★期  間★


2020年3月8日(日)〜14日(土)  


★内  容★


日本パイ協会が推奨する参加店が期間中、とくに力を入れてパイ菓子・パイ料理を作ったり、そのときだけの特別商品をご用意したりというものです。
お気に入りの店、パイを求めて食べ歩きをしていただければ、と願っています


★参 加 店★


個店参加 37店舗


★開催場所★


各店において




★目印はコレ/POP★

 

 

 

 

 

 






 

 

 
    
      (※商品・価格については変動があります。売り切れの場合も。お手数をおかけしますが、お店にお問い合せ下さい)

 


ムーラタルト(大阪/南森町)06-6242-7177
キャンペーン参加第1号店です。 お店に入ると生地を焼く香ばしい匂い、クリームの甘く豊かな香りに包まれて、うっとり。しばし幸せな時間に浸れます。
吉野シェフが丹誠込めて作る、パイの焼き上がりには拍手喝采!! この時期にしか味わえないパイも多いので、お店へ急ごう。

πのパイ(2個)
ショソン・オ・ポム ピティヴィエ 苺のミルフィーユ

   
バナナのエクレア  アップルパイ     
商品、価格(内税)については変動があります。また、売り切れ、製造中止の場合はご容赦ください。
価格について/リンク先「パイ日和」における商品価格はブログアップ時点のもので、現在価格はお店にお問い合わせください。
 
 

 

 

 

W.ボレロ 本店(滋賀/守山)077-581-3966  大阪本町店(大阪市/本町)06-6228-5336
全国的な知名度を誇るパティスリー。オーナーシェフの渡邊さんが作り出す世界は、洗練の極致。どのケーキにも素材の持ち味をさらに飛躍させるハーブや洋酒使いの技が息づいていて、陶然とさせられます。
ヴィエノワズリーといったシンプルなお菓子の中にもいろいろ技が込められ、目の覚めるような味わい。今年はとても贅沢なクロワッサンマロンの登場です 。

   ←12、13、14日の3日間限定です
 なお、『パルミエ』(3枚入/700円)もご用意されます 
クロワッサン マロン(350円) ※クロワッサン マロン/断面    
商品、価格(外税)については変動があります。また、売り切れ、製造中止の場合はご容赦ください。
価格について/リンク先「パイ日和」における商品価格はブログアップ時点のもので、現在価格はお店にお問い合わせください。

 

 

 

パリゴ(大阪/四天王寺)06-6774-5087   初参加!   
二度の「モンディアルデュパン」の日本代表など実績豊富な安倍竜三シェフ。一品一品力強く個性的な味わいで、食べ手を一瞬で虜にしてしまうパワフルなパン作り。タルトなどのお菓子にも遺憾なく力を発揮しています。
活気ある店内、多彩な品揃えで訪れる人の心を躍らせます。初参加の今年は、すでに大好評のボリューム満点のアップルパイです。

←土日限定です!   
アップルパイ(740円) ※アップルパイ/断面    
商品、価格(外税)については変動があります。また、売り切れ、製造中止の場合はご容赦ください。
価格について/リンク先「パイ日和」における商品価格はブログアップ時点のもので、現在価格はお店にお問い合わせください。
 

 

 

 

フランクス(東大阪/小阪) 06-6724-6462
東大阪で長年親しまれている、地域一番店です。
深い味わいと豊かな香りの競演のお菓子。美味しさのツボをストレートにアピールしたものばかりで、満足感はピカイチ。東野シェフの味を慕って、喫茶は朝から夜まで老若男女の幅広い客層で超満員、賑わっています。毎年の新作を心待ちにしているお客さんも多い、とびきりのパイです。

 焼きリンゴのシブースト(450円) パイランタン(200円)  栗ぼうず(280円)  ※栗ぼうず/断面

   
和栗のパイモンブラン(450円) アップルパイ(大1500円)    
商品、価格(外税)については変動があります。また、売り切れ、製造中止の場合はご容赦ください。
価格について/リンク先「パイ日和」における商品価格はブログアップ時点のもので、現在価格はお店にお問い合わせください。

 

 

 

リョウ(八尾/久宝寺)072-999-4717
地元で大人気のパティスリー。もともとパイがお得意なだけに、期待が高まります。
定番の『龍華町のサクサクパイ』(箱入り)は、プレゼントにぴったり。 おやつ感覚の焼っぱなしのパイタルトも大人気です。
毎年キャンペーンを機に、意欲的に新作に取り組んでくれます。今年は日持ちのする焼き菓子のパイが登場しますよ、売り切れ必至です!

