山口県の旅行・観光名所、穴場スポット、グルメ&お土産情報満載!

のんびりドライブを楽しんで、旅先で見た山口県の風景を紹介しています。
各地域で購入したお土産や、ご当地の食事なども写真で地域別に紹介。

山口県の風景(長門市)

大寧寺の紅葉


1410(応永17)年、大内氏氏族の鷲頭弘忠が建立した、
かつては「西の高野」と呼ばれた曹洞宗の古刹、大寧寺。
(本堂は1829(文政12)年に再建されたものです)
この寺は室町時代に西国の覇者大内義隆が、1551年に重臣・陶晴賢の謀反によって
自刃した寺としても知られ、大内義隆主徒の墓、姿見の池、甲掛岩など大内氏ゆかりの史跡も残っています。また、境内の紅葉も見事で、夜間も観賞可能なライトアップがされています。

毎年、県内でも有数の美しさを誇る大寧寺の紅葉を一目見ようと多くの観光客が訪れています




大寧寺の紅葉大寧寺の紅葉

大寧寺の紅葉大寧寺の紅葉

大寧寺の紅葉が見頃を迎えると境内全体が美しくなる。
その中でも特に美しいのが、大寧寺横を流れる大寧寺川沿いの紅葉ではないだろうか。。
境内の名所で言えば、釈迦三尊十六羅漢周辺


大寧寺の紅葉大寧寺の紅葉

大寧寺の紅葉大寧寺の紅葉

県内の名所で一番よく紅葉狩りをするのは、この大寧寺と東行庵(下関市)だ。
大寧寺は雨で見頃時期を外すことが多かったけど、
2010年、2012年はタイミングが良く、とてもきれいな紅葉を見ることができた。


大寧寺の紅葉大寧寺の紅葉

大寧寺の紅葉大寧寺の紅葉

長門豊川稲荷へと向かう参道脇の東屋周辺も美しい。


大寧寺の紅葉


長門・萩・阿武の北部エリア代表の
紅葉名所であるため観光客の数は多い。
平日でも多いので、土日は相当なんだろうな。


大寧寺の紅葉ライトアップ大寧寺の紅葉ライトアップ

そして大寧時は紅葉のライトアプがある。ただ、ライトの数が少ないので、
美しさでは下関市の東行庵もみじ谷ライトアップには及ばないかな…。



INDEX



大寧寺の紅葉


旅をした日
2010年11月18日
2012年11月12日
………………………………………
紅葉ライトアップ
17:30〜22:30
………………………………………
駐車場
有り
………………………………………
大寧寺の見どころ

………………………………………
周辺の立ち寄りスポット
湯本温泉の桜
千代の滝
西念寺の紅葉
………………………………………
最終更新日
2015年7月1日
内容一部変更


アクセスマップ