竜ヶ崎線開業110周年(平成22年)

関東鉄道竜ヶ崎線は、1900年8月14日に開業、平成22年に110周年を迎えました。110周年を記念し、 平成22年8月14日(土)から平成22年11月23日の予定で、開業110周年記念のヘッドマークを取り付けて運転されております。
竜ヶ崎線では、平成20年5月より隔週末ながら旧型車が定期運行しております。旧型車が運行された平成22年9月12日に 訪問しました。

   ◆ 三種類のヘッドマーク
       車両ごとに異なるデザインのヘッドマークが用意されております。

キハ2001 竜ヶ崎車庫

キハ2002 竜ヶ崎駅

キハ532 入地駅


   ◆ 竜ヶ崎駅



   ◆ 110周年記念写真展
       竜ヶ崎駅待合室にて竜ヶ崎線の歴史を振り返る写真展が開かれております。



次へ