つけ喰い日誌

2004年磯釣行記

             
12月27日  牟岐大島 沖ソエ
今年の納竿に大島へ行く。今日の吉野丸乗員14名、日曜日は多いので避けてきた人が何人か居た。
日曜日は6人だったらしい、全体には少なかったが、それよりも水温が前日より下がり17.2度になっていた。
吉野丸3番廻りをひく、水温が一番高いところであり他より期待できるかな?
地ソエ、ソエバの谷と順番に降り、他の人と私は沖ソエに上がる。石鯛の超一級磯だが上物は?
地ソエよりのポイントから釣り始める、潮がソエバの船着きに流れる下りか?竿1本では餌取られないので
深く沈めていくと、手にパラパラと当たりありイサキが喰ってきた。昼までにイサキ4匹追加する。
潜航艇にE君、後からT氏が磯上がりする。他の釣り友にTELするも喰っていないので磯替わりは止める。
それが良かったのか、潮が潜航艇に流れ出しイサキがつけ喰いになってきた。見ると馬の背、地ソエ、
ソエバの谷、潜航艇と竿が曲がりだした。潜航艇のイサキは40cmオーバーを釣っていた。潜航艇に居る
Tさんが大きく竿を曲げているので見ていたら、Tさんこちらを向いて手を広げパタパタしている。カモメだ(^0_0^)
潜航艇の後まで流したときにグレが間違って喰ってきた。最後の締めくくりにグレが釣れ良かった良かった。

釣果 グレ33cm 1匹  イサキ 25〜35cm 18匹


12月14日  牟岐大島 金輪の東
昨日、上り潮が走りグレ、ヒラマサまで良く当たったというのでルンルン気分
♪♪で牟岐へ行く。
吉野丸8人でクジをひくと3番まずまずだ。船8隻で1番クジの人は、2人で沖富士へ、私とTさんで金輪へ
水温18度で上り潮に見えたが、餌を撒くと右へ流れるあれぇーなんと下りじゃないか。
(~_~;)
竿だすも餌も取られず、深く深く入れていくとようよう当たりあるが、小形のイサキがくるだけ。
そこでいつものイサキ狙いの仕掛けにすると34cmのまずまずのがきたが後続かず小形のみ。
昼前に上りになった時に餌取り見え出したがグレ見えず、喰ってくるのはキツだけ。
13時半位からコーヒー色の下り潮がきて、餌取りもいなくなった。良い磯に上がったら下り潮ついてないわ。
釣果 イサキ 23〜34cm  9匹

12月6日  牟岐大島  ヒッツキの高
今日の吉野丸乗員8名を乗せ出港するとあまり波がないように思えたが大島に近づくとうねりが来ている。
水温も18.8度から上がらず不安があったものの、とりあえず船クジをする3回続けて残り2本の箸のなかに(残り物には福がある)
1番クジが残っていたので、今日も残りクジを狙いひくと1番だった。狙い通りだ
♪♪
磯クジは、8番最高の磯だが!今は喰っていないけれど天下のヒッツキの高に、Tさんともう1人上がる。
餌を撒くと下り潮、あららついていないなあ。そこでTさん笑わしてくれる、偏光レンズをかけているが
片方レンズが取れていた。釣り始めるも、餌取られないので深く取りイサキ狙ったら一発で当たりあり
38cmがきた。少ししてTさん玉というので魚かけたのかなと思ったらハリス交換中新品を海に落とし込んだが
旨く回収する。その後当たりなくなったので、キツを狙っていたら間違って尾長の小形が喰ってきただけ。
昼に磯替わりしようと思ったが、空いている磯ないので又イサキ狙いで2匹追加する。良形だ。(^0_0^)
終了前に風収まり、潮もゆっくり上りだしたが当たりなし。

釣果 グレ27cm1匹 イサキ 37〜40cm 3匹

                             