 


 
 薄焼きパイ/きな粉(200円)  薄焼きパイ/りんごとレーズン(200円) 薄焼きパイ/ドライフルーツ(200円)  ※薄焼きパイ/Ryoロゴ入りパッケージ
苺のミルフィーユ(390円) アップルパイ(1120円) 龍華町のサクサクパイ(りんご/さつまいも洋梨/栗の4種類)(750円)
商品、価格(内税)については変動があります。また、売り切れ、製造中止の場合はご容赦ください。
価格について/リンク先「パイ日和」における商品価格はブログアップ時点のもので、現在価格はお店にお問い合わせください。

 

 

 

焼き菓子の里(大阪/東淀川区)06-6648-8357     
10年ほどのドイツ修業で製菓マイスターを取得。国内ではイタリアンなども含め幅広い体験の持ち主。ドイツ菓子一辺倒に凝り固まるのではなく、柔軟な品揃えです。小さなお店にぎっしりと用意された焼き菓子の種類の豊富さ、生地の多彩さに驚かされます。
今年はドイツ修業時代に習い憶えたドイツ式・オランダ式・フランス式の3つのやり方でパイを作っています。それぞれ個性の違うパイの揃い踏み! 


←いずれも新作です
 ピスタチオパイのみ、3月14日限定 ! 
 うずまきパイ(280円)   苺パイ(280円)   ピスタチオパイ(400円)  
商品、価格(内税)については変動があります。また、売り切れ、製造中止の場合はご容赦ください。
価格について/リンク先「パイ日和」における商品価格はブログアップ時点のもので、現在価格はお店にお問い合わせください。

 

 

 

 

フリアンディーズ(吹田市/山田)06-6878-2522
素材にこだわり、綿本博行シェフ&貴子シェフ夫妻が自らひとつひとつ吟味。季節の恵みとの出合いが嬉しいケーキです。1個食べ終わった時に、心に残る心地よい満足感を体験できます。一旦この味を知れば、その優しさに虜になってしまうでしょう。お洒落なカフェスペースでパンケーキなどの軽食も楽しめますよ。
今年は定評のある季節感溢れるタルトにご注目ください。

 
ショコラオランジュタルト(480円) あまおうとフロマージュブランのタルト(520円) 紅玉のタルト(480円)  
商品、価格(外税)については変動があります。また、売り切れ、製造中止の場合はご容赦ください。

価格について/リンク先「パイ日和」における商品価格はブログアップ時点のもので、現在価格はお店にお問い合わせください。

 

 

 

パスティチュリアデリチュース大阪/箕面)072-729-1222
素材を慈しみ、生地にこだわり、やさしく忘れられない味。いつも超満員なのに、長岡シェフ自らの接客も嬉しくお客様の笑顔が溢れています。
名物の「デリチュース」「たまごロール」「和と輪(バウムクーヘン)」「マロンパイ」など逸品揃いですが、さらに今年も大人気の『アップルパイ』が登場。この時期だけの限定ですのでお見逃しなく!

←期間限定です! 

 ●アップルパイ(380円)   マロンパイ(350円)

※マロンパイ/断面

商品、価格(外税)については変動があります。また、売り切れ、製造中止の場合はご容赦ください。
価格について/リンク先「パイ日和」における商品価格はブログアップ時点のもので、現在価格はお店にお問い合わせください。

 

 

 

グロス・オーフェン大阪/箕面)072-723-9151
創業30年を超える正統派ドイツ菓子のお店。生地のしみじみとした美味しさが魅力の、質朴タイプのお菓子です。
昨年10月就任の新オーナーシェフの清水久弘さんは長年愛されつづけてきたお菓子を大切に守りつつ、あらたなアイテムも頻繁に登場させています。
今年はもちろん新作です。新シェフの腕の冴えが味わえますよ。お楽しみに!

