本文へスキップ

美しくて 楽しい 女人の舞楽

原笙会

女人舞楽 原笙会のホームページへようこそ。
「女人舞楽 原笙会(にょにんのぶがく はらしょうかい)」は、千三百年の歴史を有する伝統芸能「舞楽」の世界に女性による舞を復活し、兵庫県芦屋市で活動しています。
わが国で最も古い芸能は、実は今、最も新しい芸能文化なのです。
「本物はハラショウ!!(素晴らしい)」と、舞楽に遊ぶ原笙会が水先案内をします。

お知らせtopics

6月10日(月)11時~ 滋賀・近江神宮漏刻祭「萬歳楽」
7月5日(金)11時~ 滋賀・近江神宮燃水祭「五節舞」
           

新着情報news

2017年1月

平成30年6月、NHKワールド『Core Kyoto』 「曲水の宴 ~平安の雅を今に~」にて、白拍子舞出演しました。
平成31年1月、TOKYOMX『華麗なる平安の世界へ~新年言祝ぎのとき・平清盛公生誕900年記念~』にて、当会の白拍子舞が使用されました。

「着てみませんか」をリニューアルいたしました。

女人舞楽 原笙会

〒659-0015
兵庫県芦屋市楠町14-20-115
TEL/FAX 0797-23-1886
E-Mail harasho1★keb.biglobe.ne.jp
  (★を@に変更してください)