12月2日  牟岐大島  象の鼻 ミッチャ
前回、グレの当たりなかったので今日は釣ろうと意気込んで行く、吉野丸7人でクジを行うと4番だった。
船は、9隻で乗員は少なかった。1番クジのTさんが5番をひき、象の牙へ次に象の鼻に2人上がる。
金輪の前まで行くと、象の鼻の人が荷物を降ろすの忘れたので引き返すと、ついでに降りろと言われ降りる。
タンポで釣ったが大形のキツばかりだった。9時にミッチャが空いていると言うので替わる。
10時ごろからTELが鳴りっぱなし、その時当たりありみな切られる、腹立つなあ!
ミッチャは風強く釣り辛く、その上餌取り多数で、喰ってくるのはキツとキタマクラのみ。
今日は握りかと思ったとき13時過ぎにやっとグレがきてボーズ逃れる。これからと思ったが1匹追加しただけ。
釣果 グレ 33cm 2匹
 
11月24日 牟岐大島  佐本の大バエ
朝荷物を積み込み、釣具店へ行く。ももぐり氏の解凍されたバッカンを開けると思わずあげそうになった。
貰って撒く予定だったが、牟岐のきれいな海を汚染するような撒き餌なので考えていると、釣具店主が
チヌを釣りに行くので撒いてもらう事にした。中林磯汚してごめんなさい。
吉野丸乗員12名で知人多数いる。18番廻りをひいたが、11番空き磯なので佐本の大バエに行く。
T.D君、菓志道氏とともに大バエの西に上がる。昨日、湧きグレがいたそうなので期待大だったのだが?
湧きグレならず湧きボラばかり、10時頃になるとTELよくかかってくる。なぜかももぐり氏の餌のことばかり?
グレ釣れないので、昼からイサキを狙って今晩のオカズを釣る。イサキはポツポツきた。
グレは東の人が1匹釣っただけ、帰るまでボラがいた。
釣果 イサキ 28〜32cm 9匹 (^_^;)
                               
11月18日 牟岐大島  馬の背
今日の大島は、船7隻で吉野丸乗員9人、船内のクジをひくとなんと1番クジをひく。やったね
当番船なので残りクジ4番廻りで馬の背に上がる。まず餌を撒くも魚見えずおかしいなあ?
同磯上がりしたT氏が魚が見えたと言ったあとすぐ当たりありグレが喰ってきた。T氏もすぐ釣る。
その後、グレの当たりなくイサキがポツリポツリときた。9時にイレグイS氏からTELあり金輪に居て
グレ6匹でM氏は2桁釣っているとのこと。やっぱり金輪に敵わないか!
昼までグレ追加できず、13時頃から上りの潮が取り出しグレが喰ってきた。地ソエ、丸バエも竿曲がっていた。

釣果 グレ 34〜40cm6匹 イサキ 33〜38cm8匹
今日のグレの目標5匹だったのでクリアーできて良かったが、雨が降り寒かった。
  
11月12日 牟岐大島  オハナの北の地
吉野丸出港後、津島横でユータンする、遅れてきた人がいたので迎えに行く。
8人の乗員で船クジをすると、やはり遅れてきた3人組が1番をひく。船3隻のためじゃんけんをする。
負けて1番クジ3人はノコギリへ、私はオハナの北の地へ行く。朝は波高いため2番廻りまでである。
餌を撒きまず一投目、当たりないので上げてくる途中グレがきた。二投目すぐ当たりあり40cmがきた。
続けて3.4匹と釣れてきた。まさしくつけ喰いだ!25cm位のはクーラーの心配をしてリリースする。
リリースしていたら、黄色いオセンがでてきて喰わなくなる。しまったなあ、クーラーに入れとくんだった。
後は、餌取りとの戦いでアイ、イサキ、ハゲを釣る。
釣果 グレ30〜40cm 10匹 と針を飲んだ27cmのグレ4匹、アイ33cm 1匹 イサキ25cm 3匹  ハゲ25cm 3匹。
                              
11月08日 牟岐大島  中田
大島船7隻、べた凪で水温21.3度、吉野丸乗員15名、クジをひくと2番、好きな番号だ。
1番だったら迷う区域多数有るので、今日は5番廻り、1番は象の鼻へ3人降りる、2番の私
中田へ上がる。大島で初めて上がる磯なのでポイントが解らないがとりあえず1投する。
餌残るので2投めもう少し流すとすぐ当たりありイサキ38cmが来る。今日のおかずはできた。((^。^))
その後イサキくるもグレ喰わず?ポイントあちこち探すも潮の流れも良く変わる。
木村をみるとNさんがグレを連続で喰わしている。やっと1匹喰わすと、帰るまでに
グレ30〜38cm
9匹、イサキ28〜38cm6匹
釣る。グレのポイント見つけたのでチャンスあればもう一度挑戦したいな。
1番クジの人は、45cm頭に良く釣っていた。他は、馬の背の尻尾、潜航艇が竿良く曲げていた。