シュネッケ(250円)新作

 キッシュ(280円)新作

はっさくのタルト(1680円) 栗のタルト(1680円)
マンデル・トーチヘン(230円) アプリコットのタルトレット(320円) 松の実のタルトレット(320円) すぐりのタルトレット(320円)
 
マザリン(230円) 豚の耳(220円) チュリンガーブロート(230円)  
商品、価格(内税)については変動があります。また、売り切れ、製造中止の場合はご容赦ください。
価格について/リンク先「パイ日和」における商品価格はブログアップ時点のもので、現在価格はお店にお問い合わせください。

 

 

 

ウタコ UTAKO (高槻市/摂津富田)072-601-6175
数軒のお店で活躍の後、お菓子教室を開催。地元ですでに有名人となっていました。まさに待望のオープンだったようで、多くの固定ファンに支持されています。一度食べると必ずまた食べたくなる味わいなので熱心なファンが増えるのも当然ですね。
キャンペーンを機会にパイ菓子が登場。ウタコさん自身、お気に入りのお菓子、力が入っていますよ。

サワーポメロのシブースト(430円 お父さんのレモンタルト(430円) 焼きバナナと甘夏ピールのタルト320円 赤いフルーツのチーズパイ
 (ホール1400円 小380円)
商品、価格(内税)については変動があります。また、売り切れ、製造中止の場合はご容赦ください。
価格について/リンク先「パイ日和」における商品価格はブログアップ時点のもので、現在価格はお店にお問い合わせください。
 

 

 

サ・マーシュ(神戸/北野)078-763-1111
日本を代表するパン職人として押しも押されもせぬ存在である、西川功晃さん。生活に根ざしたパンを目指して“パンと暮らしのサ・マーシュ”と唱っています。スタッフとのコミュニケーションも楽しく、いっそう幸せ気分が高まります。
毎年、果敢に新作を開発してくれる頼もしいお店です。アイデアは尽きることがありません。なお、製造一人体制になって木曜〜日曜営業ですので、ご注意くださいね。

 ←新作です!  
 ミルクチョコとアーモンドのブロックパイ(300円)    
商品、価格(外税)については変動があります。また、売り切れ、製造中止の場合はご容赦ください。
価格について/リンク先「パイ日和」における商品価格はブログアップ時点のもので、現在価格はお店にお問い合わせください。
 




アキト(神戸/元町)078-332-3620
洋菓子の街・神戸元町のパティスリーです。ミルクジャムで有名なお店。多くのケーキにも隠し味で使われ、円やかな味わいで固定客を作り出しています。複雑な構成のケーキでも一つひとつのパーツの存在感、存在意義が明確に伝わる鋭敏なバランス感覚の持ち主。
百貨店のフランスフェアの常連で、今回のミルフィーユもフランス人シェフのルセットに従ったものです。数少なめですのでお早めに。

←渾身の逸品!    
ミルフィーユ(500円)      
商品、価格(外税)については変動があります。また、売り切れ、製造中止の場合はご容赦ください。
価格について/リンク先「パイ日和」における商品価格はブログアップ時点のもので、現在価格はお店にお問い合わせください。

 

 

 

エミル(六甲)078-843-1880   
オーナーパティシエの奥村豊さんは神戸の老舗「フロインドリーブ」で30年近くに渡って活躍した後、満を持して独立。ベテランの技で安定した味わいのお菓子を提供しています。つねにパイ・タルトの品揃えが多い頼もしい存在。どれをとっても生地そのものの魅力をベースに味わいが構築されていて、美味しさに底力のようなものを感じさせます。
毎年大好評のドイツの定番菓子『ダッチクランツ』。作っているところがほとんどなくめったなことではお目に掛かれない貴重なパイ菓子です。この時季のみの販売ですから、ぜひ!  

←キャンペーン対象商品(期間限定)・ギフトに最適!
ダッチクランツ(935円)    ナポレオンパイ(400円)  ムシェル(360円)
ブタのミミ(195円)  鳴門金時のエッケ(390円) イチゴエッケ(390円) キャラメルバナナエッケ(390円)
 
マロンエッケ(390円) モーンエッケ(390円) ピスタチオチェリーエッケ(390円) リンゴエッケ(390円)
商品、価格(内税)については変動があります。また、売り切れ、製造中止の場合はご容赦ください。
価格について/リンク先「パイ日和」における商品価格はブログアップ時点のもので、現在価格はお店にお問い合わせください。

 

 

 

ビアンヴニュ(御影)078-771-2866  初参加!   
パン激戦区で群を抜く超人気店。芦屋の老舗「ビゴの店」で6年、大下久司さんは「イグレックプリュス」時代からすでにスターシェフの道を歩んできましたが、オーナーシェフとなってますます自由にその才能を開花させています。日常から豊富なタルトを用意してくれているのも嬉しい限り。
初参加の今年は、あんこ入りのクイニーアマン、その名も『クイニー・アンマン』。このキャンペーンを機に誕生した新商品です!

