人 形 劇 団  こ ぶ し っ こ
                                                                                                   
2018年12月10日更新  
創 立 
1989年
劇団名の由来
「岩見沢市の木」がこぶしなので、「こぶしの 子」という意味です。因み に「市の花」はバラ、「鳥」はハトです。
メンバー 7名、30代〜70代の7名です。常時メンバー募集中ですよ。メンバーの都合の良い日を選んで、週に1回ほど、会員宅に集まって、劇の練習、人形の製作をしています。興味のある方、お気軽に、見学してください。

  1. 左昔→右今        
活動
 2016 年、2017年の活動  ←ここをクリック
公演
  
主に、保育所、幼稚園、子育て支援センター、小学校、児童 館などで、
子 どもの年齢や行事、時間に合わせて、作品を組み合わせて上演しています。
年に30〜40回位、市内、近隣市町村、札幌市のこども劇場の他
依頼があれば、泊まりがけの公演もOKです。
   

作品紹介
 人形劇                                   人形劇以外の芸
活 動歴
 ○ 僻地保育所訪問公演(空知管内町村および近隣町村)
 ○ 岩見沢市内特別支援学級へのボランティア公演 ・ 2001年〜光陵中学および校区の4小学校合同、・ 2008年〜緑中学および校区の4校合同
 ○ 有珠山噴火被災地訪問公演 (2000年5月)
 ○ 国民文化祭in鳥取、北海道代表 (2002年、岸本町)
 ○ 岩見沢人形劇フェスティバル公演 (毎年一回、岩見沢市で)
 ○ 空知人形劇フェスティバル公演 (毎年一回、空知管内で)
 ○ 北海道人形劇フェスティバル公演または参加 (毎年一回、道内で)
 ○ 札幌市人形劇祭コンクール参加: 受賞作品 2000年度:優秀賞  「オモチャになりたかったねずみ」
                                2003年度:優秀賞  「うごいちゃだめカチンコチンの巻」
                                2004年度:最優秀賞 「火曜日のごちそうはひきがえる」
                                2015年度:奨励賞 「あなたをずっとあいしてる」
 ○ 岩見沢市教育実践奨励表彰受賞 (2005年2月28日)
 ○ 平成25年度「優良読書クループ(北海道)表彰受賞」(2013年)
 ○ 東日本大震災・被災地訪問公演(2014年2月3日〜5日、福島県郡山市周辺にて6公演)
 ○ 飯田人形劇フェスタに参加(2014年8月7,8日 2公演)
 ○ 東日本大震災・被災地ボランティア公演:南相馬市内4カ所(2016年2月)
 ○ 空知しんきん産業文化基金「文化賞」受賞(2016年3月)
  ○ 胆振東部地震被災地訪問公演:安平町(早来、追分子ども園)2018年11月、12月
 
 これまでに公演で訪れた市町村です。
 空知管内   岩見沢市、(北村、栗沢)、三笠市、夕張市、美唄市、滝川市、深川市、芦別市、赤平市、砂川市
          南幌町、長沼町、栗山町、由仁町、秩父別町、妹背牛町、沼田町、奈井江町、月形町、浦臼町
 道内他管内 札幌市、旭川市、釧路市、名寄市、江別市、紋別市、帯広市
         置戸町、江丹別町、大空町、大樹町、せたな町、北檜山町、今金町、白老町、当別町、初山別村、新篠津村、斜里町、安平町(早来、追分)
 その他    鳥取県:岸本町、福島県:郡山市、本宮市、南相馬市、福島市、二本松市、長野県:飯田市
         オーストラリア・パース市 
連 絡先
 渡辺紀子(みちこ)   〒068-0822 岩見沢市日の出台8丁目17番6号  電話・FAX;(0126)23−8257  e: mail puppetbaba@yahoo.co.jp
リ ンク先 サークル; ぱっぱ          おめで隊            岩見沢人 形劇協議会           人形 劇団オペレ       NPO北海道 人形劇協会

      

       



     

                        

  
      
      


ホームページに戻る