山口県の旅行・観光名所、穴場スポット、グルメ&お土産情報満載!

のんびりドライブを楽しんで、旅先で見た山口県の風景を紹介しています。
各地域で購入したお土産や、ご当地の食事なども写真で地域別に紹介。

山口県の風景(下松市)

旧内藤家屋敷跡の紅葉


大内氏に仕えていた武家の一族として知られる内藤家。
毛利氏が中国統一の際に帰農し、昭和初期までこの地に居住し床屋役を務めました。

現在は石垣石段などの屋敷跡と庭園のみが残されています。




旧内藤家屋敷跡の紅葉

狭い山道を上がったところにある旧内藤家屋敷跡。
大将軍山登山口入り口でもある。

屋敷跡は紅葉で覆われているけど、
午後は完全に逆光で案内板のような写真は
撮れなかったなあ。


旧内藤家屋敷跡の紅葉

屋敷跡の石段へと続く細い道。
見上げれば紅葉で、まるで紅葉トンネルのようだ。

右手には石垣が見える。


旧内藤家屋敷跡の紅葉旧内藤家屋敷跡の紅葉

外からでは撮りづらかったけど、中からでは逆光を受けた紅葉が輝いてきれいだ。


旧内藤家屋敷跡の石垣旧内藤家屋敷跡の石垣

石垣が残されている旧内藤家屋敷跡。
紅葉と一緒に撮れるのがいいね。新緑のシーズンも良さそうだ。


旧内藤家屋敷跡の石段


旧内藤家屋敷跡の入り口に残される石段。
ほんの数段で尚且つ緩やかな段差なので、
疲れる心配もない。


旧内藤家屋敷跡の紅葉旧内藤家屋敷跡の紅葉

旧内藤家屋敷跡の紅葉旧内藤家屋敷跡の紅葉

外から想像していた通りの光景。
この輝くような紅葉の光景は、強い逆光を受けているからかな? 時間は午後2時頃。


旧内藤家屋敷跡の紅葉

それにしても、近くの滝の口河川公園には
何度も訪れているけど、この旧内藤家屋敷跡は
今年(2016年)に始めて知った名所。

もっと早くから知っておけばよかったな。
今からもっと有名になっていくだろう。


旧内藤家屋敷跡の紅葉旧内藤家屋敷跡の紅葉

真紅に染まるモミジ。
晴れてはいるけど、陽が傾いているのでしっとりした感じ。
正午頃ならまだ陽の光を受けているかもしれない。


旧内藤家屋敷跡の紅葉旧内藤家屋敷跡の紅葉

旧内藤家屋敷跡の紅葉旧内藤家屋敷跡の紅葉


旧内藤家屋敷跡案内板

現地には旧内藤家屋敷跡の案内板があるんだけど、
そこには明治末期の内藤家の写真もある。

現在は涸れているけど、雪舟の弟子の作庭で
「心字池」と称した池泉観賞式庭園は
旧内藤家庭園として下松市指定名勝に指定。


旧内藤家屋敷跡近くのイチョウ

旧内藤家屋敷跡から少し下った道中には
一本のきれいなイチョウがあった。

ほとんど散っていなくて、
感動すら覚えるきれいさだった。


旧内藤家屋敷跡近くのイチョウ旧内藤家屋敷跡近くのイチョウ

ここでも、夢中で写真撮ったっけ(笑)


旧内藤家屋敷跡近くの紅葉旧内藤家屋敷跡近くの紅葉

イチョウの近くにはきれいな紅葉。
旅相棒をその紅葉と一緒に撮ってたら、旅相棒はイチョウと俺を一緒に撮っていた(笑)

ちなみに旅相棒が写っている写真の道が旧内藤家屋敷跡へと続く道となる。
ちょっと狭いよね。


旧内藤家屋敷跡の駐車場
最後に駐車場。
見ての通り整備されているわけではなく、
道路脇の空いたスペースを利用しているので狭い。

さらには山道も狭いので、今後さらに有名になり、
シーズンの土日はどうなるのかと想像すると少し
怖いな。距離はあるが大将軍山登山口バス停で
下車して、歩いて行くというのも手か。



INDEX



旧内藤家屋敷跡の紅葉


旅をした日
2016年11月16日
………………………………………
駐車場
有り
………………………………………
文化財(下松市指定名勝)
旧内藤家庭園(201610.3指定)
………………………………………
周辺の立ち寄りスポット
滝の口河川公園の紅葉
米泉湖上流の菜の花畑とコスモス
米泉湖(末武川ダム)の紅葉
………………………………………
最終更新日
2017年11月19日
周辺の立ち寄りスポットに
米泉湖の紅葉を追加


アクセスマップ