   
クイニー・アンマン(350円) ※クイニー・アンマン/断面    
商品、価格(外税)については変動があります。また、売り切れ、製造中止の場合はご容赦ください。
価格について/リンク先「パイ日和」における商品価格はブログアップ時点のもので、現在価格はお店にお問い合わせください。
 
 

 

 

 

グルマン(摂津本山)078-262-1025    
オーナーブーランジェの池田匡さんは老舗「ドンク」出身の俊英。2017年4月オープン。まだ3年に満たない新店です。
1品1品の技術的なこだわりが強く、 商品説明に熱がこもります。どのパンからも新しい世界を切り開きたいという熱意が伝わってきます。池田ワールドはこれから先、どんな大きな成果をもたらすか期待が高まります。 お得意のパイで実力発揮!


 
 チェリーパイ(800円)

※チェリーパイ/断面

カシスマロン(250円) ※カシスマロン/断面
商品、価格(外税)については変動があります。また、売り切れ、製造中止の場合はご容赦ください。
価格について/リンク先「パイ日和」における商品価格はブログアップ時点のもので、現在価格はお店にお問い合わせください。
 

 

 

 

ビゴの店・本店      (芦屋)0797-22-5137
ビゴの店・ビゴコウベ  (神戸)078-230-3367
オ・ボン・ガトービゴ  (夙川)0798-37-3328
本格老舗ブーランジュリー。ビゴさんが来日しフランスの食文化を伝えて、50年あまり。その功労を称えて、2003年にフランス大統領よりレジオン・ドヌール勲章を受賞。
流行に右往左往することなく、つねに定番商品が並んでいて頼もしい限りです。フランスではパン屋さんがケーキを作るのは当たり前、最高水準のケーキにも注目を。ぜひ!

←タルトノルマンディは、土日限定
ミルフゥィユ (320円) タルトノルマンディ/リンゴ(380円)

タルトノルマンディ/アプリコット(380円)

 
 
パルミエ(500円) パルミエ・シナモン(500円) キッシュロレーヌ(300円) シブスト(320円)
 
プティパテ(ミートパイ)(300円) クロックミル(120円) ショソン・オ・ポム (300円)  

商品、価格(外税)については変動があります。また、売り切れ、製造中止の場合はご容赦ください。

価格について/リンク先「パイ日和」における商品価格はブログアップ時点のもので、現在価格はお店にお問い合わせください。
 

 





エルベラン(西宮/夙川)0120-440-380
ケーキ激戦区の夙川地域の最古参。すぐれた素材を使うことで、砂糖を控えても満足感が高く、後口の爽やかなケーキを開発。50年以上、大人気店として地域に根付いています。
2011年、息子さんの柿田衛二さんが2代目シェフに就任。お父さんのコンセプトをフランス菓子の中に展開し、新たな魅力を付加。さらに勢い付いています。
今年も大人気の『リーヴルダムール』、林檎のパイです。この時季のみの限定販売ですので、売り切れにご注意を

←本の形のアップルパイ『愛の宣誓書』!

 ●リーヴルダムール (1000円) ※リーヴルダムール  livre d`amour  
みつばちの贈り物(55円) アーモンドパイ(55円) チーズパイ(55円) すぐれみ&ビーポレン(冷たいパイ)(各150円)
 
パルミエ(400円) レモンパイ(400円) しあわせのミルフイユ(470円)  
商品、価格(外税)については変動があります。また、売り切れ、製造中止の場合はご容赦ください。
価格について/リンク先「パイ日和」における商品価格はブログアップ時点のもので、現在価格はお店にお問い合わせください。
 
 

 

 

