山口県の旅行・観光名所、穴場スポット、グルメ&お土産情報満載!

のんびりドライブを楽しんで、旅先で見た山口県の風景を紹介しています。
各地域で購入したお土産や、ご当地の食事なども写真で地域別に紹介。

山口県の風景(萩市)

大照院の紅葉


大照院は初代藩主である毛利秀就を弔うために建てられた臨済宗のお寺。
初代秀就から12代斉広(なりとう)までの偶数7代藩主夫妻の墓と、
秀就に従い殉職した藩士らの墓があります。

秋には池を覆うように色づくカエデが美しい。




大照院の紅葉大照院の紅葉

萩市の紅葉名所といえば大照院。
本堂の裏に回れば、国指定重要文化財の書院(建築は18世紀頃)とともに、
池を覆うように美しく染まったカエデが楽しめる。


大照院の紅葉大照院の紅葉

水面に映りこむ青空と紅葉が美しい。晴れていて良かった〜♪


鐘楼門本堂

大照院には重要文化財も多い。
国指定重要文化財/木造赤子童子立像・鐘楼門・本堂(写真左・右)・軽蔵・庫裏・書院
県指定文化財/木造釈迦如来像
市指定文化財/大フジ
国指定史跡/毛利家墓所を含む境内。


毛利家墓所毛利家墓所には、603基の灯籠が並ぶ。
2代藩主毛利吉就公から12代までの偶数代の藩主
ならびにその夫人が祀られている。
(偶数代藩主は東光寺で祀られている)

毎年8月13日に万灯会が行われ、迎え火として
灯籠に入れられたロウソクに火が灯され幻想的な雰囲気に

ちなみに大照院で13日に「迎え火」、15日に東光寺で「送り火」だ。


大照院の紅葉大照院の紅葉

大照院は紅葉が見頃でも、平日はとても静かでのんびりできる場所。
少しひんやりとする場所でもあるので、上着があるといいかな。



INDEX



大照院の紅葉


旅をした日

2006年11月29日
2010年11月18日
………………………………………
拝観時間
8:00~17:00(3月~11月上旬)
8:00~16:30(11月下旬~2月)
………………………………………
拝観料
大人:200円
小人:100円
………………………………………
駐車場
無料
………………………………………
周辺の立ち寄りスポット
萩イルミネフェスタ
………………………………………
最終更新日
2015年4月8日
内容一部変更


アクセスマップ