本文へスキップ

美しくて 楽しい 女人の舞楽

着てみませんか

奈良・平安時代の装束を身にまとい、記念写真を撮りませんか?

撮影は、ご自分のカメラで自由にお撮りください。
撮影場所は芦屋市楠町の原笙会事務局(マンションの部屋内)のみです。
 外出はできませんのでご了承ください。
所要時間は、支度を含めて2時間程度です。

※装束の貸し出しはしておりません※

装束のご紹介

本装束・オリジナル装束の2種類ございます。
詳細は、右下の「女人舞楽 原笙会」までおたずねください。
【柳花苑】 原笙オリジナル装束¥6000。天平時代貴族女性の装束です。
  
【胡蝶・迦陵頻】 原笙オリジナル装束¥8000。貴族子供の装束です。
  
【蛮絵装束】 原笙オリジナル装束¥8000。平安時代の近衛兵の装束です。
  
【襲装束】 原笙オリジナル装束¥10000
  
[その他]  青海波、十二単などもございます。
詳細は、お問い合わせください。
 

女人舞楽 原笙会

〒659-0015
兵庫県芦屋市楠町14-20-115
TEL/FAX 0797-23-1886
E-Mail harasho1★keb.biglobe.ne.jp
  (★を@に変更してください)