マカロン ド オキヨ(苦楽園) 電話なし   初参加!
金曜、土曜の午前中のみ開店。主婦若林清子さんが評判の腕前を一般に披露しようと始めた玄関先のお店です。素人と侮るなかれ。お得意のマカロンの造形力はプロを凌駕するほど。とってもキュートで目を惹きます!
その器用さをパイにも活かし、なんと手折りでアップルパイを焼いています。もうすでに大人気。2月下旬から3月いっぱいをキャンペーン期間とする予定です。


   
アップルパイ(405円)  ※アップルパイ/横顔  
商品、価格(内税)については変動があります。また、売り切れ、製造中止の場合はご容赦ください。
価格について/リンク先「パイ日和」における商品価格はブログアップ時点のもので、現在価格はお店にお問い合わせください。
 




イデ(武庫之荘)06-6433-1171      
オーナーシェフの井伊秀仁さんは大阪の有力店で長年修業した後、フランスでの修業を体験。その時現地でイデと呼ばれていたことから店名に。文字通りアイデアを込めた商品作りにも長けています。季節を感じさせる焼きっぱなしのタルトが並ぶなど、フランスっぽさも織り交ぜながら、新たな洋菓子の世界を切り開いています。
今年はお得意のミルフィーユ(3年連続しかも毎年異なるミルフィーユ登場)と、香り息づくアップルパイ! 強力布陣にワクワク!

       
アップルパイ(500円)

ミルフイユ・トラディショナル(420円)

 
商品、価格(外税)については変動があります。また、売り切れ、製造中止の場合はご容赦ください。
価格について/リンク先「パイ日和」における商品価格はブログアップ時点のもので、現在価格はお店にお問い合わせください。
 

 

 


コムトゥジュール(京都/北山通)075-495-5188
京都ではいま、生地ものの強い本格的な品揃えのお店が充実して来ています。そのなかでも、こちらはすでに20年以上前からその路線を展開。本格指向の先鞭をつけたことで知られます。
「パイは一番大切な生地」と蜂谷シェフの思い入れも強く、太鼓判を押せるパイが勢揃い。目移りしてしまうでしょう。

 ミルフイユ(420円) タルトタタン(440円) ナッツの焼きタルト(370円) リーフパイ(180円)

焼きバナナのタルト(370円) エスカルゴ(500円) パルミジャーノ(500円)  パルミエ/ショコラ(600円) 
商品、価格(外税)については変動があります。また、売り切れ、製造中止の場合はご容赦ください。
価格について/リンク先「パイ日和」における商品価格はブログアップ時点のもので、現在価格はお店にお問い合わせください。

 

 

 

 

ミャーゴラ(京都/大徳寺)075-204-5337  初参加!
2018年10月オープンの新店です。気鋭の若きパティシエ奥山智浩さんは「イナムラショウゾウ」などで修業し、美味しさを追究する情熱がドバーッと溢れ出ています。
人と同じことをしたくないという独立不覊の精神も強く、冷蔵ケースを置かず、注文ごとにその場で完成させるスタイルもその一環でしょう。他の店ではお目に掛からないものが多くて、思わず“やるなお主“と呟いてしまうはず。
初参加の今年は、花のような林檎タルトの登場です。まさに大輪の花、美しさにほれぼれ!

 
お花のようなりんごのタルト(ホール 2500円)※予約販売のみです    
商品、価格(内税)については変動があります。また、売り切れ、製造中止の場合はご容赦ください。
価格について/リンク先「パイ日和」における商品価格はブログアップ時点のもので、現在価格はお店にお問い合わせください。

 

 

 

アグレアーブル(京都/御所南)075-231-9005
フランスの「ラ・ヴィエイユ・フランス」「ジェラール・ミュロ」で、厳しい修業を買って出て、貪欲に技と知識を吸収。しかも、ハードな仕事を楽しみながら覚えた様子。人間力に秀でているようです。経験豊富な加藤晃生さんと、奥様で代表の かをるさん、二人だけの本格フランス菓子店です。
パリで培った知識と趣味を京都で活かす、お菓子の二都物語。お得意のパイだけに説得力がありますよ。

ミルフイユ(500円) フラン(500円) リーフパイ(240円/2枚) クロワッサン(220円)

