ひたちなか海浜鉄道 平成22年2月22日記念運転

数字の2が並ぶ珍しい日を記念して、2並びの車両「キハ222」が「キハ222 Memorial 〜22.2.22〜」が、 2月22日と28日に行われました。キハ222は元北海道の羽幌炭礦鉄道で使われていたもので、昨年7月に キハ223が引退し残り1両となった貴重な車両です。22.2.22のメモリアルヘッドマークが装着され運行されました。
このイベントに2月28日訪問しました。当日は、平成22年1月1日より旧国鉄気動車急行色となったキハ2005が 運用につき、旧型車オンパレードとなりました。尚、キハ2005には同社恒例の五角(ごーかく)のヘッドマークが 付けられておりました。
当日は雨模様を、午前中は雪が交じる最悪のコンディションでしたが、午後にはおさまり急速に天気が回復しました。 また、チリ地震による津波警報も発令され、あわただしい1日でしたが、熱心なファンが多く訪れイベントを盛り上げて おりました。

金上−中根

左:金上−中根 右:中根駅
運転席の旋回窓が特長 中根駅

午後から天気が回復し陽があたるようになった 金上−中根


旧国鉄気動車急行色となりこの日が初の土日運行となったキハ2005 金上−中根

梅が咲き始めましたが、日没間近で暗い 金上−中根

次へ