周期表覚え方 水兵リーベ僕の船語呂合わせ

    周期表は高校の化学の基本です。覚え方の歌は語呂合わせ。
  1. 周期律表の覚え方(水兵リーベ僕の船。七曲がりシップス・・・)
    リーベは、ドイツ語で愛するという意味です。
  2. 周期表 縦の覚え方(高校の化学では縦の覚え方は必須です)
    • アルカリ金属の覚え方(リッチな、彼女は、ルビーを・・・)
    • 希ガスの覚え方(ヘンな、姉さん、ある日、暗やみで・・・)
    • ハロゲンの覚え方(ふっくら・・・)
  3. 頁内リンク周期表の覚え方の練習問題へgo頁内リンク元素記号と元素名がポップアップ。

元素記号 周期表の覚え方 語呂合わせ

K殻
水素
周期律表 元素記号の覚え方 語呂合わせ He
ヘリウム
   
L殻 Li
リチウム
Be
ベリリウム

ホウ素

炭素

窒素

酸素

フッ素
Ne
ネオン
  リー
M殻 Na
ナトリウム
Mg
マグネシウム
Al
アルミニウム
Si
シリコン

リン

硫黄
Cl
塩素
Ar
アルゴン
  まが シッ クラ
N殻
カリウム
Ca
カルシウム
  牛乳

水兵リーベの意味

リーベは愛するという意味です。
I   LOVE YOU をドイツ語で表現すると
イッヒ リーベ  ディッヒ です。

水兵リーベ僕の船は「水兵さんは僕の船を愛しています」という意味です。

周期表の覚え方 語呂合わせの解説

水兵さんは僕の船を愛しています。
なぜか、その船達は7回曲がります。
船長のクラークさんは、骨を丈夫にするために、牛乳でカルシウムをとります。

周期表の覚え方の練習問題

答をクリックすると、元素記号と元素名がポップアップします。

K殻
周期表の覚え方の練習問題
  水すい   兵へい
L殻
  リー
M殻
  まが シッ クラ
N殻
  牛乳

元素記号から元素名の練習問題

元素記号をクリックすると、元素名がポップアップします。

K殻
元素記号から元素名の練習問題
  水すい   兵へい
L殻
  リー
M殻
  まが シッ クラ
N殻
  牛乳

周期表の縦の覚え方 語呂合わせ

  • アルカリ金属の元素記号と語呂合わせ

  • アルカリ金属とは、Li(リチウム),Na(ナトリウム),K(カリウム),Rb(ルビジウム),Cs(セシウム),Fr(フランシウム)。
    語呂合わせ。リッチな、彼女は、ルビーを、せしめて、フランスへ。

    アルカリ金属の性質

    水素以外の第1族元素。 最外殻電子(価電子)が1個なので、アルカリ金属がイオンになる時は、一価の陽イオンになる。

  • 希ガスの語呂合わせ

  • 希ガスとは、He(ヘリウム),Ne(ネオン),Ar(アルゴン),Kr(クリプトン),Xe(キセノン),Rn(ラドン)。 語呂合わせ。ヘンな、姉さん、ある日、暗やみで・・・。

    希ガスの性質

    希にしか存在しないガス(気体)。周期表の最も右に位置する第18族元素。一般的に他の元素と化合しない。希ガスはイオンにならない。

  • ハロゲンの語呂合わせ

  • ハロゲンとは、F(Fluorineフッ素),Cl(Chlorine塩素),Br(bromine臭素),I(Iodineヨード、ヨウ素)。 語呂合わせフッ,クラ,ブラ○○○(下ネタ禁止)洋子さん。

    ハロゲンの性質

    ハロゲンがイオンになる時は、一価の陰イオンになる。
    ハロゲンランプはハロゲンガス(ヨウ素、臭素)等が電球内部に封入されていて、通常の白熱電球よりも明るい。

    単体で2がつくもの

    O2(王監督)。N2(長島監督)。H2(原監督)。
    F2。Cl2。Br2。I2。ハロゲン。

周期表と電子配置

周期表の1段目(第一周期)には、元素が2個。
周期表の2段目(第二周期)には、元素が8個。
周期表の3段目(第三周期)には、元素が8個。
これは、何故なのか。

電子殻に収納可能な電子数

  1. K殻。 2個。2=2×1=2×(1)
  2. L殻。 8個。8=2×2=2×(1+3)
  3. M殻。18個。18=2×3=2×(1+3+5)
  4. N殻。32個。32=2×4=2×(1+3+5+7)
  1. K殻が電子で満たされるまでが第一周期。
  2. L殻が電子で満たされるまでが第二周期。
  3. M殻が電子で満たされるまでが第三周期。

これだと第三周期は18個になってしまうが。

電子殻と電子軌道

電子殻はさらに軌道に分かれている。
40年前の化学の教科書には下の表が載っていた。

  1. K殻の1s軌道は2個まで。
  2. L殻の2s軌道は2個まで。2p軌道は6(2×3)個まで。
    合計8個。
  3. M殻の3s軌道は2個まで。3p軌道は6(2×3)個まで。
    3d軌道は10(2×5)個まで。合計18個。
  4. N殻の4s軌道は2個まで。4p軌道は6(2×3)個まで。
    4d軌道は10(2×5)個まで。4f軌道は14(2×7)個まで。合計32個。

電子はエネルギーの低い軌道から順に入るのだが。
K殻→L殻→M殻→N殻の順に入るのではなく、
1s→2s→2p→3s→3p→4s→3d→4p→5s→4dという順で入る。

K殻L殻M殻N殻
原子番号元素記号1s2s2p3s3p3d4s4p4d4f
1
He 2
Li 21
Be 22
221
222
223
224
225
10Ne 226
11Na 2261
12Mg 2262
13Al 22621
14Si 22622
15 22623
16 22624
17Cl 22625
18Ar 22626
19 22626 1
20Ca 22626 2
21Sc 2262612
22Ti 2262622
23 2262632
原子番号元素記号1s2s2p3s3p3d4s4p4d4f
K殻L殻M殻(18個)N殻(32個)

電子殻
軌道

M殻の3p軌道がいっぱいになると、M殻の3d軌道より先に、N殻の4s軌道に電子が入る。
詳しくは電子配置(Wikipedia)Wikiへ(別ウィンドウ)

最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。
↑周期表の覚え方 語呂合わせ 水兵リーベの意味の一番上へ↑