クロワッサン・オ・ザマンド(350円) クイニーアマン(220円) タルト オ フレーズ(500円) タルト オ フランボワーズ(500円)
上記の2点『クロワッサンオザマンド』『クイニーアマン』は始末菓子ですので、つねにあるとは限りません。所謂“裏メニュー”です。 
商品、価格(内税)については変動があります。また、売り切れ、製造中止の場合はご容赦ください。
価格について/リンク先「パイ日和」における商品価格はブログアップ時点のもので、現在価格はお店にお問い合わせください。

 

 

 

パパジョンズ店舗(本店/京都烏丸今出川)075-415-2655 (六角店/京都六角堺町東入ル)075-211-1600(北山店/京都北山通)075-711-6401 
ニューヨークチーズケーキを定着させた功労者。それだけでなく、アメリカのすぐれたレシピの収集から生まれた独特の美味しさを誇る、ラインナップが充実。オーナー、チャールズ・ローシェさんの家庭の味が根底にあるので、強い味わいのものにもどこか慈しみに満ちた優しさが同居しています。
飲み物だけで過ごすのもよし、ランチタイム、午后のお茶、そして夜ご飯まで 、朝から晩までいろいろな使い方ができます。気持ちのいいカフェでゆったりと楽しんでくださいね。

 
 チェリーパイ(単品600円)
(イートイン/生クリームのせ650円・アイスクリームのせ750円)
 
※ テイクアウトは生クリームのみ
 キッシュ(ベジタブルorベーコンの日替わり)写真はセット
(単品550円/イートイン キッシュセット(サラダ&スープ付)1000円)
イタリア・ガジア社製のアンティークエスプレッソマシーンが輝く店内
 商品、価格(外税)については変動があります。また、売り切れ、製造中止の場合はご容赦ください。
価格について/リンク先「パイ日和」における商品価格はブログアップ時点のもので、現在価格はお店にお問い合わせください。

 

 

 

 

ロトス洋菓子店(京都/四条烏丸)075-353-2050
木村良一シェフと奥様の千紗さんのお店です。 フランス伝統菓子をベースにお菓子づくり。伝統への敬意の払い方とオリジナリティを生むコンセプトが明確、躍進の原動力となっています。
パイも得意レパートリー。定番の『ミルフイユ』は多くのファンに支持されている大人気アイテム。また、焼きっぱなしのパイ&タルトも傑作揃いです。

ミルフイユ(480円) ミルフイユ ショコラ(600円) 金柑のタルト(500円) ピュイダムール(540円週末にもし出会うことができたなら、ラッキー!のピュイダムール
苺タルト2品、冷蔵&常温、面白い趣向ですね。食べ比べてみて!
 いちごのタルト/冷蔵(650円)  いちごのタルト/常温(500円)    
商品、価格(内税)については変動があります。また、売り切れ、製造中止の場合はご容赦ください。
価格について/リンク先「パイ日和」における商品価格はブログアップ時点のもので、現在価格はお店にお問い合わせください。

 

 

 

エメラ(奈良/富雄)0742-44-6006  
1970年創業の老舗。パティスリー&ショコラトリーとして、2013年10月より二代目の藤原尚樹さんがシェフに就任。修業先のベルギーのお菓子やチョコレートが並びます。美しく洗練された仕上がりでショーケースを見てほれぼれ。もちろん、パイにもエメラらしさが込められています。
今年のキャンペーンには伝統的な名品パイが登場しました。

シェフが久々にトライした逸品!

   
 アルザシアン(240円)      
 
ショソンオポム(380円) タルトフリュイルージュ(400円)ホールもあります タルトマロンカシス(400円)ホールもあります  
商品、価格(外税)については変動があります。また、売り切れ、製造中止の場合はご容赦ください。
価格について/リンク先「パイ日和」における商品価格はブログアップ時点のもので、現在価格はお店にお問い合わせください。
 

 

 

 

 

リヨン(和歌山市/十番丁)073-433-7855
1988年創業。和歌山に本格的フランス菓子を定着させた、先覚者。地方都市にそんなお店があったとは! 
辻調製菓部門スタート時の講師でもあった実力と知識の持ち主、矢田万幸人シェフ。本格的なレシピで作り上げられる奥深い味わいが魅力です。
キャンペーンを機に、パイ復活! 真価のほどをじっくりお味わいください。この期間だけですよ。

