2022店主のつぶやき

 2022.3.10
出来上がってきました。。。
 初めての基板製作依頼。

設計自体は、あれこれしていたのですが、実際に発注するのは今回初!

Gerberデータを送って、チェックしてもらい、「製作OK]の返事が来たので、即効依頼しました。

待つこと10日くらいでしょうか?

来ました。。。

おぉーっ!かっこいいですね〜。。。頑張った甲斐があります。。。

部品組付けて、測定器でチェックです。。。

波形取り忘れましたが、フルスイングでも奇麗な波形です。キチンとミックス信号が出力されています。

裏面にも、帰還抵抗にWIMAのコンデンサーを直付けでチョイスしています。

部品だけは高級品を奢っています。海外製のアンプで言うと180万位のアンプに使っているような部品です。

後は、車のアンプがどう動作しているのか?それによって部品の向きと定数が変わって来たりします。


CADで見ると、結構キツキツかと思ったのですが、かなり余裕がありますね〜。。。


まぁ、小さければ良いってわけじゃないと言う事で!

様々な仕様に合わせて、対応していきます。。。


あ〜、、、物づくりって楽しいな〜。。。。


2022.3.11追記
音出し確認!


これは、かなり良いと思います。。。

空間がかなり静かなのと、高域情報量がめちゃくちゃ上がりました!想像以上かと思います。

もっとも、オーディオの世界は、僅かな変化を楽しむものだと思いますが、トランスを使ったハイローコンバーターとは、明らかに違います。

「ハイレベル入力、DSPでミックス合成」よりも、「ハイレベルコンバーターミックス合成ローレベル出力」の方がオーディオの楽しみ方として、かなり可能性があると思えるものでした。
ディスプレーオーディオ等、純正オーディオの可能性が、かなり広がったと確信できました。



 2022.3.3
なかなか
 以来の来る仕事は、多岐に渡ります。

なかなか、頭の切り替えが大変ですが、楽しんで取り組んでいます。

もう40年近くの付き合いのあるお客様から。。。

「YOUTUBEでクルクルターンしてるの見たらさ、LSD組みたくなってさ、いてもたってもいらんねなったっけ。。。来たさ。組んで」

と。。。。

「えっ?俺に?」
LSD組付け等、遠い昔の記憶になっています。。。
「他行くとこねっけさ。頼むわね。。。組めるろ。。。」

またしても、ミッションジャッキの出番です。これで完全に元を取れるようです。。。

まずはミッション降ろします。。。

ギヤとシャフトを外し。。。

パルスプレートを外すのに、ベアリングを外します。工具が無いので、工具屋へ走ります。合うかどうか?もう一回確認して、明日朝一に来ますと言って、翌日に行くと「3月1日より値上げになります」と張り紙がで〜んと貼ってあります。昨日の今日でそれはないんじゃね〜の、昨日説明してくれやって事で、交渉し、無事、昨日の価格で購入出来てホッとしたのも束の間、工具がちゃんとかからない。。。加工して無事外すことができた。。。やれやれって感じですね〜。

金曜部品入荷なので、朝から全開で取りかからなくてはいけませんね。

いや〜っ、やっぱり車は面白い!

完成まで気が抜けませんが、楽しんでいます。。。


 2022.2.24
やっとここまで来た
プジョーのオーディオグレードアップで当初の予定のオーディオシステムと違う純正システムが納車になり、手探りで確認したところ、従来のシステムとは大幅な変更がされていました。

4chフルレンジから完全マルチ。。。

こりゃ困った。。。


各信号をミックスしてから、帯域分割をし直さなければいけません。

RCA変換ライントランスを使ってミックス回路に改造し、無事音出し成ったかと思ったのですが、納車時には気づかなかった?混変調(ちょっと違うか?)?ノイズが出てしまい(ハイパス、ローパスをミックス)、これは困ったことに。。。


解決策を考える事数日。。。

やはり、アンプ回路でミックスしないと難しいかもしれない。最近は、オペアンプを使ったハイレベル変換もちらほら出てきています。回路確認していないので何とも言えないですが、恐らく差動入力で受けているのではないかと思われる。

