注意事項 | バグの報告及び問い合わせ | バグの履歴 | OSの比較表 | MPC-Forums | リンクサイト

MPC2500 JJ OS

English site

MPC1000 JJ OS


このOSは下記の製品で動作します。
MPC2500、MPC2500SE

Macをお使いの方はこちらのサイトからダウンロードしてください。

OS名 バージョン

ファイル名

サイズ 利用可能 アップロード日
無料版 3.13 mpc2500_jv313.bin 874KB Download 2015.02.16
OS-XLのインストールは無料版Ver.3.13のロードの画面から行えます。
OS-XL 3.59 mpc2500_xl359.osx 1465KB Download 2019.03.21
OS3のインストールはOS-XLVer.3.40以上)のロード画面から行えます。
OS3 2.32 mpc2500_jv232.os3 1300KB Download 2019.05.08
OS3 1.52 mpc2500_jv152.os3 1310KB Download 2017.01.24
 
240X128液晶専用OS (動画参照)         大きい液晶への交換動画
OS128XLは大きい液晶に添付されているOS128ORGからしかインストールできません。
OS名 バージョン

ファイル名

サイズ 利用可能 アップロード日
OS128XL 2.31 mpc2500_128xl231.osl 1440KB Download 2019.05.08
OS128XL 1.81 mpc2500_128xl181.osl 1421KB Download 2017.01.24
240X128液晶専用OS
OS128SPOS128XLからしかインストールできません。(動画参照)
OS128SP 1.10 mpc2500_128sp110.osl 1458KB Download 2017.08.01

240X128の液晶はmpcstuff.comから購入できます。

ピアノ音源 (パックプログラム)
この動画で使っている音源です。
 

ファイル名

サイズ 利用可能 アップロード日
OS3 & 128XL Piano_os3.PAC 6188KB Download 2018.12.10
OS-XL Piano.PAC 6193KB Download 2018.12.10
 
ドラム音源 (パックプログラム)
 

ファイル名

サイズ 利用可能 アップロード日
OS3 & 128XL Drum_Set_os3.PAC 5330KB Download 2018.12.20
OS-XL Drum_Set.PAC 5330KB Download 2019.02.12

128GB MicroSDカードをMPC2500で使う方法

RasPi Drum Sequencer


注意:JJ OSでは液晶画面のコントラストは[STOP]+ジョグに変更されています。動画参照

※OSを変更したときは初めにERASEキーを押しながら電源を入れてください。
  ERASEキーはメイン画面が表示されるまで押していてください。
  この操作を行わないとMPCがハングすることがあります。


JJ OS Ver.3.13は無料です。


アカイOSとの比較

Version3.13の説明

オンライン・マニュアル

インストール方法の動画

Ver3.13のインストール方法

JJ OS-XLは有料(9,600円)です。(インストールは無料)

JJ OS-XLはパスワードを入力しないとSAVEの画面が表示されません。
セーブ以外の機能は全て無料で使用できます。(無期限)
パスワードを入力するとSAVEの画面が表示されます。

パスワードの料金は9,600円です。
お支払いはクレジットカードでお願い致します。
支払いの手続きは、PayPal(ペイパル)を通して行います。
PayPal会員でなくても、VISA・MasterCard・JCB・American Expressのカードにてお支払いいただけます。
決済時にPayPalのアカウントを作成する必要はありません。
また、当方にカード情報が伝えられることはございません。

OS-XLのパスワードを入力すればOS3もパスワード無しで使えます。
OS3 (Ver.1.52)
OS3 (Ver.2.xx)

アカイOSとの比較

パスワードの購入

JJ OS-XLの説明

JJ OS-XLのインストール方法

インストール方法の動画

オンライン・マニュアル (OS-XL & OS128SP)

PDFマニュアル 13.8MB

重要(互換性について)


JJ OS3は無料です。(但し、OS-XLのパスワードが入力されているMPCにインストールした場合に限ります。)

OS-XLのパスワードが入力されているMPCの場合、セーブを含む全ての機能が制限無しで使えます。

OS-XLのパスワードが入力されていないMPCの場合、セーブの画面に行けませんが、他の機能は全て制限無しで使えます。
セーブの画面を表示させたい場合はOS-XLのパスワードを購入してください。


※OS3のVer.1.52とOS128XLのVer.1.81のサポートは終了しました。
  従ってOS3のVer.1.52とOS128XLのVer.1.81にバグがあったとしても修正いたしません。


OS-XLとの比較
OS128XLとの比較

OS3の説明

インストール方法の動画

マニュアルはOS128XLのマニュアルを参照してください。

JJ OS128XLは有料(7,600円)です。(240X128液晶専用OS)

JJ OS128XLはパスワードを入力しないとセーブの画面が表示されません。
セーブ以外の機能は全て無料で使用できます。(無期限)
パスワードを入力するとMODE+PAD3(SAVE)の画面が表示されます。

パスワードの料金は7,600円です。
但し、OS-XLのパスワードが入力されているMPCにOS128XLをインストールした場合は3,800円です。
お支払いはPayPal(クレジットカード)でお願いします。

OS128XLのパスワードを入力すれば下記のOSはパスワード無しで使えます。
OS128XL (Ver.1.81)
OS128XL (Ver.2.xx)
OS128SP

OS128ORGとの比較
OS-XLとの比較

パスワードの購入(OS128XL)

OS128XLの説明

OS128XLのインストール方法

インストール方法の動画

オンライン・マニュアル

PDFマニュアル 10.5MB

JJ OS128SPは無料です。(但し、OS128XLのパスワードが入力されているMPCにインストールした場合に限ります。)

OS128XLのパスワードが入力されているMPCの場合、セーブを含む全ての機能が制限無しで使えます。
OS128XLのパスワードが入力されていないMPCの場合、セーブの画面に行けませんが、他の機能は全て制限無しで使えます。
セーブの画面を表示させたい場合はOS128XLのパスワードを購入してください。

OS128SPはOS-XLと同等の機能を持ったOSです。

機能と仕様はOS-XLと同じです。
但し、下記の機能はOS128SPにはありません。
GRIDの
VIEWモードはありません。
GRIDのライン・パターンのモードはありません。
MIDIコントローラーでエフェクトのパラメーターの値はコントロールできません。
レコードの”Input”フィールドにCDの選択はありません。
互換性はOS-XLと同じです。
一部の画面は標準画面のままです。
オンライン・マニュアル (OS-XL & OS128SP)

OS-XLとの比較
OS128XLとの比較