アミノ酸でダイエット やせる方法のウソ

ダイエットとアミノ酸は関係あるのでしょうか。ダイエットとタンパク質は関係あるのでしょうか。100gのタンパク質は加水分解反応で、約118gのアミノ酸になります。ダイエットの基本は代謝量の増加と摂取量の減少です。

ダイエットやせる方法のウソ

ダイエットの方法には、イカガワシイものが、たくさんあります。

ダイエット運動の宣伝

「♪燃焼系、燃焼系、○○式。こんな運動しなくても。」
このCMがCM大賞をとったのは2003年です。
「こんな運動しなくても」が
「こんな運動したくても、できない。」に変わった事に気づいていましたか。
私が想像するには、最初の宣伝文句は非常に詐欺的だという批判があったからだと思います。

ダイエットの宣伝で言いたい事

「ダイエットは、こんな運動しなくても、これを飲めばできる。」でしょう。
でも、それはウソなので言わない。

「ダイエット」の部分はTVでは言わない。
「ダイエット」は消費者に想像させるわけです。

ペットボトルの表面には
「人間の体は水とアミノ酸でできています。アミノ酸は大切です。」と書かれています。これは、ホント。 「これを飲むとダイエットできるとか健康になる。」とは書いてません。 「ダイエット」や「健康」は消費者に想像させるのです。

アミノ酸とダイエット

タンパク質は加水分解反応でアミノ酸になります。

アミノ酸の量り方

デカデカと「アミノ酸1000mgが入っています。」と書いてあります。
これもホント。ただし・・・
もし、お医者さんが「あなたの体重は6万gもありますから、健康のために体重を減らした方がいいですよ。」
と言ったら、誰でもヤブ医者と思うでしょう。

アミノ酸を測る単位はgです。(ビタミンは少量でもきくのでmgで測りますが)
1gと書けばいい所を1000mgと書く意図は何でしょうか。

ダイエット効果とアミノ酸

アミノ酸自体にダイエット効果があるかどうかは、科学者で意見が割れています。 仮にあるとしましょう。

アミノ酸って何でしょう。
タンパク質が胃や腸で分解されるとアミノ酸になります。
アミノ酸の平均分子量=100ぐらいですから、100gのタンパク質は加水分解反応で、約118gのアミノ酸になります。
○○式にダイエット効果があるかもしれません。健康になる効果もあるかもしれません。
ただ、トリの唐揚げ20gと同じ効果を得るには○○式を10リットルぐらい飲まなければならないという事です。
プリン体20%カット(詳しくは)プリン体20%カットというインチキ広告と同じで、半分ホントだが、全体としてはほとんどウソ。

ダイエットの基本は代謝量の増加

基礎代謝を変化させるのは難しいので、代謝量の増加には活動する事です。考えるだけでもカロリーは消費されますが、筋肉を使う事が一番カロリーを消費します。

基礎代謝

基礎代謝というのは、寝っころがっている時のエネルギー消費量です。50歳で、体重が65kgの人の場合、1日あたり、1440キロカロリーぐらいです。

ダイエットには「ためして寒天」摂取量の減少

「ためして寒天」は0カロリー。900mlのペットボトルで1本400円ぐらい。
コーヒー風味のものは、コーヒーゼリーのような感じ。
寒天は、100g中80gが消化吸収されない食物繊維で、
これを、食前にコップ1杯飲めば、余分な食欲が抑えられる。
あるいは、おやつの時間にポテトチップを食べたくなったら、これを飲む。
寒天自体にダイエット効果、やせる効果があるわけではなく、他の食べ物を食べ過ぎないようにして摂取量を減少させるという事です。

最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。
↑アミノ酸でダイエット。ダイエットやせる方法のウソの一番上へ↑