山口県の旅行・観光名所、穴場スポット、グルメ&お土産情報満載!

のんびりドライブを楽しんで、旅先で見た山口県の風景を紹介しています。
各地域で購入したお土産や、ご当地の食事なども写真で地域別に紹介。

山口県の風景(萩市)

笠山椿群生林


笠山の北端(虎ヶ崎)10haの広さに約25,000本のやぶ椿が自生しており、
毎年2月中旬から3月下旬にかけて椿まつりが開催されています。
色鮮やかに咲き誇る花に魅了されてみてはいかがでしょうか。




笠山椿群生林笠山椿群生林

椿開花基準木は満開。
2011年は今までよりも多くの花が咲き当たり年♪


笠山椿群生林
椿群生林内を散策することができるので、
のんびり歩いてみよう。

よく晴れた日だと、木漏れ日が美しい。
個人的には、椿よりもこちらの木漏れ日の方が
好きだったりする。


笠山椿群生林の展望台展望台から見た椿群生林と日本海

椿群生林の中には高さ13mの展望台があり、ここから椿群生林と日本海が望める。
椿が満開ならば群生林も見応えあり。


笠山椿群生林


間近で椿を堪能できるのは展望台周辺だと思う。
というのも、ここの椿は全体的に高い位置で咲いている。

そのため、25,000本ほど数は感じない。
「イメージしていたのと少し違う…」
そんな感想を持つ観光客もいるんじゃないかな。


椿椿椿

2011年の見応えの良さは、猛暑と12月末から3月までの低温気象による影響みたいだ。
開花がずいぶんと遅れ、例年よりも数の多い蕾が短期間で集中的に開花したようだ。


散った椿
散った椿を見て楽しむこともできた。

観光パンフレット等で紹介されている
遊歩道一面に散った椿の光景は、
実際見たことないけどね。

朝一で掃除をしているのだろう。


イカ焼き販売所

椿まつり期間中の土・日・祝日ならば
軽食や地ビール、地酒などの販売がある。
また、日・祝日は椿音頭などの郷土芸能披露などのイベントも開催されている。


イカ焼き

平日しか行ったことないが、
遊歩道入口には、焼イカなどが販売。
椿群生林を楽しんだあとの楽しみの一つだ。

土・日・祝日は観光客が多いので、
時間帯によっては椿群生林の駐車場に停めるのは無理だと思う。
萩市街地などからのシャトルバスを利用するといいかもしれない。



INDEX



笠山椿群生林


旅をした日

2009年3月17日
2011年3月10日
………………………………………
入園料
無料
………………………………………
駐車場
有り(無料)
………………………………………
周辺の立ち寄りスポット
笠山
明神池
………………………………………
最終更新日
2015年3月13日
内容一部変更


アクセスマップ