしています。

81,ザリガニの鳴くところ
(トータル88)
原題:“Where the Crawdads Sing”
原作:ディーリア・オーウェンズ
監督:オリヴィア・ニューマン
脚本:ルーシー・アリバー
製作:リース・ウィザースプーン、
ローレン・ノイスタッター
撮影監督:ポリー・モーガン
プロダクション・デザイナー:スー・チャン
編集:アラン・エドワード・ベル
衣装:ミレン・ゴードン=クロージャー
音楽:マイケル・ダナ
オリジナル主題歌:テイラー・スウィフト
出演:デイジー・エドガー=ジョーンズ、
テイラー・ジョン・スミス、
ハリス・ディキンソン、
マイケル・ハイアット、
スターリング・メイサー・Jr.、
デヴィッド・ストラザーン
配給:Sony Pictures Entertainment
2022年11月18日日本公開
劇場にて初見(2022/11/18)
(2022/12/03)

80,ブラックパンサー/ワカンダ・フォーエバー
(字幕・3D・Dolby CINEMA)

(トータル87)
原題:“Black Panther : Wakanda Forever”
監督、原案&脚本:ライアン・クーグラー
脚本:ジョー・ロバート・コール
製作:ケヴィン・ファイギ、ネイト・ムーア
撮影監督:オータム・デュラルド・アカルポー
プロダクション・デザイナー:ハンナ・ビークラー
編集:ケリー・ディクソン、
ジェニファー・レイム、マイケル・P・ショーヴァー
視覚効果&アニメーション:インダストリアル・ライト&マジック
音楽:ルドウィグ・ゴランソン
出演:レティーシャ・ライト、
ルピタ・ニョンゴ、
ダナイ・グリラ、
ウィンストン・デューク、
ドミニク・ソーン、
フローレンス・カサンバ、
ミカエラ・コール、
テノッチ・ウエルタ・メヒア、
マーティン・フリーマン、
アンジェラ・バセット
配給:Walt Disney Japan
2022年11月11日日本公開
劇場にて初見(2022/11/17)
(2022/11/25)

79,すずめの戸締まり
(IMAX with Laser)

(トータル86)
原作、監督、脚本、絵コンテ&編集:新海誠
企画&プロデュース:川村元気
キャラクターデザイン:田中将賀
作画監督:土屋堅一
美術監督:丹治匠
CG監督:竹内良貴
撮影監督:津田涼介
助監督:三木陽子
音楽:RADWIMPS、陣内一真
声の出演:原菜乃華、
松村北斗(SixTONES)、
深津絵里、染谷将太、
伊藤沙莉、花瀬琴音、
花澤香菜、神木隆之介、
山根あん、三浦あかり、
西村知道、松本白鸚
配給:東宝
2022年11月11日日本公開
劇場にて初見(2022/11/11)
(2022/11/23)

74,神探大戦
(トータル81)
原題:“神探大戦”
英題:“Detective VS. Sleuths”
監督、脚本&製作:ワイ・カーファイ
脚本:ジア・ルー、
ジエ・リー、ワン・イービン
撮影監督:チェン・シウキョン
編集:アレン・ルン
音楽:ベン・チェウン、
チュン・チーウィン
出演:ラウ・チンワン、
シャーリーン・チョイ、
レイモンド・ラム、
カルメン・リー、
ジーナ・ホー、
カルロス・チャン、
タン・イェー
日本配給未定
第35回東京国際映画祭ガラ・セレクション上映作品
日本公開未定(2022/11/16現在)
劇場にて初見(2022/10/28)
(2022/11/16)

63,沈黙のパレード
(トータル69)
原作:東野圭吾
監督:西谷弘
脚本:福田靖
撮影:山本英夫
美術:清水剛
VFXスーパーヴァイザー:田中貴志
編集:山本正明
音楽:菅野祐悟、福山雅治
主題歌:KOH+
出演:福山雅治、
柴咲コウ、
北村一輝、
飯尾和樹、戸田菜穂、
川床明日香、出口夏希、
田口浩正、岡山天音、
酒向芳、モロ師岡、
津田寛治、村上淳、
吉田羊、檀れい、
椎名桔平
配給:東宝
2022年9月16日日本公開
劇場にて初見(2022/9/24)
(2022/11/13)

