山口県の旅行・観光名所、穴場スポット、グルメ&お土産情報満載!

のんびりドライブを楽しんで、旅先で見た山口県の風景を紹介しています。
各地域で購入したお土産や、ご当地の食事なども写真で地域別に紹介。

山口県の風景(山陽小野田市)

厚狭川河畔寝太郎公園のあじさいロード


旧山陽町(現山陽小野田市)の民話に「厚狭(あさ)の寝太郎物語」があり、
その寝太郎をテーマにした5つの公園からなる厚狭川河畔寝太郎公園。
5つの公園のうち最上流にあるのが「ゆめ広場」で、ゆめ広場沿い200mの遊歩道に、
31種類、約3000本の紫陽花が植えられ、あじさいロードと呼ばれています。




あじさいロードあじさいロード

200mの遊歩道沿いに咲く約3000本の紫陽花。
見ての通りゆめ広場の反側側は林になっているので、虫の数が半端ない。


あじさいロードあじさいロード

これくらい紫陽花に近づくと、体中に虫がまとわりついてくる。
虫除けスプレーは必須な公園かな。


あじさいロードあじさいロード

そんなあじさいロードを歩くのは抵抗があるけど、満開ならば見応えはあるかな。


あじさいロードあじさいロード

あじさいロード

ベンチも所々設置されているので、
座ってのんびり観賞できる。

ベンチがあるのは広場側なので虫が飛んでいる
ということはなかったかな。


あじさいロードあじさいロード

2016年6月15日(木)は公園全体を使ってゲートボールの紫陽花杯が開催されていたので、
あじさいロード以外からのアングルは撮りづらかったけど、スキ見て撮影(笑)


あじさいロードあじさいロード

あじさいロードあじさいロード

あじさいロードと言われるだけあって、紫陽花は約200mも繋がって距離はあるけど、
密集度はなかなかのもの。
紫陽花約3000本は県内でも多い方なので見応えはある。


あじさいロードあじさいロード

あじさいロード

中にはとてもきれいな紫陽花がある。
これはなんという品種なのだろう。

見ていて飽きないきれいさだね♪


旅相棒と生シュウロール

紫陽花を見ながら何か食べてみようということで、同じ厚狭にあるケーキ屋のトロアメゾンで
有名な生シュウロールを買ってみた(2015.6.17)

県内でも屈指の人気を誇るケーキ屋なんじゃないかな?



INDEX



寝太郎公園のあじさいロード


旅をした日
2015年6月17日
2016年6月15日
………………………………………
駐車場
有り
………………………………………
周辺の立ち寄りスポット
物見山総合公園の花菖蒲園
………………………………………
最終更新日
2017年6月17日
新規追加


アクセスマップ