流鉄最後の2000形「なの花」号

2000形は、西武鉄道で使用されていた701系と801系で、平成6年から順次導入されました。3両編成車の淘汰と平成22年から 導入が始まった3000形(元西武鉄道の新101系)との入れ替わりで、2000形は廃車が進み、平成24年7月15日にラストランを 行った「青空」号の引退で、801系は姿を消しました。一方、801系より車齢の古い701系は、「なの花」号が唯一の2000形として 最後の活躍を続けておりましたが、平成25年4月28日(日)を持って引退することとなりました。

馬橋駅 平成15年8月30日

幸谷−小金城址 平成24年7月15日

幸谷−小金城址 平成24年7月15日

幸谷−小金城址 平成19年11月18日

幸谷−小金城址 小金城址へ到着(後追い) 平成19年11月18日


小金城址−幸谷 小金城址駅を発車(後追い) 平成24年7月15日

小金城址駅 平成19年11月18日

鰭ヶ崎−小金城址 平成24年7月15日

鰭ヶ崎−平和台 平成24年7月15日

平和台−鰭ヶ崎(後追い) 平成24年7月15日

流山駅を発車(後追い)左:平成19年11月18日 右:平成24年7月15日

流山駅に到着 平成24年7月15日

流山駅 平成24年7月15日


次へ