73,七人の秘書 THE MOVIE
(トータル80)
監督:田中直己
脚本:中園ミホ
撮影:五木田智
編集:河村信二
VFXスーパーヴァイザー:道木伸
音楽:沢田完
主題歌:milet
出演:木村文乃、
広瀬アリス、
シム・ウンギョン、
大島優子、
菜々緒、
室井滋、
江口洋介、
玉木宏、笑福亭鶴瓶、
濱田岳、吉瀬美智子、
岸部一徳、光石研、
若林豪、内村遥、
岐洲匠、川原瑛都
配給:東宝
2022年10月7日日本公開
劇場にて初見(2022/10/22)
(2022/11/09)

62,雨を告げる漂流団地
(トータル68)
監督&脚本:石田祐康
脚本:森ハヤシ
脚本協力:坂本美南香
企画プロデュース:山本幸治
キャラクターデザイン:永江彰浩
美術監督:稲葉邦彦
色彩設計:広瀬いづみ
CGディレクター:竹鼻まゆ
撮影監督:町田啓
編集:木南涼太
音楽:阿部海太郎
主題歌&挿入歌:ずっと真夜中でいいのに。
声の出演:田村睦心、
瀬戸麻沙美、
村瀬歩、
山下大輝、
小林由美子、
水瀬いのり、
花澤香菜、
島田敏、
水樹奈々
アニメーション制作:スタジオコロリド
配給:ツインエンジン×Giggly Box Co.,Ltd.
2022年9月16日日本公開
同日Netflixにてデジタル配信世界同時開始
劇場にて初見(2022/9/16)
(2022/10/16)

61,夏へのトンネル、さよならの出口
(トータル67)
原作:八目迷
監督、脚本&絵コンテ:田口智久
原作イラスト&キャラクター原案:くっか
キャラクターデザイン&総作画監督:矢吹智美
美術設定:綱頭瑛子
美術監督:畠山佑貴
撮影監督:星名工
編集:三嶋章紀(三嶋編集室)
CG監督:さいとうつかさ
音楽:富貴晴美
主題歌&挿入歌:eill
声の出演:鈴鹿央士、
飯豊まりえ、
畠中祐、
小宮有紗、
照井春佳、
小山力也、
中村悠人、
金澤まい、
小林星蘭
アニメーション制作:CLAP
配給:Pony Canyon
劇場にて初見(2022/9/15)
(2022/10/09)

60,ブレット・トレイン(字幕)
(トータル66)
原題:“Bullet Train”
原作:伊坂幸太郎
監督&製作:デヴィッド・リーチ
脚本:ザック・オルケウィッツ
製作:ケリー・マコーミック、アントワーン・フークア /
撮影監督:ジョナサン・セラ
プロダクション・デザイナー:デヴィッド・シューネマン
編集:エリザベット・ロナルズドッター
衣装:セーラ・エヴリン
音楽:ドミニク・ルイス
出演:ブラッド・ピット、
ジョーイ・キング、
アンドリュー・小路、
アーロン・テイラー=ジョンソン、
ブライアン・タイリー・ヘンリー、
真田広之、
マイケル・シャノン、
ベニート・A・マルティネス・オカシオ、
ザジー・ビーツ、
ローガン・ラーマン、
サンドラ・ブロック
配給:Sony Pictures Entertainment
2022年9月1日日本公開
劇場にて初見(2022/9/10)
(2022/10/05)

