平和の歌 好きな音楽

ミスチル、バンクバンド、レッドツェッペリンと平和について
(明日の平和のために)

平和とミスチル、バンクバンド

  • ミスチルの さよなら2001年
    「さよなら2001年」の歌詞は、2001年、911のテロの後に書かれた「非戦」という本に、のっています。平和の歌です。
  • TO U by バンクバンド
    「TO U」の歌詞には平和への願いがこめられています。
    ♪また争いが 自然の猛威が 安らげる場所を奪って♪
  • 生まれ来る子供たちのために by バンクバンド
    「生まれ来る子供たちのために」は、ソ連がアフガニスタンに侵攻し、アフガン内戦に傷つく子供達を思いながら作られた曲だそうです。
    これも平和の歌です。

ハード ロック

レッドツェッペリンの武道館公演は1971年。
レッドツェッペリン復活コンサートが12月10日,19年ぶりにロンドンで行われた。
80年にドラムのジョン・ボーナムが事故死してレッドツェッペリンは解散した。12月10日はジョン・ボーナムの息子がドラムをつとめ再結成した。
レッドツェッペリンはヘビメタの元祖、ハードロックの元祖である。

ロック

「ロック世代のポピュラー音楽史」〜20世紀後半の世界〜(小樽の鈴木さん)(別ウィンドウ) 「レッドツェッペリン カシミール」の検索で見つけました。
ロックが好きで、権威が嫌いな人向き。
「ロック魂にあふれる作品集」〜世界を変えるために〜(小樽の鈴木さん)
21世紀へのメッセージ。21世紀に求められる、日本の平和の為の映画や本の紹介。

↑平和の歌 好きな音楽の一番上へ↑