ミルフイユ オ フレーズ(500円) ショソンオポム(300円) ピティヴィエ(400円) ミルリトンダミアン(250円)
商品、価格(外税)については変動があります。また、売り切れ、製造中止の場合はご容赦ください。
価格について/リンク先「パイ日和」における商品価格はブログアップ時点のもので、現在価格はお店にお問い合わせください。

 

 

 

ル・パティシエ ミキ(和歌山市/JR宮前)073-471-7977
和歌山にこの人あり。三鬼シェフの情熱は、ケーキ材料のフルーツを使った町おこしにまで至り、フルーツ大使を自認するほど。蜜柑や桃、苺など地元の素材を使ったケーキはどれも瑞々しい味わいです。oh〜ジューシー! 地元の素材の美味しさをあますことなく抽き出した、ヴァラエティ豊かな品揃えです。
さて、 今年はポンポネット型の一人用アップルパイとパイコルネの登場です。ご期待くださいね。

   
 りんごパイ(475円)  ※りんごパイ/断面   パイコルネ(250円)
商品、価格(内税)については変動があります。また、売り切れ、製造中止の場合はご容赦ください。
価格について/リンク先「パイ日和」における商品価格はブログアップ時点のもので、現在価格はお店にお問い合わせください。
 

 

 

 

     
               (※商品が急遽変わったり、ご予約が必要な場合もあります。お手数ですがお店にお問い合せ下さい)




ラ・ベカス
(大阪/平野町)06-4707-0070  
関西屈指の正統派フレンチレストラン。オーナーの渋谷シェフは職人性と芸術性の両方を追求した、本物のアルチザンです。
1990年にオープン以来、No.1シェフとしての世評はゆるがない。いよいよ充実期を迎え、ますます絶好調です。狙った味がシンプルに伝わる、澄んだ味わいはここでしか体験できません。

茄子のブーシェ(アミューズ) スッポンのパイ包み焼き(要予約)

鴨とフォアグラのパイ包み焼き(要予約)

※鴨とフォアグラのパイ包み焼き/断面

定番の『茄子のブーシェ』がアミューズで出されるだけではなく、特別に『トサカと白子のパイ包み焼』と『白子と貝柱のパイ包み焼』の2品を用意して、ご予約をお待ちしているとのこと。
さすがは渋谷シェフ、パイとの相性を知り尽くしています。白子を甘いソース代わりにし、トサカのクニュッとした食感、貝柱のプリンと弾力のある歯ごたえをパイのサクサク感と対比させようという寸法。
期待が持てます。ぜひ、ご予約のほどを!

料理、価格については変動があります。また、売り切れ、調理中止の場合はご容赦ください。
価格について/リンク先「パイ日和」における商品価格はブログアップ時点のもので、現在価格はお店にお問い合わせください。

 

 

 

ビストロ・ヴェー(大阪/新世界)06-6643-2234
新世界の昔懐かし、という風情のあるビストロ。インテリアも月日とともに味わい深く、古き良きパリに迷い込んだ気分になります。
オーナーシェフの阪本さんは自家製ソーセージ&ベーコンにこだわり、薫製室まで設置。普段着感覚で使える、うれしいお店です。定番のキッシュにも自家製ベーコンが使われ、味わい深く、満足感の高い逸品に仕上がっています。

 
自家製ベーコンと野菜のキッシュ
料理、価格については変動があります。また、売り切れ、調理中止の場合はご容赦ください。
価格について/リンク先「パイ日和」における商品価格はブログアップ時点のもので、現在価格はお店にお問い合わせください。

 

 

 

ワイン食堂 羊の家 ア ラ ヴァントーズ(大阪/阿倍野)06-6627-5739
オーナーシェフ豊田さんの目の行き届いた気持ちのいいサービスと素朴な家庭料理で、極上の時間が過ごせます。飾りを捨てた大人にこそ愉しんでほしい、寛ぎのひととき。
ワイングラスを重ねながら、会話を愉しみ、ゆっくり味わってくださいね

        ※ほかにも、なにか作る予定です  
ハムとチーズのキッシュ      
料理、価格については変動があります。また、売り切れ、調理中止の場合はご容赦ください。
価格について/リンク先「パイ日和」における商品価格はブログアップ時点のもので、現在価格はお店にお問い合わせください。