MLS1

Home
商品目録
古本 古物
送料 注文方法 メールで注文 フォーマットで注文
 軍刀・刀剣(海外) 1 地中海

古本・古物等、10000円以上お買い上げの方プレゼント品があります!


1地中海 2アラビア 3アラビア 4ロシア 5アメリカ 6ヨーロッパ 7ヨーロッパ 8ヨーロッパ
9アジア  10中国  11中国  12中国  13中華民国  14清王朝  15その他 16日本  17日本  18日本


写真をクリック!     
   MLS 0157 トルコの装飾刀(大理石のサーベル)  25000円 

トルコの装飾刀(大理石のサーベル) です。古いものですが比較的きれいです。緑色の吊り紐が付いています。日本ではあまり見かけない希少品と思います。柄と鞘は、ローズピンク、グリーン、ブラウンなどの多彩な色の大理石を貼りつけて造られています。また、真鍮に細工を施した金具と、円形模様の真鍮の帯で装飾されています。鍔はありませんが、柄に相手の剣を防ぐフックが突き出ています。刀身は磁石がくっつきます。ステンレスではなく硬い鉄と思われます。刀身は切れませんが先端は鋭利なのでお気を付けください。職人の手造りによるものですが、全体的に気品があり美しく、美術品の趣があります。古いものなので、さび、傷、くすみ等ありますのでご了承の上お求め下さい。トルコの美術品として洋間などに飾っておけば異国情緒があります。全長63センチ、刀身41センチ、重さ780グラム。送料はヤマト宅急便で60サイズでお送りいたします



写真をクリック!   
 
   MLS 0159 スウェプトヒルト・レイピア(アンティーク・イタリア)   23000円   SOLD

アンティークの西洋剣です。イタリアのスウェプトヒルト・レイピアで、かなり古いものですが、時代は不明です。鞘はありません。デニックス社の製品ではありません。グリップ(握り)は金属で、金属細工で模様が彫られています。大きなボンメル(柄頭)、ナックルガード(護拳)、にも金属細工が模様が施されています。クロスガード(鍔)とスウェプトヒルト(籠鍔)にも金属細工で模様が彫られています。刀身は頑丈な鉄製で磁石がくっつきますが、時代を経たサビが出ています。刀身の付け根には模様がデザインされています。刀身は危険ですので研いだりして刃をつけないでください。西洋剣の歴史的美術品として洋間などに飾っておけば、異国情緒豊かなインテリアとして趣があり、時がたてばもっと価値も出ます。かなり古いものなので、全体的に傷・汚れ、サビなどありますので、ご了承の上お求めください。剣の全長101センチ、刀身85センチ、重さ1.18キロ。送料はヤマト宅急便で80サイズでOKです。
   
レイピア

西洋剣、レイピアが生まれたのは、15世紀のスペインとイタリアです。優美な形をしたレイピアは、その印象的な形状がルネッサンス美術品を連想させます。レイピアのヒルト(鍔)は、その芸術性、金属細工の技が競われました。その優れた美術的装飾の非常に高級なレイピアの持ち主は、 社会的地位や財力を現わすものでした。けれどもレイピアは、実戦に使用する武器であり、決闘の時には、真っ先に選ばれる剣でした。スペインのレイピアは、カップヒルトと呼ばれるエンクローズドヒルト(手を包み込む形状のヒルト=鍔)を生み出しました。このカップヒルト・レイピアは、元々紳士の決闘用に考案された物で、上流社会の名家に備えられていましたが、次第に戦場に持ち込まれるようになりました。決闘の時代は15世紀か16世紀に始まり、19世紀に入っても続いていました。

写真をクリック!
MLS 0055 イタリア軍銃剣 (実物) 33000円  SOLD

イタリア軍の銃剣の実物です。かなり古いものです。カルカノ小銃用の折りたたみ式銃剣です。刀身は時代のくすみがありますが、ほぼきれいで、しっかりしています。刀身は鉄製で厚くがっしりしています。切れませんが鋭利ですのでご注意ください。柄は時代のくすみがありますが硬木と鉄製です。ナンバーの刻印があります。鉄鞘は全体的にきれいですが、時代の小傷があります。詳しくは画像にてお確かめ下さい。古いものなのでご了承ください。イタリア軍の歴史的記念品として保存、飾っておけば価値がもっと出ると思います。銃剣の全長は31㎝、刀身18㎝です。重さ400g。送料はヤマト宅急便で60サイズです。


Home このページのトップに戻る


1地中海 2アラビア 3アラビア 4ロシア 5アメリカ 6ヨーロッパ 7ヨーロッパ 8ヨーロッパ
9アジア  10中国  11中国  12中国  13中華民国  14清王朝  15その他 16日本  17日本  18日本


















































MLS0055 イタリア軍銃剣 (実物)
銃剣の
折りたたみ方
①刀身は固定されています
ので柄のボタンを押します。
②ボタンを押したまま
刀身を引っぱりだします。
③刀身を折り曲げます。
④さらに折り曲げます。 ⑤さらに折り曲げます。 ⑥柄に収まります。 ⑦刀身を押し込むとカチッ
と音がして固定されます。
刀身を元に戻すときはボタ
ンを押して刀身を引っぱり
出します。
戻る