10月15日 牟岐大島  金輪 象の鼻
今日の大島、船5隻で20人程しかいなかった。吉野丸7人で今日も残りクジだったがうまいこといかず7番だった。
吉野丸8番をひき、底物師3人ヤカタへ降ろし後は空き磯へフカセを順番に上げる。私は金輪の西に便貰い
したが、西の風と上りが速く釣りづらいので9時に沖富士に替わろうと船に乗ったら鱗丸に先に着けられてしまった。
ところが運良く、象の鼻が空いたので象の鼻に上がる。上り潮には最高の磯だラッキー。
二投したらU氏からTELあり、話中イサキの当たりあり取り込む。TELをきっていたので掛け直すと、又当たりあり切られる。
その後、コンスタントに当たりあるが、ポイントが遠い(デボの前)ので針ハズレ多い。大きいのに限って玉を入れる前に
外れる。今日は良く外れた、針も大きくしていたのに?
大形のキツが湧いていて、いちどは、横に走り白く光ったのでハマチと思い慎重にやりとりしていて、磯を動き回ったらシャクを踏み折ってしまった。上げたらキツだったクソーッ
釣果 イサキ 28〜38cm 17匹
                                 
10月7日  日和佐  黒ハエ イカリ
前からの約束でハゲを釣りに日和佐へM君と行く。黒ハエに上がり、まずはイサキ、鯛狙い仕掛けで釣る。
潮動かず、当たりなかったがM君突然大きな当たりで竿を曲げる、鯛かなと思ったら横走りする、鰹だ寄せてくる
途中私の仕掛けと交差すると、M君竿軽くなり私の竿が引っ張られる釣り上げると35cmのスマだった。
M君の逃げたのが、私に来たのかな?笑っちゃた、ごめん。
3匹追加後、ハゲ狙いをやるもサンタ、えべっさん、タカノハと来る。どないなってんだ?ハゲはどこへ行ったの?
そのうち当たりだしたが、リリースサイズが多い、M君マル秘の餌で大形ゲットしている。オキアミは不利かな。
大形いないのと、波が出てきたら船に乗りにくいので9時にイカリに替わる。
すぐハゲを狙ったがここもリリースサイズばかり、イサキ狙いに変更するも小形ばかり、他サンタ、コバン鯵
が当たってくる、スマも2匹追加する。ここでもM君ハプニング、イサキ狙いに変えて1投目にバキッと音がしたら
竿折れていた。昼頃から雨降り出す。潮良くなり30cmのイサキがきて頑張ろうと思ったら13時半撤収となる残念。
釣果 スマ35cm前後6匹、ハゲ20〜25cm9匹 イサキ30cm1匹 小形多数、
帰る途中、K氏よりTEL有り、アオリイカをくれるというので貰いに行き、代わりに魚置いてくる。ラッキー

 
10月6日  牟岐大島 金輪
ひさし振りに大島へ行くのでTELすると、ケンチャンも来るといっていたので連れができたと喜び釣行する。
吉野丸5人と少なく、他船も乗員は少なかった。船8隻、船内最後の残りクジをひくとなんとラッキー1番クジ
抽選場に上がりクジをひくと7番、金輪にケンチャンとFさんと3人で上がる。私は東、ケンチャン西へ行く。
釣り始めると、下りが行っていたのでしまったと思ったらケンチャンイサキを釣っている。なんとか辛抱して
釣っていると、上りに変わりグレ、イサキと2〜3匹続けてくるが、すぐ潮変わりする。潮の行った時だけ釣れる。
サンタも時々釣れてきたが、サンタを釣ったら喜んでくれる。くやしいなあ!
西の魚は大きく、タナも浅く釣れている、東は深く形が小さい????まあいいか、こんなもんでしょう。

