かごめかごめ歌詞の由来

かごめかごめの歌詞は各地方で異なった歌詞が伝わっていたが、昭和初期に記録された千葉県野田市地方の歌が全国へと伝わり現在に至った。野田市が発祥地といわれることから、東武野田線の清水公園駅の前に「かごめの唄の碑」が建立されている。 かごめかごめWikipediaより。別ウィンドウ

野田市〜キッコーマン「亀甲萬」。デルモンテ〜カゴメ。

カゴメとデルモンテとかごめ

ケチャップと言えば、カゴメとデルモンテである。
どちらも、カゴメ=籠目=六芒星=亀甲に関係する。

カゴメ

カゴメWikipediaより。別ウィンドウ
創業者の蟹江は陸軍退役時に上官から「農業をやるなら、洋野菜をやりなさい」と言われてトマト作りを開始する。その恩を忘れないために陸軍の象徴である五角の星を商標として使おうと考えていたが、あまりに一般的な印であるとして認められなかった。このため、六角の星に改変し、籠を編んだときの目(籠目)印であるとしてこちらの商標が認められた。またカゴメという社名もこれに由来する。

カゴメケチャップには六芒星が描かれていた

現在のカゴメケチャップには六芒星は描かれていないが、1957年、発売のカゴメケチャップの蓋には六芒星が描かれている。1966年に発売されたチューブ入りトマトケチャップはkagameのロゴの上に六芒星が描かれている。
カゴメ トマトケチャップ ニッポン・ロングセラー考別ウィンドウ

日本デルモンテはキッコーマンの子会社

キッコーマンは「かごめの歌の碑」がある野田市に本社がある。「亀甲萬」がキッコーマンの名前の由来である。

最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。
↑かごめかごめ歌詞の由来の一番上へ↑