水島臨海鉄道 秋の夕暮れ時(平成27年)

平成27年10月2日、キハ37、キハ38形を撮影するため水島臨海鉄道を訪問しました。倉敷には17時過ぎの到着でした。 中国地方とはいえ、10月を過ぎると日暮れは早く、最終のキハ37、キハ38形は日没後の撮影となりました。

倉敷市駅17時16分発三菱自工前行き列車から撮影開始です 球場前−倉敷市(後追い撮影)

三菱自工前行き列車 球場前−倉敷市(後追い撮影)

キハ37、38形が来ました 倉敷市−球場前(後追い撮影)

おり返し三菱自工前行きで帰ってきました 倉敷市−球場前

球場前駅

球場前駅での撮影後、この列車に乗って倉敷市駅に戻りました 倉敷市駅



     【水島臨海鉄道総合インデックス】      【ローカル私鉄】トップへ戻る