山口県の観光スポット、穴場スポット、グルメ&お土産情報を紹介しています。桜や紅葉、四季の花々等、目的別の旅もおすすめ。

本州最西端に位置し、三方を海に囲まれ自然美にあふれた山口県。
今日はどこを旅してみようかな♪

山口県の風景(下関市)

青龍湖(舟郡ダム)

2001年に舟郡ダムが完成、2002年4月に湖公園としてオープンした青龍湖。
公園からは川棚や響灘が一望できます。

青龍湖

川棚温泉のすぐそばにある青龍湖。2017年は6月初旬に梅雨入りしたにも関わらず一向に雨が降らないので県内でもぼちぼち水不足

舟郡ダムも水位が下がっているのが分かった。
青龍伝説

さて、この湖には青龍伝説が残っている。青龍の絵は入口の看板にも描かれていた。

大昔、この地方は一大沼地で巨大な青龍が棲んでいたが約1,400年前の欽明天皇時代に大地震があり、青龍が亡くなってしまう。哀れに思った里人は青龍権現として神に祀ると青龍が昇天し、温泉が湧き出たと伝えられる。その後、三恵寺の怡雲和尚によって開発されたのが川棚温泉とのこと。
青龍湖青龍湖は湖公園としてオープンし、憩いの場となっている。平日でも何人か散歩している人を見かけた。眺めがいいので気持ちが良いだろう♪
青龍湖からの眺め青龍湖から見た川棚の風景と、響灘に浮かぶ厚島等が一望できる。
青龍湖青龍湖をぐるっと周るように散歩してみよう。5月ならそこまで暑くないので歩けたけど、6月中旬はかなり暑かった(笑)
青龍湖青龍湖

5月は新緑がきれいで歩いて気持ちがいい♪
そして湖から青龍が出てくるところを想像すると楽しい。
青龍湖

青龍伝説の説明板も設置すれば何も知らない人も楽しみながら歩けるのに。「湖からつながる鬼ヶ城連山がまるで青龍の両腕となり、川棚平野と響灘に浮かぶ厚島を包み込んでいるように見える」と観光案内されているし。

それとも見逃しているだけで、どこかにあるのかな?
青龍モニュメントちなみに、近くの響灘・厚島展望公園では青龍モニュメントを見ることができる。眺めもいいので立ち寄ってみよう。
舟郡ダムダムは大抵観光地から離れた場所にあったりしてなかなか立ち寄ったりしないけど、舟郡ダムは周辺に川棚温泉や川棚のクスの森、リフレッシュパーク豊浦等の見所が豊富なので、気軽に立ち寄れる。
INDEX

青龍湖(舟郡ダム)

旅をした日
2006年05月02日
2009年05月18日
2017年06月14日
………………………………………駐車場
有り
………………………………………周辺の立ち寄りスポット
川棚温泉
国清山自然公園
響灘・厚島展望公園
川棚のクスの森
川棚スカイツリー
………………………………………周辺の立ち寄りスポット
リフレッシュパーク豊浦
菜の花(2005~20017年)
バラ
アメジストセージ
コスモス(2005~2013年)
コスモス(2014年)
コスモス(2015年)
コスモス(2017~2018年)
………………………………………最終更新日
2020/10/05
リフレッシュパーク豊浦の見所に
コスモス(2017~2018年)を追加


アクセスマップ