59,地下室のヘンな穴
(トータル65)
原題:“Incroyable mais vrai”
監督、脚本、撮影&編集:カンタン・デュピュー
製作:トマ・ヴェルアエジュ、
マチュー・ヴェルアエジュ
プロダクション・デザイナー:ジョアン・ル・ボル
衣装:イザベル・パネッティエ
音楽:ジョン・サント
出演:アラン・シャバ、
レア・ドリュッケール、
ブノワ・マジメル、
アナイス・ドゥームスティエ、
ロクサーヌ・アルナル
配給:Longride
2022年9月2日日本公開
劇場にて初見(2022/9/8)
(2022/10/01)

58,NOPE ノープ(字幕・TCX)
(トータル64)
原題:“Nope”
監督、脚本&製作:ジョーダン・ピール
製作:イアン・クーパー
撮影監督:ホイテ・ヴァン・ホイテマ
プロダクション・デザイナー:ルース・デ・ヨンク
視覚効果スーパーヴァイザー:ギョーム・ロシェロン
編集:ニコラス・モンスール
音楽:マイケル・エイブルズ
出演:ダニエル・カルーヤ、
キキ・パーマー、
スティーヴン・ユァン、
ブランドン・ペレア、
マイケル・ウィンコット、
レン・シュミット、
キース・デヴィッド、
ドナ・ミルズ、
バービー・フェレイラ、
ソフィア・コト
配給:東宝東和
2022年8月26日日本公開
劇場にて初見(2022/9/6)
(2022/09/23)

46,パトニー・スウォープ
(トータル50)
原題:“Putney Swope”
監督、脚本&製作:ロバート・ダウニー
共同製作:ヘンリー・パチャード
撮影監督:ジェラルド・コッツ
美術監督:ゲイリー・ウェイスト
編集:バド・S・スミス
音楽:チャーリー・クーバ
出演:アーノルド・ジョンソン、
スタンリー・ゴッドリーブ、
アレン・ガーフィールド、
アーチー・ラッセル、
ラモン・ゴードン、
バート・ローレンス、
ジョー・マッデン、
デヴィッド・カーク、
ドン・ジョージ、
バディ・バトラー、
ペピー・ヘルミーネ、
ローレンス・ウルフ
配給:RIPPLE V
2022年7月22日日本公開
劇場にて初見(2022/7/7) ※特別先行上映
(2022/09/14)

17,ドライブ・マイ・カー
(トータル19)
英題:“Drive My Car”
原作:村上春樹
監督&脚本:濱口竜介
脚本:大江崇允
プロデューサー:山本晃久
撮影:四宮秀俊
美術:徐賢先
編集:山崎梓
VFXスーパーヴァイザー:小坂一順
音楽:石橋英子
出演:西島秀俊、
三浦透子、
霧島れいか、
岡田将生、
パク・ユリム、
安部聡子、
ジン・デヨン、
ソニア・ユアン
配給:Bitters End
映像ソフト発売元:TC Entertainment
2021年8月20日日本公開
2022年2月18日映像ソフト最新盤発売
劇場にて初見(2022/3/5)
(2022/09/12)

24,ナイトメア・アリー
(トータル27)
原題:“Nightmare Alley”
原作:ウィリアム・リンゼイ・グレシャム
監督、脚本&製作:ギレルモ・デル・トロ
脚本:キム・モーガン
製作:J・マイルズ・デイル
撮影監督:ダン・ローストセン
プロダクション・デザイナー:タマラ・デヴェレル
編集:キャメロン・マクラクリン
衣装:ルイス・セケイラ
キャスティング:ロビン・D・クック
音楽:ネイサン・ジョンソン
主演&製作:ブラッドリー・クーパー
出演:ケイト・ブランシェット、
ルーニー・マーラ、
トニ・コレット、
ウィレム・デフォー、
デヴィッド・ストラザーン、
ロン・パールマン、
マーク・ポヴィネッリ、
ピーター・マクネイル、
リチャード・ジェンキンス、
ホルト・マッキャラニー、
ポール・アンダーソン
配給&映像ソフト発売元:Walt Disney Japan
2022年3月25日日本公開
2022年6月22日映像ソフト日本最新盤発売
劇場にて初見(2022/4/14)
(2022/09/07)

