山口県の観光スポット、穴場スポット、グルメ&お土産情報を紹介しています。桜や紅葉、四季の花々等、目的別の旅もおすすめ。

本州最西端に位置し、三方を海に囲まれ自然美にあふれた山口県。
今日はどこを旅してみようかな♪

山口県の風景(山陽小野田市)

花の海のコスモス2014~2018

西日本最大級の敷地面積を誇るシステム農場の花の海。
ブルーベリー狩りやいちご狩りなど様々な収穫イベントが体験できるほか、
第一弾の黄花コスモス20万本、第二弾のコスモス40万本と、秋の楽しみもいっぱい。

花の海のコスモス今では県内屈指のコスモス名所となった花の海。しかもピンクコスモスは下関市豊浦のリフレッシュパーク豊浦よりも後に満開を迎えるから、コスモス巡りの旅が長く楽しめる♪
花の海のコスモス

コスモス畑の中を歩けるコスモスロードにはベンチも設置されているので、平日だと座ってのんびりコスモスを楽しむことができる。

黄花コスモスは背丈が低く、まるで絨毯のよう♪
花の海のコスモス花の海のコスモス

コスモスの見ごろはまだまだ終わらない。
黄花コスモスが終わりを迎える頃、今度は第二弾のピンクコスモスが満開を迎える。
花の海のコスモス

黄花コスモス畑同様、コスモスロードにはベンチが設置。

快晴なら風が吹いても寒くはないので、のんびりしていこう。
コスモスと旅相棒旅相棒もベンチに座って撮影を楽しんでいた。それを撮って楽しむ俺(笑)
コスモス畑とひまわり

コスモス畑の前はひまわり畑。だからひまわりが数本ほどコスモスに交じって咲いている。

それにしてもこのひまわりは咲きたてできれい。
ずいぶんと遅咲きだったね(笑)
花の海のコスモス

2015年の水曜日は天候に恵まれないことが多かったけど花の見ごろは逃さずに、そしてきれいな状態で見ることができる日が多かったかな。

花の海のコスモスもほぼ毎年旅してるけど、2015年の旅が一番きれいだった。
花の海のコスモス

翌年も青空の下で満開を見ることができ2016年。2013年から1年間トータルで見ると水曜日がまったく晴れなくなったんだけど、なぜかコスモスと紅葉の時だけは晴れたんだよなあ…。

できれば、桜シーズンや5月をだな……。
花の海のコスモス花の海のコスモス

黄花コスモスは10月10日前後、ピンクコスモスは20前後から見頃といったところかなあ。
花の海のコスモス

一度でいいから開花をずらさずに一面の黄花コスモスとピンクコスモスの満開を見てみたい

花の海さん、お願いします(笑)
INDEX

花の海のコスモス2014~2018

旅をした日
2014年11月05日
2015年10月07日
2015年11月04日
2016年11月02日
2018年10月03日
2018年10月17日
2018年10月21日
………………………………………営業時間(売店)
10:00~17:00(平日)
9:30~17:00(土日祝)
定休日
無休
いたりあん食堂は月曜定休日
………………………………………駐車場
無料(120台)
………………………………………花の海の見どころ
いちご狩り
ストロベリーキャンドル
ポピー
ひまわり(2011~2016年)
ひまわり(2017年)
ひまわり(2019年)
コスモス(2019年)
………………………………………周辺の立ち寄りスポット
石山公園
………………………………………最終更新日
2020/10/11
花の海の見どころに
コスモス(2019年)を追加


アクセスマップ