同和鉱業片上鉄道

名前が示すとおり、鉱石輸送を中心とした鉄道でした。鉱山の衰退とともに鉄道事業も縮小し 平成3年6月30日で営業廃止となりました
ここは平行するバス路線がなかったことも幸いし旅客営業も好調でした。朝夕には客車列車も 走っておりました。昭和52年12月28日の記録です。残念ながら客車列車の記録はありません。

列車が近づくとカラスがいっせいに飛び立ちました 和気−本和気

単行運転もありました。唯一のカラー写真 和気−本和気


左:キハ311形 右:キハ703形、元国鉄キハ07型です

和気駅ホームより



     【ローカル私鉄】トップへ戻る