(再掲5)マトリックス レボリューションズ〈4Kマスター版〉
(トータル61)
原題:“The Matrix Revolutions”
監督、脚本&製作総指揮:ラリー&アンディ・ウォシャウスキー
製作:ジョエル・シルヴァー
製作総指揮:グラント・ヒル、ブルース・バーマン
撮影:ビル・ポープ
美術:オーウィン・パタソン
編集:ザック・ステインバーグ
音楽&指揮:ドン・デイヴィス
視覚効果監修:ジョン・ゲイター
衣裳:キム・バリット
ファイト・コレオグラファー:ユエン・ウーピン
出演:キアヌ・リーヴス、
ローレンス・フィッシュバーン、
キャリー=アン・モス、
ヒューゴ・ウィーヴィング、
ジェイダ・ピンケット・スミス、
モニカ・ベルッチ、
コリン・チョウ、
ノーナ・ゲイ、
ハリー・レニックス、
ハロルド・ベリノー、
ランベール・ウィルソン、
メアリー・アリス
配給&映像ソフト発売元:Warner Bros.
2003年11月05日日本公開
午前十時の映画祭12(2022/04/01〜2023/03/30開催)上映作品
2019年9月11日映像ソフト日本最新盤発売
劇場にて初見(2003/11/06)
劇場にて再鑑賞(2022/8/23)
(2003/11/06・2022/08/28改稿)

55,ブライアン・ウィルソン
約束の旅路

(トータル60)
原題:“Brian Wilson : Long Promised Road”
監督、脚本&製作:ブレント・ウィルソン
脚本&編集:ケヴィン・クラウバー
製作:ティム・ヘディントン、
テリサ・スティール・ペイジ
製作総指揮:メリンダ・ウィルソン
撮影監督:マクシミリアン・シュミージ、
デヴィッド・E・ウェスト
編集:ヘクター・ロペス
出演、製作総指揮&音楽:ブライアン・ウィルソン
出演、脚本&製作総指揮:ジェイソン・ファイン
出演:ブルース・スプリングスティーン、
エルトン・ジョン、
ニック・ジョナス、
リンダ・ペリー、
ドン・ウォズ、
ジェイコブ・ディラン、
テイラー・ホーキンズ、
グスターボ・ドゥダメル、
アル・ジャーディン、
ジム・ジェームズ、
ボブ・ゴーディオ
アーカイヴ出演:デニス・ウィルソン、
カール・ウィルソン
配給:PARCO×ユニバーサル映画
2022年8月12日日本公開
劇場にて初見(2022/8/18)
(2022/08/21)

(再掲4)マトリックス リローデッド〈4Kマスター版〉
(トータル59)
原題:“The Matrix Reloaded”
監督、脚本&製作総指揮:ラリー&アンディ・ウォシャウスキー
製作:ジョエル・シルヴァー
撮影:ビル・ポープ
美術:オーウィン・パタソン
編集:ザック・ステインバーグ
音楽&指揮:ドン・デイヴィス
視覚効果監修:ジョン・ゲイター
衣裳:キム・バリット
ファイト・コレオグラファー:ユエン・ウーピン
出演:キアヌ・リーヴス、
キャリー=アン・モス、
ローレンス・フィッシュバーン、
ヒューゴ・ウィービング、
ジェイダ・ピンケット・スミス、
グロリア・フォスター、コリン・チョウ、
ランベール・ウィルソン、モニカ・ベルッチ、
ニール&エイドリアン・レイメント
配給&映像ソフト発売元:Warner Bros.
2003年6月7日日本公開
午前十時の映画祭12(2022/04/01〜2023/03/30開催)上映作品
2019年9月11日映像ソフト日本最新盤発売
劇場にて初見(2003/6/7)
劇場にて再鑑賞(2022/8/16)
(2003/06/08・2022/08/19改稿)

