模型工具&材料
主に管理人が使用している模型用の工具・材料などを紹介します。

模型材料

■プラセメント

プラセメントは、プラモデルの材料であるスチロール樹脂(ポリスチレン)を溶かしてくっつける接着剤。接着力はとても強力だ。

■瞬間接着剤

瞬間接着剤は、さまざまな素材を素早く、強力に接着することができるとても便利な接着剤。 意外に衝撃に弱いので、力のかかる部分では芯材などの補強を入れて接着することが必要。

■ラッカーパテ

ラッカーパテは、有機溶剤が含まれており、それが揮発することで硬化する半練り状のパテ。 「プラパテ」とも呼ばれている。細かなキズや凹みを埋める、また表面に塗り付けて質感を変えるなどの用途で使われる。 大きく盛り付けて造形するのには向いていない。キズ埋めなどは、ヘラや筆でパーツに塗り付け、乾燥した後にペーパーがけして表面をならす。 溶剤が揮発するとパテの体積が減り、表面が凹む(ひける)ので埋めたい面よりもやや厚く盛ると良い。 また溶剤を加えることで粘度を低くし、「溶きパテ」としても使える。

■エポキシパテ

エポキシパテは、主剤のエポキシ樹脂と硬化剤を混ぜることで、科学反応によって硬化する。 ヒケや気泡がほとんどないこと、硬化前は粘土のように指で自由に造形ができること、 硬化後も切削などの加工ができること、硬化後の性質が安定していることなどが特徴。 エポキシパテには様々な製品があるので、自分の好みにあった性質のものを選ぶと良いだろう。

■サーフェイサー

サーフェイサーは、模型の表面にできた小さな傷を埋める役割をします。 特に改造作業をした後はサーフェイサーを塗って、細かいサンドペーパー(紙やすり)で 研きだせば表面の小さな傷をなくすことができます。 また、サーフェイサーの色は明るいグレーやホワイトとなっているので、下塗り材としても便利に使えます。


次の分類−模型用塗料−


※このサイトに掲載されているあらゆる内容の無許可転載・転用を禁止します。









※ガンプラとは関係のないバナーですが、是非見てください。









模型工具&材料
の分類


ショッピング

BOOK(プラモデル系)



スポンサー