現在のアドレス http://www7a.biglobe.ne.jp/~schezo/ から移転するかもしれません。
キャッシュなどでこのページを見ている場合は、
http://hoehoe.com/ で現行の Web サイトに転送されます。


Lhaplus

Lhaplus は、アーカイバと呼ばれる解凍、圧縮ソフトの一つです。
フリーソフトとして公開しており、無償で使用できます。
ソフトウェアの概要や使用規定については ReadMe.txt に記載してあります。
( Windows 95/98/Me/NT4/2000/XP/2003/Vista/7/8 対応 )
 

ダウンロード

Windows の SmartScreen フィルターにより、ダウンロード時に警告が出たり、
ダウンロードしたファイルの実行が停止させられる場合がありますが、
メッセージが表示された場合でも、ファイルには問題ありません。
インストールを続行するには、([OK] ボタンではなく) [実行] ボタン押してください。
(先に [詳細情報] をクリックしないと、[実行] ボタンが表示されない場合もあります)
参考: ダウンロード時の警告メッセージ / SmartScreenとは何ですか (外部サイト)

公開中のファイルは複数のウィルススキャンエンジンにてチェックを行っており、
問題のないことを確認しております。
インストーラに含まれる Setup.exe がごく一部のウィルススキャンエンジンにて
危険判定されることがあるようですが、誤検出ですので、ご安心ください。

セットアップファイルを実行して「プログラム開始エラー」というメッセージが表示された場合、
ダウンロード中にファイルが壊れた可能性が高いです。再度ダウンロードを行ってみてください。

旧バージョンをお使いの方は、そのまま新バージョンをインストールすることで、更新できます。

Lhaplus Version 1.73 [ 2015/04/11 ]

Lhaplus Version 1.72 [ 2015/04/08 ]

Lhaplus Version 1.71 [ 2015/04/02 ]
* 以下は 1.70 と同じ文面ですが、別個の修正となります。
1.70 をインストールされた方は、お手数になって申し訳ありませんが、
こちらの 1.71 のインストールをお願いいたします。

Lhaplus Version 1.70 [ 2015/04/01 ]

 Lhaplus Version 1.73 ZIP アーカイブ

 

サイレントインストール

Lhaplus 本体インストーラの対応するコマンドライン引数は下記の通りです。
/SILENT ... 進捗ダイアログが表示され、自動でインストールが実行されます
/VERYSILENT ... ダイアログは何も表示されず、内部的にインストールが実行されます
/NORESTART ... サイレントモードでは、インストール完了に再起動が必要な場合、自動で再起動がかかりますが、
このオプションが指定されると再起動を行いません。インストールを完了するには手動で再起動を行う必要があります。

 

Windows XP SP2 をご使用の方へ

ダウンロードしたファイルを実行しようとすると、下記のようなダイアログが表示されますが、
そのまま [実行(R)] を押して問題ありません。

 

検索パスの問題による脆弱性について (Version 1.57 以前)

 

ZOO 展開時の脆弱性について (Version 1.56 以前)

 

LZH 展開時の脆弱性について (Version 1.55 以前)

 

ARJ 展開時の脆弱性について (Version 1.53 以前)

 

指定外の場所へファイルが解凍されてしまう脆弱性について ( 窓の杜 )

 

EXE ファイルを関連付けた場合に発生する問題

Lhaplus の関連付け設定で EXE ファイルを追加した場合、
EXE ファイルを実行できなくなります。
この状態になってしまった場合の対策を こちら にまとめました。
この問題は、Version 1.17 以降では発生しません。

 

リンクについて

このページにリンクを貼るにあたって、特に連絡や、許可を取る必要はありません。
オンラインソフトを紹介するサイトで、ソフトウェアのキャプチャ画像を掲載したり、
ソフトウェアのアーカイブファイルへ直リンクを行ったりする場合にも、連絡の必要はありません。