八咫烏と自衛隊

八咫烏 八咫烏は陸上自衛隊中部方面情報隊のシンボルである。
自衛隊のシンボルマークが八咫烏である事の理由は何か。八咫烏は天皇を守ってきた。自衛隊は日本を守り、象徴たる天皇も守る。推測。

頁内リンク八咫烏が日本サッカー協会のシンボルマークである理由 SINCE2010の意味は?
Japan Ground Self Defense Force=日本陸上自衛隊。MAMI意味不明。八咫烏拡大クリック→

八咫烏

八咫烏の案内により、東征時、神武天皇が熊野・吉野の山中を行軍したということが古事記に書かれている。

南朝は、南北朝時代に吉野を本拠地にしたので、八咫烏と南朝系天皇の関係が推測される。また、八咫烏の「やた」は八幡、秦氏に通ずるという話もある。
サイト内リンク賀茂氏と秦氏と八咫烏
現在の天皇家は北朝という事になっているが、加治将一の『幕末維新の暗号』では、多くの根拠を上げて、南朝系だと説明されている。
八咫烏という結社が秘密組織として、現在も存在しているという話もある。SINCE2010の意味は、この頃から、八咫烏という秘密組織が活動を再開したという事か。

サッカー協会のシンボルマークが八咫烏である理由

日本に初めて近代サッカーを紹介した中村覚之助の出身地である那智勝浦町にある熊野那智大社の八咫烏をデザインした。

自衛隊のシンボルマーク

自衛隊は各部隊ごとにシンボルマークがあったりする。陸上自衛隊中央情報隊のシンボルマークも八咫烏である。何故か、情報を司る部隊だけが八咫烏をシンボルマークにしている。外部リンク八咫烏シンボルマークwiki

古代、八咫烏は天皇を守ってきた。新憲法下でも、自衛隊には、天皇を守る軍隊という伝統が残っているのかも知れない。

米軍基地とフリーメイソンの支部

自衛隊と協力関係にある米軍にも不思議な事がある。
米軍基地(佐世保・三沢など)の近くにはフリーメイソンの支部ロッジがある。
サイト内リンクフリーメイソン日本支部

最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。
↑八咫烏と自衛隊 の一番上へ↑