山口県の旅行・観光名所、穴場スポット、グルメ&お土産情報満載!

のんびりドライブを楽しんで、旅先で見た山口県の風景を紹介しています。
各地域で購入したお土産や、ご当地の食事なども写真で地域別に紹介。

山口県の風景(萩市)

村田清風別宅跡

5代の藩主に仕え「天保の改革」を実施し、財政難であった長州藩の藩政改革に
手腕を振るった村田清風(むらたせいふう)。
人材の養成にも力を注ぎ、後継者の周布政之助や吉田松陰に影響を与え、
明治維新の礎を築いた人物として知られています。

藩政にたずさわった約25年間をこの地で過ごしたといわれており、
家屋は老朽のため解体され、現在は敷地と長屋門のみが残されています。




村田清風
村田清風(1783~1855)
天明3年(1783)4月26日、村田四郎右衛門光賢の長男として
長門市三隅下沢江に生まれる。

文化5年(1808)26歳で毛利斉房の小姓役になると72歳までの
46年間に5代の藩主に仕え、特に最後の藩主敬親に抜擢
されると、財政難であった長州藩の藩政改革に手腕を振るった

また、人材の養成にも力を注ぎ、後継者の周布政之助や
吉田松陰に影響を与え、明治維新の礎を築いた人物として
知られている。

一度は隠居するも、安政2年(1855)に周布政之助の要請により再び藩政に携わる。
しかし持病の中風(脳血管障害)が再発し、同年に萩市平安古(ひやこ)の役宅で死去。

村田清風別宅跡
現在は長屋門だけが残る、村田清風別宅跡。

大河ドラマ「花燃ゆ」放送時の2015年に
維新関連の旅をした名所の一つ。
中央公園から久坂玄瑞誕生地に向かって、
それから歩き回った旅だから相当疲れたな(笑)

村田清風別宅跡村田清風別宅跡

敷地内には入れるようになっているけど、母屋跡に顕彰碑が建っているのと、
簡素なブランコと滑り台があるだけだ。

村田清風別宅跡駐車場はないので、訪れるには徒歩か
レンタサイクルが必要になってくる。

猛暑日が続く夏は避けた方がよさそうだ。
冬は冬で寒くて避けたいけど(笑)

なお、清風が生まれた家は現在も長門市に残されており
こちらは車で行くことができる。
村田清風旧宅 清風旧宅は三隅山荘とも呼ばれ、清風はここで約30年過ごしている。
隠居後は、吉田松陰などが清風の教えを乞うために山荘に訪れている。



INDEX


村田清風別宅跡

旅をした日
2015年03月25日
………………………………………駐車場
無し
………………………………………周辺の立ち寄りスポット
久坂玄機誕生地
平安橋
久坂玄瑞誕生地
堀内鍵曲
………………………………………最終更新日
2019/08/21
周辺の立ち寄りスポットに
堀内鍵曲を追加


アクセスマップ