釣果 イサキ 27〜35cm 18匹  グレ34cm1匹

 
10月1日  日和佐  イカリ
日和佐へ荒れ後をねらってフカセのイサキ狙いで行く。山戸丸6人でした。
最初に甲浦の平バエに2人降ろし、次に黒ハエに2人、最後に他の人とイカリに上がる。
2人なので磯は広かった。船着きの角に他の人が行ったので高い所の前から流した。
潮は上りで良い感じだったが、イサキの当たりなかったのでおかずのハゲを釣る。
ハゲ仕掛けでやるとすぐ喰ってきた、良形ばかり10匹釣ったので後はイサキを狙う。
10時頃より潮の流れ良くなりポツポツ形は小さいが喰ってきたが、13時頃から潮が
ひっついてきて釣りづらかった。餌取りは手前だけなのでフカセで十分いけます。

釣果 イサキ 23〜33cm12匹  ハゲ23〜30cm 10匹

                             

7月15日  牟岐大島  ヒッツキ
昨日TELすると、スマが釣れていると言うので牟岐へ行く。吉野丸2人だけで港を出て行くと他の船は海漁丸だけ全島で5人、フカセの人を金輪に上げ、私はヒッツキへ上がる。海漁丸はヤカタへ3人上げる。
ゆっくりした下り潮だった。一生懸命に投げるも当たりなく、8時頃にイサキがきて、次にスマがきた。
これからと意気込んだが、潮止まり餌取りのムロアジがきて釣りにならず、おまけに風も止み暑かった。
釣果 イサキ 35cm 1匹  スマ43cm 1匹

             

6月29日  牟岐大島  ヤカタ  高橋

台風6号通過後から絶好調のイサキを釣りに行ったが?船9隻で吉野丸4番廻りを引く
俵に2人フカセを上げ、ヤカタへOさんと上がる。水温24度、潮動かず、台風7.8号のうねりあり
まずOさんが連続でイサキを釣るも私当たりなし、1匹釣れたときOさん4匹になっていた。
その後、ぽつりぽつり当たりがきたが連続では釣れなかった。海幸丸で行ったTさんにTEL入れると
ノコにいて大鯖とイサキ1匹と鯛を釣っていると言う。その後、スマをかけている時にUさんからTEL
話しながらやっていると針ハズレ、イサキ10匹目釣ったときうねり高くなり磯替わり。
カイナゲの高橋に替わりイサキ2匹と鯖3匹追加する。暑かったので疲れた。
釣果  イサキ30〜40cm 12匹  鯖40〜45cm 3匹
                           

6月16日  牟岐大島  ピストル 平バエ

前回釣行の辛い思いを拭いさろうと思って今日は力をいれて釣りに行った。
昨日、爆釣した情報も入っていたので、吉野丸3番廻りをひき3番くじの私に1番くじのTさんが譲ってくれて
ピストルに上がる。しかし潮動かず、餌取りのムロアジばかり9時に平バエに替わる。下り潮がゆっくり動き
30cmまでのイサキが昼までに5匹きた。1匹良形がきたが水面で針外れで逃がす。ここまでかと思ったが
昼から上りが速く動き、まずまずのイサキ、大鯖、スマが連続できた。餌取りは黄色のオセンだけで釣り易かった。
Tさんは、馬の背に上がり7時半までに6匹イサキ釣ったが後釣れず。新ホリは香川のTさんが同じく6匹、
象の牙はSさんが2匹、餌取りは表廻りはやはりキツが多かったそうだ。
釣果 イサキ25〜37cm13匹、ゴマ鯖42〜47cm6匹 スマ40cm2匹まずまずの釣りでした。
    

6月9日  牟岐大島  新ホリモン

久しぶりに牟岐へ行く。今日の大島船7隻で吉野丸4番廻りを引く。6人乗船で5番くじの私は、新ホリに上がる。朝から、当たりあるも黄色のオセン、キツばかり、でもまぐれか尾長ぐれも喰いついてきた。
口ブトも含め32〜35cm3匹釣る。沖は上り潮速いようだが、4番潮動かず。
9時にホリモンから象の鼻へ替わったT氏がイサキ7匹、金輪に上がったT.Sさんが昼までに7匹昼からの釣果は不明。吉野丸でイサキ握ったのは私1人、辛いわ 次回リベンジを?返り討ちかな?
                         

