115回 第116回ねずみの会

地元のミモザ
日時:2022年4月17日(
会場:富士見市針ヶ谷コミュニティセンー
特別ゲスト:松尾俊介先生
天気:
桜も終わり若葉がまぶしい季節になりました。オミクロンがまだ心配な中
第116回ねずみの会が無事に開催されました。
いつもながら遠方から参加してくださる方々も交えて、和やかに進行。お互いの
演奏を聴き合って感想をメモして渡します。コロナで自粛を余儀なくされている日常
からちょっと解放されて、ギター三昧の一日でした。
特別ゲストの松尾俊介先生は何と二年越しの実現です。本当にありがとうございました。


松尾俊介先生ゲスト演奏
清々しいメロディーの流れから急激なスケールの嵐(レニャーニの36のカプリスOp20より)
愛情豊かなロマン派のメルツの調べ、そして現代のブローウェルではキューバの
民族的な祭りがイメージされるような演奏で、素晴らしいテクニックと音楽性の表現で
圧倒されました。待ちに待った演奏に皆さんただ聴きほれていました。
     
*36のカプリスOp20より//L.レニャーニ
*吟遊詩人の調べより
 遥かなる友へ&不安//J.K.メルツ
*エリのためのパッサカリア&祭りのある
 キューバの風景//ブローウェル

*アンコール曲
ジョビン~ディアンス:フェリシダー
松尾俊介先生     


       
       
      幹事渡邊美保子さん
 今回待ちに待った松尾先生
の演奏は、ギターめちゃくちゃ
上手で驚きました。私は、松尾
先生のCDでしか知らず、生演奏は
、初めてでした。先生の演奏は、
また聞きたいなと思います。
参加者の演奏や、松尾先生の
演奏を聞き、私ももっと頑張ら
ねばと思います。
 
初参加の久保田尚生さん      

皆さんお疲れ様でした。オミクロンの心配もギター熱で吹き飛ぶような、
一日でした。次回9月に開催出来る時にはどうかコロナが下火になって
いることを願っています。


次回のお知らせ
6月の開催は中止です。
◆9月の開催を予定しています。
 決まり次第ご連絡します。