グーグルアナリティクスは無料のアクセス解析

グーグル アナリティクスが新しいインターフェースになり、 初心者にも分かり易くなりました。

グーグル アナリティクスの長所

  1. グーグル アナリティクスGoogle Analyticsは無料のアクセス解析ソフト。
  2. 高機能。年間10万円、払っても、いいぐらいだが、使いこなすまでに時間がかかる。 80種類以上ものレポートがある。
  3. HTMLタグの埋め込めが簡単。
    グーグル アナリティクスの場合は、どのページにも、全く同じ、専用のHTMLタグを貼り付ければ良い。ページ数が多くても、とても簡単。
  4. ページ数の制限がない。
  5. 複数のサイトを一括管理できる。
  6. 『グーグル アナリティクスは、小規模な趣味のサイトから大規模な企業サイトまで、ウェブ サイトを運営するユーザーのための強力な追跡ツールです。』とグーグルは言っているが。
    従業員100人ぐらいの企業に最適だと思う。

グーグル アナリティクスで、できる事

  1. グーグル アナリティクスでは、ユーザーがどこからサイトにアクセスしているか、どういう検索キーワードでアクセスしているかが、分かります。
  2. グーグル アドワーズと完全に統合されており
    アドワーズ広告の投資収益率を簡単に追跡できます。
  3. 高い効果をあげているキーワードが分かります。
  4. ユーザーがどのページからサイトを離脱したかが、分かります。
    1. グーグル アナリティクスの短所

      1. グーグル アナリティクスで、できる事を解説すると、一冊の本になります。使いこなすのは難しい。
      2. グーグル アナリティクスは、生ログそのものはダウンロードできない。 アクセスアナライザー(無料版)はアクセスログがダウンロードできる。
      3. グーグル アカウントが必要。ただし、取得は無料。
      4. 1 か月に追跡できるページビュー数は 5百万回に制限されています。
        グーグル アドワーズ広告アカウントがあれば、制限はありません。

      グーグル アナリティクスの導入方法は

      1. グーグル アカウントの取得方法

        グーグル アカウントのページの右下
        「Google アカウントをお持ちでない方はこちらから」
        『今すぐアカウントを作成』をクリック。
        「グーグル アカウントを作成」というページに行く。
        (別ウィンドウ)

        グーグル アカウントに必要な情報

        • 現在のメール アドレス
        • パスワードの設定
      2. グーグル アナリティクスの申し込み

        Google Analyticsホーム
        で、中段の「今すぐお申し込み」をクリック。
        (別ウィンドウ)

      3. 専用のHTMLタグの貼り付け

        全てのページに、グーグル アナリティクス専用のHTMLタグを貼り付ける。

      最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。
      ↑グーグル アナリティクス グーグル アクセス解析の一番上へ↑