4月18日  牟岐大島  ビシャゴ  ノコギリ
今シーズン初のカゴのイサキ釣りに行く。波高く津島行きの船も大島に来て人も多かった。
28吉野丸、1番廻りを引き1番くじのA氏、N氏をノコに降ろし次に私とY氏とビシャゴに上がる。
潮の動き悪いのと、水温20.5度と高いので餌取り多く餌付かず。釣れたら、タカベと10cmのイサキ
8時に私に30cmのイサキきたので釣れるかなと思ったが、後食わず。Y氏9時にピストルに替わり
イサキ5匹釣っていた。私も辛抱できず、昼にノコに替わる。ここも潮動かず当たりなし。
疲れたので、2時に止めて寝た。磯で寝るのはひさしぶり、年には勝てん。18吉野丸、7番廻りは
フカセで釣れていた。

3月5日   日和佐   上の黒ハエ
今日日和佐に行く途中の温度計を見ると―4度と真冬並みに下がっていた。港に着くと私だけ日和佐磯貸切、鯛狙いのためイカリ、黒ハエ、平家と迷ったが、風向きを考え黒ハエに決める。水温12度と低かったが、餌は取られた。8時と10時に置き竿にしていた時にかぎり当たりあり底に入られ切れた。多分カンダイと思う。11:30に当たりあったのでチヌかなと思ったら低水温に強いタカノハ42cmでした。残念12:00に南西の風強く吹き出したので納竿した。チヌ狙いだったら釣れそうです。
                       

2月18日  牟岐大島   ヤカタ  ヒッツキ
今日の大島船5隻、吉野丸6人乗船8番廻りを引く。大島釣況よくないので人は少ない,私ヤカタ東に上がる。ヤカタF君と2人、潮は上りだが水温が表14.2〜14.7度ヤカタ回れば13度台、餌でも取られたらいいなあと思っていたら、当たりあったが外れる。針を見たら伸びていた。8時過ぎに又当たりあり取り込むとイサキ40cm良形(油がのって旨かった)9時にF君金輪に磯替わりヤカタ1人になったが、すぐ3人来た。1人は釣友のT君、当たりなかったのでT君のいる西へ行くと2投連続でイサキが来たというので、イサキ狙いに変更しイサキ2匹追加する。1時にヒッツキの2人替わるので、ヒッツキの高に替わるが当たりなかった。贅沢な磯替わりでした。  釣果 イサキ30〜40cm 3匹

1月29日  牟岐大島   ジョーキ
昨日良い思いをしたので、連日の釣行する。水温16.8度でゆっくりした上り潮、ジョーキの先端に上がる。撒き餌をしても何も見えず、最初の当たりは、キタマクラ、次は20cmの木っ端グレ、お父さんお母さんを連れてきなさいとリリース、それが良かったのか、30cmくらいのがポツポツきて40cmの良形もきた。昼頃にはグレも見えてきて連続できた。2時頃に潮変わり当たりなくなる。釣果グレ 27〜40cm19匹 イサキ28cm1匹

1月28日  牟岐大島   沖富士
第28吉野丸16人乗船、船くじをひくと2番くじだった。1番くじは釣り友のF君、磯くじを引きに行き7番廻りを引いてくる。3人が金輪へ、2番くじの私迷わず沖富士にO君と上がる。水温16.9度で上り潮が走った。1匹目はO君が釣る、少しづつ撒き餌をしていると魚が見えてきてグレが喰いだした。昼までに7匹釣るも、魚の当たりなくなったので、中富士と地富士の浅いシモリを狙ったら、今シーズン最長の47cmが喰ってきたラッキー。   釣果 グレ 30〜47cm 8匹

1月6日   牟岐大島   ヤカタ
今年の初釣りに大島へ行く。水温18度で上り潮、今シーズン初めて8番廻りヤカタに上がる。胸わくわくしながら西で釣るも、全く当たりなし他の人は当たりあったがバラシ、東でOさんがイサキを釣っただけ。11時頃に様子を見に来たMさんが、裏にグレ見えると言うので見に行くと湧きグレがたくさんいた。慌てて竿と餌を持って高からオシドリ向きに釣る。向かい風で釣りづらかったが、4匹仕留めることができた。湧きグレいなかったら握っていたかも?  釣果 グレ 29〜38cm4匹