山口県の観光スポット、穴場スポット、グルメ&お土産情報を紹介しています。桜や紅葉、四季の花々等、目的別の旅もおすすめ。

本州最西端に位置し、三方を海に囲まれ自然美にあふれた山口県。
今日はどこを旅してみようかな♪

山口県の風景(下関市)

リフレッシュパーク豊浦の啓翁桜と菜の花

春は菜の花50万本、秋はコスモス100万本が咲き誇るリフレッシュパーク豊浦。
そして、全長55mのローラースライダーなどの遊びのゾーンもあり、年齢を問わず楽しめる公園となっています。

大花壇近くでは啓翁桜が植樹されており、3月中旬は啓翁桜と菜の花の満開を楽しむことができます。

リフレッシュパーク豊浦の啓翁桜大花壇近くでは啓翁桜(けいおうざくら)が植樹されていた。まだ間もないのだろう、樹はまだ小さい。
リフレッシュパーク豊浦の啓翁桜満開を迎えているね♪ 実はこの日の旅は啓翁桜が目当てだったのだ!
啓翁桜ところで、啓翁桜ってなんぞ?
啓翁桜中国系のミザクラを台木にして、ヒガンザクラの枝変わりとして誕生させたものらしい。早咲きなので、本格的な桜の開花の前に楽しめるのがいいね♪
啓翁桜これからの成長が楽しみだ。
リフレッシュパーク豊浦の菜の花さて、こちらでは菜の花が満開を迎えている。2020年は新型コロナの影響で人が少なかったね。自分たちも花粉とコロナ対策をしっかり行っての旅だ。

リフレッシュパーク豊浦の菜の花一番奥の高台で眺めるのもお決まりのコース。
リフレッシュパーク豊浦の菜の花菜の花畑で撮影を楽しむ旅相棒。この日はすっきりとした青空が広がったけど、少し風が冷たかったね。
菜の花菜の花と啓翁桜が一緒に楽しめるようになったので、リフレッシュパーク豊浦の魅力度がアップだ♪
INDEX

リフレッシュパーク豊浦の
啓翁桜と菜の花

旅をした日
2020年03月11日
………………………………………営業時間
8:30~17:00
………………………………………休園日
12月28日~1月4日
………………………………………入園料
大人:210円
小人:100円
65歳以上:100円
幼児:無料
………………………………………駐車場
無料(200台)
………………………………………リフレッシュパーク豊浦の見所
菜の花(2006~2017年)
バラ
アメジストセージ
コスモス(2005~2013年)
コスモス(2014年)
コスモス(2015年)
コスモス(2017~2018年)
………………………………………周辺の立ち寄りスポット
川棚温泉
国清山自然公園
青龍湖(舟郡ダム)
響灘・厚島展望公園
品川菖蒲園
川棚スカイツリー
川棚のクスの森
………………………………………最終更新日
2021/02/07
新規追加


アクセスマップ