山口県の観光スポット、穴場スポット、グルメ&お土産情報を紹介しています。桜や紅葉、四季の花々等、目的別の旅もおすすめ。

本州最西端に位置し、三方を海に囲まれ自然美にあふれた山口県。
今日はどこを旅してみようかな♪

山口県の風景(柳井市)

果子乃季のあじさい園

柳井市のあさひ製菓本社工場(果子乃季)の敷地内に咲き誇るあじさい。
150品種・約20,000株と、県内で最も見応えのあるあじさい名所となっており、
毎年「あじさい祭り」も開催されています。

果子乃季の紫陽花果子乃季も敷地内で咲き誇る、150品種・約20,000株もの紫陽花。県内最大規模を誇るあじさい名所だけあって見応えがある。全品種を見て回るのも楽しいかも♪
紫陽花と旅相棒11年ぶりの旅となったのが2018年。。旅相棒もいろいろ撮影を楽しんでたけど、この前に周南市鹿野の旅をしているからお互い疲労が若干見え始めている。
旅相棒とあじさい写真では満開までもう少しのように見えるけど、直接見ると結構いい感じだったよ♪ ピーク過ぎもあったしね
旅相棒とあじさい旅相棒とあじさい

園内はそこまで広大ではない分、通路は若干狭い。
それをうまく利用して「散策コース」、「花の迷路」が設けられている。
ピンクアナベル各あじさいに品種名の札が付けられており、一目で品種が分かるのもうれしい。白いアナベルはよく見かけるけど、「ピンクアナベル」を見るのはここが初めて。
ハート型のあじさい20,000株のあじさいの中には、まれにハート型になることがあるという。その確率は1000個に1つ。どうやらこれがその1つっぽいけど、撮る角度が悪かったかな?
果子乃季の紫陽花

品種、美しさ、密集度すべてにおいて他の追随を許さない、果子乃季のあじさい。観光客も多いので、敷地内はやや狭く感じるかもしれない。

2007年の旅は満開でしたな。
果子乃季の紫陽花長門市油谷の向徳寺のあじさいや、光スポーツ公園のあじさい苑の密集度はすごいけどここの約20,000株の密集度は圧巻だ。
旅相棒と紫陽花毎年あじさい祭りも行われ、期間限定のケーキ等も販売しているようなので、一度は訪れてみてはいかがだろう「全品種を写真に収める!」という目標もいいかも♪
琴名水

琴名水は琴石山の伏流水で、果子乃季の敷地内で汲むことができる名水。果子乃季の一番人気でもある月でひろった卵も琴名水を使用している。

カルシウムやマグネシウム等のミネラル分の低い軟水で有機物や鉄分の少なく、美しい山の沢水によく見られる天然水の水質とのこと。
ばさら窯ばさら窯

また果子乃季の敷地内には工房茶屋のばさら窯があり、
琴名水を使用した郷土料理やうどんなどが味わえる。
茶がゆ茶がゆ(もち入り)

柳井市の郷土料理といえば茶がゆ
ほうじ茶で20分炊きあげており、素朴な味と漬物の相性がとてもいい。
もち入り(白・よもぎ)や、さつまいも入りの茶がゆが味わえる。
INDEX

果子乃季のあじさい園

旅をした日
2007年06月25日
2018年06月17日
………………………………………営業時間
果子乃季:9:00~17:00
ばさら窯:9:00~17:00
食事は10:30から
………………………………………定休日
果子乃季:無休
ばさら窯:毎週水曜日
………………………………………駐車場
無料
………………………………………周辺の立ち寄りスポット
石井ダムパーク
白壁の町並みと金魚ちょうちん
やまぐちフラワーランド
………………………………………最終更新日


アクセスマップ