うるさ方は、入力のゲイン差があるので完璧な波形にはならないと突っ込みを入れてくる事が多い。。。重箱の隅をつつく話とは思うのですが。

考えた末
設計しました。3ウエイまでミックスできます。(ツイーター、ミッド、サブウーハー)

回路シミュレーターで確認します。各パラメーターを入れているので、ほぼほぼ実測値に近いのでは?と思います。

ツイーターだけ周波数上げてみました。良いかと思います。

周波数特性も100k以上まで伸びています。(1Meg近く)


ここまで来ました、、、試行錯誤して3週間。回路図からネッツリストに読み込んで、PCBエディターに取り込んだ時は、あまりの混雑さに途方にくれました、部品配置を考えながらあれこれ移動して結線していき、ベタアースまで来た。。。グラウンドはベタだが、アースが配線のままなので、どうするか?更にブラッシュアップしよう。。。

苦労しているが、良いものが出来そうな気がします。


予定より時間がかかっているが、もう少しです。。。

反転ミックス回路。。。どんな音を聴かせてくれるか?楽しみです。。。
 
 2022.2.17
純正エンスタ
車購入時、「純正のエンスタも付けたのだが、後付けセキュリティーは付けられるのか?」と相談があり、普通に考えたらNGです。

エンスタONで、セキュリティーが盛大に鳴ってしまいます。。。

考える事数十分。。。

「Grgo」なら、信号が取り出せれば出来ると判断。。。

ユーザーに純正エンスタの概要を購入ディーラーから取り寄せてもらい、目を通して見ると、恐らくこれだろう?という所を見つけました。

入庫して、確認してみると、想定していた動作と違います。。。実際結線してみると、「エンスタON」で盛大にサイレンが鳴ってしまいます。。。

これはピンチです。。。

回路を考え直しです。。。


こんな時は、気分転換が必要です。酒飲んで夢の中で考える事にしましょう。。。。。


無事適合OKです。。。

セキュリティーON後、エンスタON。。。

何らかの方法でドアを開けたことを想定して、純正キーレスでロック解除後、ドア開でエンジンストップ(この動作は純正エンスタの動作です。開けるとエンジンストップしないといけません。) 。セキュリティーのサイレンが鳴り、イモビ動作継続して、キーレス持ってブレーキ踏んでプッシュボタン押してもエンジンはかかりません。セキュリティー解除しない限りかかりません。

ようやく、完了です。。。

シンプルな純正エンスタリモコンですが、なかなか高機能ですね〜。室内気温感知して空調温度調整がプログラムしてある様です。


この仕様ですと、最近はやりの「CANインベーダー」でもエンジンかける事は出来ません。


純正とアフターの融合。。。

これからのカスタムの形かと思います。。。


※スマホコネクタは調査中。。。
 2022.1.31
純正チューニング
純正オーディオ「BOSE」システム。V37スカイライン。。。

かなり調整は手が込んでいて、以前も書いたのですが、第2段が入庫して来ました。。。

ツイーターコンデンサーを高級オーディオ用に交換します。
何故かしら、ツイーター以外はバイアンプコントロールです。。。

しかしながら、良くチューニングしてあるのか、広がりを少し感じながら、違和感は感じません。。。

数十年前から、BOSE独特のチューニングノウハウに、リヤフィル(トレイ)のスピーカーは「モノラル」で合成するのが基本の様です。。。V37はフロントダッシュもモノラルの様です。。。

ドアはステレオ再生ですね。。。

しかも25cm!!スゲーです。。。こんなに一杯スピーカーが付いてまとめ上げるのは並大抵では無いですね〜。


店主的には、モノラル合成の部分が少し違和感を覚えます。。。この辺りは好みかとは思いますが。。。

作業の間にどうなっているのか?調べてみたところ。。。BOSEーDSPアンプまでは「アナログ信号」で入力されているようです。。。4chですかね?多分。。。


CANで通信もしているようです。フェダーバランス、トーンコントロール調整以外の何か?調整できるのでは?と思われます。ここは現車確認し忘れました。。。


と言う事は???

