山口県の旅行・観光名所、穴場スポット、グルメ&お土産情報満載!

のんびりドライブを楽しんで、旅先で見た山口県の風景を紹介しています。
各地域で購入したお土産や、ご当地の食事なども写真で地域別に紹介。

山口県の風景(下関市)

虹色のパンジーフェスティバル

緑溢れる樹木、熱帯果樹、梅、バラ、菖蒲、紫陽花など四季折々の花が楽しめる、
下関市園芸センター。

毎年3月には観賞用大温室で虹色のパンジーフェスティバルが開催されており、
古品種、最新の園芸品種、特別に展示が許された未発表作品などが展示されています。
約600品種3,000株が展示されている。




虹色のパンジーフェスティバル

下関市園芸センターの観賞用大温室で開催される
虹色のパンジーフェスティバル。

第4回となった2017年まで知らなかったイベント。

虹色のパンジーフェスティバル

まあ、今まで旅をしてきて、パンジーやビオラに興味があったかというと、ぶっちゃけなかったよ(笑)

ここっていう名所もなかったしね。

虹色のパンジーフェスティバル


虹色のパンジーフェスティバルの情報をどこで入手したかはもう覚えていないんだけど、3,000株も展示されて
いるということで、見応えがありそうなので行ってみる

虹色のパンジーフェスティバル虹色のパンジーフェスティバル

展示されているものは、別の品種を掛け合わせたものなんだけど、
なんとまあ、きれいなこと。そして可憐だ!

虹色のパンジーフェスティバル虹色のパンジーフェスティバル

はっきり言って、パンジーに興味がなくてもこれは見に行くべきだろう。
そう思うほどに、ずっと眺めている自分がいた。来るまではあまり興味なかったのに(笑)

虹色のパンジーフェスティバル虹色のパンジーフェスティバル

虹色のパンジーフェスティバル虹色のパンジーフェスティバル

品種も多いね。とてもじゃないが全部は紹介しきれないな。
これはぜひとも直接現地で見ていただきたい。

虹色のパンジーフェスティバル虹色のパンジーフェスティバル

虹色のパンジーフェスティバル虹色のパンジーフェスティバル

虹色のパンジーフェスティバル虹色のパンジーフェスティバル

2019年の虹色のパンジーフェスティバルは3月9日~3月24日。
昨年は行ってないので、今年は行ってみよう♪



INDEX


虹色のパンジーフェスティバル

旅をした日
2017年03月19日
………………………………………開園時間
9:00~16:00
………………………………………休園日
無休
………………………………………駐車場
無料(95台)
………………………………………下関市園芸センターの見どころ
梅園・ツバキ園
つつじ
ばら
紫陽花
コスモス
………………………………………周辺の立ち寄りスポット
かかしコンテスト
安岡海水浴場
………………………………………最終更新日
2019/03/07
新規追加


アクセスマップ