【運動器疾患】   
腰痛、膝痛、首痛・関節炎・頚肩腕症候群・頚椎捻挫後遺症・五十肩・腱鞘炎・外傷の後遺症(骨折、打撲、むちうち、捻挫)
【婦人科系疾患】
生理痛・生理前の不調(月経前症候群)・生理不順、逆子、不妊治療、更年期障害などの婦人科系疾患
【神経系疾患】
不眠、偏頭痛、めまい、のぼせなどの自律神経失調・神経痛・神経麻痺・痙攣・脳卒中後遺症・頭痛・めまい・ノイローゼ・ヒステリー ・鬱病
【循環器系疾患】
心臓神経症・動脈硬化症・高血圧・低血圧症・動悸・息切れ
【呼吸器系疾患】
気管支炎・喘息・風邪および予防
【消化器系疾患】
胃腸病(胃炎、消化不良、胃下垂、胃酸過多、下痢、便秘)・胆嚢炎・肝機能障害・肝炎・胃十二指腸潰瘍・痔疾      
【代謝内分泌系疾患】
バセドウ氏病・糖尿病・痛風・脚気・貧血                     
【生殖、泌尿器系疾患】
膀胱炎・尿道炎・性機能障害・尿閉・腎炎・前立腺肥大・陰萎
【耳鼻咽喉科疾患】
中耳炎・耳鳴・難聴・メニエル氏病・鼻出血・鼻炎・ちくのう・咽喉頭炎・へんとう炎
【眼科系疾患】
眼精疲労・仮性近視・結膜炎・疲れ目・かすみ目・ものもらい
【小児科疾患】
小児神経症(夜泣き、かんむし、夜驚、消化不良、偏食、食欲不振、不眠)・小児喘息・アレルギー性湿疹・耳下腺炎・夜尿症・虚弱体質の改善
【その他】
帯状疱疹・かゆみ・冷えのぼせ・顔面神経麻痺・突発性難聴・美容・子宮筋腫・飛蚊症・アトピー性皮膚炎・花粉症・円形性脱毛症・認知症・認知症予防・スポーツ治療
各種保健取扱、交通事故
当院では日本の鍼から中国鍼まで扱っております。

日本の鍼の特徴
細く痛みが出にくい 
細くても手技により響かすことで効果を高めていくことができる。

中国鍼の特徴
入れた後の刺激量が多く、即効性や体質改善を行いやすい。
中国鍼の中でも太い〜細いまでございますので問診や触診などにより、その方に合わせて刺激量を決めていきます。

鍼による響きや痛みに弱い方は日本の鍼を使うことが多く、鍼に慣れている方や体質改善の方には中国鍼をお勧めしていますが、ご希望がございましたら日本の鍼も使っていきます。
初めての方には日本の鍼を使うことが多いです。
最近治療をしていますと、外傷(骨折、捻挫等)以外は、原因がストレス・飲食・生活習慣であることがかなり多いように感じます。
例えば、ストレスによる顔面神経麻痺、突発性難聴、腰痛、不妊・・・・・さまざまなものがありますが,原因となっているストレスを抜く治療を行うと良くなるものが多くあります。
ストレス、飲食、生活習慣(睡眠、仕事、運動)が原因になっていることがかなり多いので、そうならない養生法も紹介しております。

それと年齢により不足してくるものもあります。
例えばお年寄りは唾が出にくくなってくるということがありますが、中医学では津液不足(潤い不足)には津液を補うツボがありますので補っていきます。

体の中で何がいらなくて、何が足りないか!ここをしっかり見極め行うのが大切になりますので初診では少々問診に時間を取ることがございますので1時間半くらい余裕をみてください。

当院では皆さまが健康ですこやかな生活が送れるよう、お手伝いできればと思って治療いたしております。


院長挨拶←(動画によるご挨拶)
http://www.youtube.com/watch?v=FpKwD3Cs8Nc
携帯からアクセス
すこやか治療院を登録して頂いた方にはさまざまな特典やインフォメーションを配信いたします。

Click here
お問合せ
    所在地
〒211-0015 神奈川県川崎市中原区北谷町5 金陽堂ビル1F
  電話 044−541−4668
  場所

平間駅改札を出て左にまっすぐ行くと薬局のクリエイトがあります。
その20メートル先に川崎信用金庫があり、その正面です。
 受付時間 平日 9:00〜12:00 14:30〜19:30
9:00〜13:00
14:30〜18:30
  休診日
木曜・祭日・第二日曜日

(主な著書)痛みに負けないカラダをつくる関節ストレッチ&トレーニング  ¥1,575
2008年10月出版(現代書林)、2009年1月第2版決定!Get Widget
2009年9月第3版決定!
(当院でお求めの場合¥1,500で販売しております+。)