BOSEに入力される信号をちょいと引き出して、あらたなDSP(いっぱいありますね。)をつけて再調整する事が出来ると言う事です!。。。


これは、楽しそうですね〜。。。


フラットな状態から、好みの音場が作れます。。。


「車のオーディオ」楽しさ色々!

車高や、ボディーのカスタムだけではありません!

新たなオーディオカスタムです。。。。。

 
 2022.1.27
コロナの影響・・
昨今の半導体不足と、コロナの影響で車の納車が昨年から遅れに遅れています。ナビや電子機器もですが。。。

その影響で、納車が1月に集中してしまい、作業がダブルブッキング状態です。。。こんなに忙しい1月は初めてです。。。

以前は、同時並行で作業をしていましたが、年を重ねるごとに動きが遅くなってきた事もあり、1台1台仕上げてから次の車を入庫するようにしています。。。

受注を受けた順番と、商品の入荷状況を見て、入庫していますので、お待ちのお客様には申し訳ないですが、ご理解の程お願い致します。

ここ数年の高級車の純正オーディオはメーカーで音響調整設定したシステムが多くなり、手を出しずらくなって来ました。

トヨタ、レクサス辺りでは、「マークレビンソン」が有名です。。。


ダッシュセンタースピーカーを上手く使って、まとめています。。。ドアとダッシュのスピーカーの帯域分割がかなり低い所ですので、スピーカーだけ替えて、高音質にしようとしても、ツイーターカット帯域がかなり低いので、下手に2ウエイスピーカーをチョイスしても、上手くいきません。。。ツイーターが耐えたとしても、音質的に純正より悪くなってしまうのが落ちです。。。 


レクサスの純正SP出力を全チャンネルDSPに入力します。フロント信号はミックスして仮想フルレンジ(ハイパスがかかっているので正確にはフルレンジでは無いですが・)にしてから各チャンネルに振り分けます。このDSPには入力信号の測定も出来ちゃう機能が備わっています。左右位相がどの位動かしているか?測定が出来てしまいます。便利ですね〜。。。

完ぺきとはいきませんが、その位相差を考慮してTAの値を決めて行きます。。。

これで、純正セッティングとは違う、実の詰まった濃い音楽が聴けます。。。

フロントがドアとダッシュ信号のミックスなので信号位相が一致しないのが勿体ないですが、ここはどうしようもありません。。。仕方ありません。。。純正アンプの内部DSPに入る前のフラット信号が取り出せればバッチリですけどね〜。アナログでいいので、フロントリヤの4ch信号出してもらえるといいんですけどね〜。


まぁ、車が進化していっても音質アップの方法はいっぱいあります。。。


今後の展開が店主も楽しみです。。。

2022.1.3
明けましておめでとうございます。 
本年も宜しくお願い致します。

日々感謝を忘れず、知識と技術の進歩を止める事無く進んで行きます。1mmでも進めるように。。。。。

昨年から、日頃お付き合いのある、お店の方々の高齢化?(店主もですが)が進み、突然具合が悪くなって仕事を少しの間休む等、ちらほらと聞くようになり、「ブレイクさんも気を付けてくださいね」と声をかけられるようになりました。

そんな話をしていると、「長い間検査していないから、新年の始まりに予約しておいたから」と上の娘に諭され、健康診断&各種検査をする事になりました。

4日、5日と検診に行くことになりました。。。今回は逃げることが出来ませんでした。。。致し方ない。
(4日から仕事する予定でしたが、仕方ありません)

注文業務があるので、朝一終わらせて、病院へ直行です。。。

ご迷惑おかけしますが、ご理解の程宜しくお願い致します。。。

7日から元気に営業いたします。。。

今年も1年突っ走りますので、宜しくお願い致します。。。。。


 


戻る


2021店主のつぶやき