ベトナムサーフィン情報

10月の波


ベトナム航空のボードチャージがなくなりました。登場日前にベトナム航空に
ボードの長さなどを申告しなければなりません。
ロングは多少の金額で持ち込みできます。(2018年9月)


過去のデータ

ダナン・ミーケビーチのレンタルボード
カフェ「波}
 住所  Lo29 An Thuong4, My An, Ngu Hanh Son
カフェ・ナミ 生産農家の娘
新装開店の予定
従業員の就職のため、閉店いたしましたが、
新しいスタッフ・メニューをそろえて再開予定です。
なお納豆、味噌、コーヒー豆は、販売いたしております。


サーフビレッジ Anthuong1-Anthuong4
2002年頃、それまでノンヌック(五行山下)。
サーフショップ。レストラン、バー。ホテル、ゲストハウスが集中しています。
サーフポイントもここが中心。
Chu hotel,Holliday beach hotel,Avatar hotelやミニホテルがたくさんあります。

ミーケビーチ・ポイント案内
サーフポイント写真

海上から見た写真です。左が南、右が北です。ソンチャ半島は右手にあります。
11月は、M-riverポイントあたりとMy Kheホテル前が地形が決まっています。
左端から右端まで、歩いて20分ほどです。カレントを見つけ波の良いところを
探しましょう。
メインポイントがクローズアウトのときは。北に5Kmに移動しましょう。
2016年11月9日撮影

ベトナムでのサーフィン

映画「地獄の黙示禄」で、サーフィン場面がでてきます。撮影地はフィリピンですが、実際に米兵たちが サーフしたのはダナン基地近くのノン・ヌックビーチです。
1993年には、ワールドツアー 'ASP Saigon Floating Restaurant Pro' がチャイナビーチで開催され、サイモン・ロウが優勝しています。
私は、そのとき参加した「鎌倉のチビ松プロ」からポイントの様子を聞き、2001年8月に初サーフトリップ。
バリやハワイのような波質は期待できませんが、日本の波と比べるとすばらしい波です。そして、 なによりサーファーが少ないのがうれしい。 波に当たれば思いっきりサーフィンを楽しめます。

サーフ・シーズン

ベトナムのサーフ・シーズンは秋季・冬季で、北からの季節風により波が立ちます。
また、台風がフィリピン・台湾付近に接近すると北東ウネリがベトナムに入ってきます。
5月から8月は波の無い日が続くので、この時期は観光を主体とした旅行を計画しましょう。

ベトナムのサーフポイント

ベトナムはビーチが、北東に開いていないとウネリを拾いません。 この条件を満たすポイントがあるのは、ダナン〜ニャチャン間です。 さらに、交通の便・ホテルなどの宿泊施設がととのっていなければなりません。
今のところ、このような条件を最も満たしているのが 「ダナン市のチャイナビーチ&ミーケビーチ」です。
最近ダナン・ニャチャン間に新しいポイントがいろいろ発見されました。 約100Km南のズンクワットや300Km南のクイニョン近辺には、リーフポイントがあります。

1.ダナンから南に150KMのズンクワット
 (日帰りで行けるリーフポイントですが、警察が干渉してきます。
  警察に連行されて罰金もあります。このポイントは避けましょう。

2.おおよそ300Km南の、ドラゴンヘッド
などを紹介するページを製作中です。

リンク    メールto me

ベトナム・サーフィン情報ホームページ



2005年4月中旬よりの訪問者数
Copyright(C)morichan