レッドツェッペリン

レッドツェッペリン、19年ぶりに再結成コンサート。レッドツェッペリンとは「鉛の飛行船」という意味。ヘビメタとは、「ヘビー メタル」(重い金属)の略。

レッドツェッペリンとヘビメタの意味

「レッド」は赤ではなく「鉛」(lead)。
「ツェッペリン」とは、ドイツ人のツェッペリンが開発した「飛行船」の事を言う。 「レッドツェッペリン」とは「鉛の飛行船」という意味。 飛べない飛行船?
「レッドツェッペリン」はハードロックの元祖だが、小樽の鈴木さんによると、ヘビメタの元祖でもあるらしい。 ヘビメタはヘビー(重い)メタル(金属)の略で、
ある音楽評論家が、(鉛=重い金属)使用したのが最初だそうです。

ツェッペリン(飛行船)

ツェッペリン伯爵が開発した飛行船。
1936年、ツェッペリン飛行船、ヒンデンブルク号は水素ガスを使っていたため、大爆発をした。現在の飛行船は安全なヘリウムガスを使っている。

レッドツェッペリン復活コンサート

レッドツェッペリンの復活コンサートが12月10日、19年ぶりにロンドンで行われた。
80年にドラムのジョン・ボーナムが事故死して、レッドツェッペリンは解散した。今回はジョン・ボーナムの息子がドラムをつとめ再結成した。

レッドツェッペリンのカシミール

カシミール紛争のことを歌っていると思っていましたが、どうも違うようです。
レッドツェッペリンはビートルズと違って、曲の中で政治的主張はしないようです。
レッドツェッペリンの曲では、「カシミール」が一番好きです。
2番目は「天国への階段」

Led Zeppelinの英語表記

鉛の飛行船だからLead Zeppelinが本来のスペルだったが、
leadには、lead(レッド、鉛)とlead(リード、導く)の2種類あるので、

レッド ツェッペリンをリード ツェッペリンと間違えて、発音されないよう。
Led Zeppelinにした。
略称は、Led Zep。Zep。

レッドツェッペリンの多様性

レッドツェッペリンの曲にはハードロックとは異質な曲が混じっていた。

  • 幻惑されて Dazed and Confused 1枚目のアルバム
  • ブリング・イット・オン・ホーム Bring It on Home 2枚目
  • あなたを愛し続けて Since I've Been Loving You 3枚目
  • 天国への階段 Stairway to Heaven 4枚目
  • 限りなき戦い The Battle of Evermore 4枚目

その異質さがなんなのか、当時は分からなかった。
後で、それがブルースや様々な音楽の影響を受けたものだという事を知った。

レッドツェッペリンを聴くのは不良か?

ビートルズが初来日したのは、1966年だった。
私は小学生だったので、よく、覚えていないが、
後から聞いた話では、当時、ビートルズの音楽を聞くのは不良と言われていたそうだ。
1970年、「Let It Be」を最後にビートルズ解散。
この頃には、ビートルズも世間に認知されていた。
イギリス女王から、勲章をもらった。
しかし。

レッドツェッペリンは一般的な世間には認知されていなかった。
1971年、レッドツェッペリン、初来日、武道館公演。
高校1年生だった私は、大金をはたいて、見にいった。
値段の高い方から2番目の席だった。
奥さんに言わせると、当時としては、それは不良と思われても仕方がないだろうって。

周りに、レッドツェッペリンを聞いている人は、ほとんど、いなかった。
でも、その時の私は健全な高校生だったはず。自分ではそう思っていた。
この頃から、多数派は嫌いになっていったみたいだ。

多数派は嫌いだった。
30年前、若者の多数派は、トヨタのセリカだった。
私はギャランGTOだった。
コンピュータはNECの絶頂期だった。
私はソニーのSMC70だった。
大衆そのものは嫌いではないが、
大衆の好みは好きではないようだ。
人と同じはいやだ。という気持ちは今でもある。
それが、いい事か、悪い事かは分からない。

いつしか、ロック界ではレッドツェッペリンは多数派になっていた。
今は、ビートルズより、CDの売り上げが多いらしい。
今日、ロックの雑誌をのぞいて見た。
ハードロックの人気ベスト10が載っていた。
1位は「クイーン」、2位が「ボンジョビィ」、3位が「レッドツェッペリン」だった。

以下のページを見ると。 Google Music Trends (classic rock ベスト20)
(別ウィンドウ)

レッドツェッペリンの曲が、15曲中、3曲並びます。
天国への階段が4位、 Black Dogが9位、カシミールが15位です。(2007/9/9)

グーグル ミュージック トレンドとは Google Music Trends

世界中のGoogle Talkユーザーが聴いている音楽のデータを元に、
ジャンル別、国別の1週間のベスト20を表示します。
ただし、国別の順位はアメリカ、イギリス、ブラジル、オーストラリア、インドなどで、日本はありません。

最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。
↑レッドツェッペリンはヘヴィ・メタルの元祖の一番上へ↑