54,ファイナルアカウント
第三帝国最後の証言

(トータル58)
原題:“Final Account”
監督、脚本&製作:ルーク・ホランド
製作:ジョン・バトセック、リーテ・オード
製作総指揮:ジェフ・スコール、ダイアン・ワイアーマン、
アンドリュー・ラーマン、クレア・アギラール
アソシエイト・プロデューサー:サム・ポープ
編集:ステファン・ロノヴィッチ
追加編集:サム・ポープ、バーバラ・ゾーセル
音楽監修:リズ・ギャラチャー
配給:PARCO×ユニバーサル映画
2022年8月5日日本公開
劇場にて初見(2022/8/16)
(2022/08/15)

52,神々の山嶺(いただき)(吹替)
(トータル56)
原題:“Le Sommet Des Dieux”
原作:夢枕獏[作]、谷口ジロー[作画]
監督&脚本:パトリック・インバート
脚本:マガリ・プゾル
脚本&製作:ジャン=シャルル・オストレロ
製作:ディディエ・ブリュネール、
ダミアン・ブリュネール、ステファン・ローランツ
共同製作:ティボー・ルビー
美術監督:ダヴィッド・コカール=ダッソー、
ミカエル・ロベール
編集:カミーユルヴィス・テリ、ベンジャミン・マソーブル
音楽:アミン・ブハファ
日本語吹替版声の出演:堀内賢雄、
大塚明夫、
逢坂良太、
今井麻美
配給:Longride×東京テアトル
2022年7月15日日本公開
劇場にて初見(2022/7/26)
(2022/08/12)

48,ブレードランナー
ファイナル・カット〈4Kマスター版〉

(トータル52)
原題:“Blade Runner”
原作:フィリップ・K・ディック
監督:リドリー・スコット
脚本:ハンプトン・ファンチャー、
デヴィッド・ウェッブ・ピープルズ
製作:マイケル・ディーリー
撮影監督:ジョーダン・クローネンウェス
プロダクション・デザイナー:ローレンス・G・ポール
編集:マーシャ・ナカシマ、テリー・ロウリングス
衣装:マイケル・カプラン、チャールズ・ノード
音楽:ヴァンゲリス
出演:ハリソン・フォード、
ルトガー・ハウアー、
ショーン・ヤング、
エドワード・ジェームズ・オルモス、
M・エメット・ウォルシュ、
ダリル・ハンナ、
ウィリアム・サンダーソン、
ブライオン・ジェームズ
配給&映像ソフト発売元:Warner Bros.
1982年7月10日オリジナル版日本公開
午前十時の映画祭12(2022/04/01〜2023/03/30開催)上映作品
2016年12月20日映像ソフト日本盤発売
DVD Videoにて初見(2017/10/31) ※ディレクターズ・カット最終版
劇場にて再鑑賞(2022/7/12)
(2022/08/10)

50,キャメラを止めるな!
(トータル54)
原題:“Coupez!”
原作:上田慎一郎監督『カメラを止めるな!』
監督、脚色&製作:ミシェル・アザナヴィシウス
撮影監督:ジョナタン・リケブール
プロダクション・デザイナー:ジョアン・ル・ボル
編集:ミカエル・デュモンティエ、
ミシェル・アザナヴィシウス
音楽:アレクサンドル・デスプラ
出演:ロマン・デュリス、
ベレニス・ベジョ、
竹原芳子、
グレゴリー・ガドゥボワ、フィネガン・オールドフィールド、
マチルダ・ルッツ、セバスチャン・サシャーニュ、
ラファエル・クエナード、リエム・セーラム、
シモン・アザナヴィシウス、アグネス・ハーステル、
チャーリー・デュポン、ジャン=パスカル・ザディ、
ルアナ・バイラミ、ライカ・アザナヴィシウス、
成田結美
配給:GAGA
2022年7月15日日本公開
劇場にて初見(2022/7/16)
(2022/07/29)

page top